あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

埼玉県の新・省エネルギー設備機器等導入補助制度

埼玉県内の新・省エネルギー設備機器等導入補助制度について、市区の違いを一覧で比較。市区名をクリックするとその市区の詳細が確認できます。

市区名(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度さいたま市「スマートホーム推進・創って減らす」機器設置補助金】太陽光発電設備は、新築で2kW未満は2万円、2kW以上は4万円、既築で2kW未満は4万円、2kW以上は8万円。太陽熱システムは自然循環型3万円、強制循環型5万円。太陽光採光システム5万円。エコウィル3万円。エネファーム4万円。家庭用蓄電池は1kWhあたり2.5万円、上限10万円。V2H5万円。地中熱利用システム30万円。高遮熱塗装は戸建てで上限3万円。HEMS機器は1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金】自ら居住する住宅に再生可能エネルギー機器等を設置する方に補助金を交付。太陽光発電システムの場合3kW以上4kW未満3万円、4kW以上4万円。太陽熱利用システムの場合1.8万円。エネファームの場合5万円。蓄電池の場合15万円(4kWh以上のシステムが対象)。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。(1)【住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1kWあたり2万円、上限10万円。(2)【熊谷市家庭用燃料電池システム設置費補助金】補助対象経費の5%、上限5万円。(3)【熊谷市太陽熱利用システム設置費補助金】強制循環型3万円、自然循環型1万円。(4)【熊谷市家庭用蓄電池設置費補助金】補助対象経費の5%、上限5万円。(5)【熊谷市住宅用エネルギーマネジメントシステム設置費補助金】一律2万円。いずれも「まち元気」熊谷市商品券で交付。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度川口市地球温暖化対策活動支援金】太陽光発電システムが、市内業者による設置の場合は、1システム上限20万円。市内業者以外による設置は、1システム上限8万円。ただし、公称最大出力の合計が6kW以上の設置の場合は、5kWを超える1kWあたり2万円増額。増額上限10万円。設置費に1/2を乗じた額(1,000円未満切捨て)とし上限額まで。その他7項目メニューがあり、支援金額はメニューごとに異なる。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。(1)【平成29年度住宅用太陽光発電システム設置補助】1件につき8万円の補助。(2)【平成29年度住宅用蓄電池設置補助】1件につき5万円の補助。(3)【平成29年度高効率給湯器設置補助】エネファーム1件につき5万円の補助。エコウィル1件につき2万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度秩父市太陽光発電設備設置費補助金】建物に太陽光発電設備を設置した場合に補助金を交付。1件につき4万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【スマートエネルギー補助金】太陽光発電システムは1kWあたり2万円、上限8万円。太陽光採光システム上限10万円。太陽熱利用システムは太陽熱温水器上限6万円、ソーラーシステム上限12万円。蓄電池1kWhあたり2.5万円、上限20万円。コージェネレーションシステムはエコウィル10万円、エネファーム15万円。バイオマスストーブ上限5万円。V2Hは5万円。HEMSは2万円。地中熱利用システム上限25万円。エコハウスは、ZEH36万円、低炭素建築物30万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【飯能市住宅用太陽光発電システム設置補助制度】太陽光発電システムは、余剰売電型が1kWあたり2万円、上限額7万円、自家消費型が一律15万円(蓄電池と同時申請で3万円加算)。太陽熱利用システムは、自然循環型が一律3万円、強制循環型が一律5万円。定置用リチウムイオン蓄電池は1kWhあたり3万円、上限額25万円。エネファームは一律15万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度加須市住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1件につき4.5万円の補助。市内業者とした方には、加須市商工会発行の絆サポート券(地域通貨)1万円分の加算あり。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。(1)【本庄市住宅用太陽光発電システム等設置補助事業】1kW当り2万円補助、 上限7万円。市内に本社のある事業者に工事を依頼する場合、補助金額20%増額で、上限8.4万円。(2)【本庄市住宅用エネルギーシステム設置初事業】HEMS設置費用を50%補助、上限5万円。太陽熱利用システム自然循環型2万円の補助。強制循環型3万円補助。地中熱利用システム設置費用を20%補助、上限5万円。市内に本社のある事業者に工事を依頼する場合、補助金額が20%増額。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【東松山市つくってためて安心な自立型エコタウン推進補助金】家庭用蓄電池は太陽光発電設備(最大出力2.5kW以上)と同時設置の場合20万円、それ以外は15万円。