埼玉県 さいたま市西区の暮らしデータ

埼玉県 さいたま市(さいたまし)
市区を変更する他の市区と比較する
概要 さいたま市は、埼玉県の南東部に位置し、都心から20~30km圏内にある県庁所在地です。2001年5月1日の