V2Hは自立運転時に太陽光発電設備との連携技術を備えた系統連系型の場合20万円、それ以外は5万円。 電気自動車はV2Hに係る補助申請を同時に行う場合15万円、それ以外は10万円。プラグインハイブリッド自動車はV2Hに係る補助申請を同時に行う場合10万円、それ以外は5万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度住宅用太陽光発電設備設置補助金制度】1kWあたり2.5万円の補助。予算の範囲内にて補助金交付する。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度狭山市住宅用省エネルギーシステム設置費補助制度】太陽光発電システム4万円/件、太陽熱利用システム(自然循環型)1万円/件、太陽熱利用システム(強制循環型)2万円/件、定置用リチウムイオン蓄電池5万円/件、地中熱利用システム10万円/件、ガスエンジン給湯器(エコウィル)2万円/件、家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)5万円/件、電気自動車等充給電システム(V2H)3万円/件。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【羽生市住宅用太陽光発電装置設置補助金】1kWあたり2万円の補助。 上限8万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【住宅用新・省エネルギー機器設置費補助金】エネファーム5万円。太陽熱利用システム(自然循環型)1万円。太陽熱利用システム(強制循環型)1.5万円。雨水貯留槽、設置費の1/4(上限1万円)。HEMS機器2万円。定置用リチウムイオン蓄電池5万円。V2H充電設備+対応車両購入10万円補助。HEMS機器及び雨水貯留槽は他の機器と併用申請可能。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度住宅用省エネ設備設置費補助金】1件につき6万円の補助。太陽光発電システム(10kW未満)、エネファーム、エコウィル、太陽熱利用システム(自然循環型、強制循環型)、地中熱利用システム、定置用ソチウムイオン蓄電池が対象。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度省エネ対策推進奨励金】該当機器・システムの購入・設置に要する費用の1/2を補助する(上限額あり)。太陽光発電システムは1kWあたり1万円、上限3.5万円。太陽熱温水器又は水式ソーラーシステム・電動バイク・HEMSは上限金1万円。グリーンカーテンは上限5,000円。エネファーム又はハイブリッド給湯器は上限2万円。電気自動車上限5万円。プラグインハイブリッド自動車は上限3万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度草加市地球温暖化防止活動補助金】太陽光発電システムの場合1kW当たり1.5万円、上限10.5万円。太陽熱利用給湯器、地中熱利用給湯器、家庭用コージェネレーションシステム、燃料電池給湯器、家庭用蓄電池の場合それぞれ一律2万円。住宅用エネルギー管理システム(HEMS)の場合一律1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度 住宅用太陽光発電設備設置補助金】市内事業者の場合、1kWあたり2万円で上限金額10万円。市外事業者の場合、1kWあたり2万円で上限金額8万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度蕨市地球温暖化対策設備等設置費補助事業】太陽光発電は、1件につき10万円の補助。太陽熱利用システム(自然・強制循環型)、ガスエンジン給湯器、家庭用燃料電池についてはそれぞれ1件につき5万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度環境配慮型システム等設置費補助金制度】太陽光発電システム、太陽熱利用、燃料電池、HEMS、高効率給湯器、地中熱利用、蓄電池対する補助。補助対象設備により1万円~20万円を助成。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【入間市住宅用省エネルギー設備設置費補助制度】太陽光発電システム、太陽熱利用システム(自然循環型、強制循環型)、定置用リチウムイオン蓄電池、ガスエンジン給湯器、家庭用燃料電池コージェネレーションシステムは、各5万円。HEMSは1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【朝霞市住宅用太陽光発電システム設置費補助制度】1kWあたり3.5万円、上限10万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【住宅用省エネルギー機器設置費補助制度】太陽光発電システムは1kWあたり2万円、上限8万円。エネファームは5万円、HEMSは1基につき1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。なし
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。(1)【平成29年度新座市太陽光発電システム設置費補助事業】1kWあたり2万円の補助、上限10万円。(2)【平成29年度新座市省エネルギー設備設置費補助事業】エネファームおよびエコウィル1件あたり2万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【桶川市住宅用新・省エネルギー機器設置費補助制度】太陽光発電システム(2kW以上10kW未満)は一律5万円、HEMSを含む場合は別途1万円。その他高効率給湯器は、2万~5万円。太陽熱利用システムは3万円。家庭用蓄電池は5万円。地中熱利用システムは10万円。なお、該当他機種との合算補助申請可。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度久喜市住宅用エネルギーシステム設置費補助金】太陽光発電システム一律6万円。家庭用燃料電池コージェネ(エネファーム)一律5万円。太陽熱利用システム、家庭用ガスエンジンコージェネ(エコウィル)は一律4万円。自然冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)、潜熱回収型ガス給湯器及びハイブリッド給湯器(エコジョーズ等)、定置型リチウムイオン蓄電池は一律3万円。HEMSは一律2万円。いずれも設置前申請が条件。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。なし
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度八潮市住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1台あたり3万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【富士見市再生可能エネルギー機器等設置奨励補助金】太陽光発電システムは、1件につき5万円の補助。自然循環型太陽熱利用システムは3万円の補助。強制循環型太陽熱利用システムは5万円の補助。ホームエネルギーマネジメントシステムは2万の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【三郷市太陽光発電システム等導入促進事業補助金】太陽光発電システムは、新築住宅の場合1kWあたり1万円、上限金額3万円。既存住宅の場合1kWあたり2.5万円、上限金額8万円。家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)は4万円。潜熱回収型給湯器(エコジョーズ・エコフィール)・CO2冷媒ヒートポンプ給湯器(エコキュート)・ガスエンジン給湯器(エコウィル)・LED照明器具は、1万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度太陽光発電システム設置費補助制度】住宅に太陽光発電システムを設置する方に、補助金を交付。1件につき5万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。(1)【坂戸市住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1件につき5万円の補助。うち2万円を商品券で配布。(2)【坂戸市住宅用創エネルギー機器設置費補助金】家庭用燃料電池(エネファーム)は、1件につき10万円の補助、うち4万円を商品券で交付。ガスエンジン給湯器(エコウィル)は、1件につき5万円の補助、うち2万円を商品券で交付。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【幸手市住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1kWあたり2万円、上限8万円の補助。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。なし
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度日高市住宅用省エネルギー機器設置費補助制度】太陽光発電システムは、1kWあたり3万円、上限10万円。太陽熱利用システムは4万円。エネファームは5万円。定置型リチウムイオン蓄電池は10万円。地中熱利用システムは5万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度住宅用太陽光発電設備設置事業補助金制度】4kW未満の場合は1件あたり3万円。4kW以上の場合は1件あたり4万円。
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。なし
【平成29年度住宅用省エネ設備導入支援事業補助制度】省エネ設備(エネファームや蓄電池など)を設置の場合、5万円。【平成29年度白岡市住宅用創エネ・省エネ機器設置費補助金】住宅用太陽光発電システムは5万円。住宅用LED照明器具は上限5,000円(補助対象機器の購入及び設置に係る費用の1/2以内とする)。住宅用太陽熱利用システムは4万円。定置用リチウムイオン電池は4万円。雨水貯留施設上限2万円(補助対象機器の購入及び設置に係る費用の1/2以内とする)。

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

新・省エネルギー設備機器等導入補助制度について、ほかのエリアを見てみる

首都圏
関西
東海
北海道
東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

埼玉県について、ほかのテーマをチェックする

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・育児
乳幼児医療
幼稚園・保育園
小学校・中学校

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建築
新築購入
中古購入
増築・改築・改修
その他

公共サービスや治安

公共料金
安心・安全
医療
ごみ

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元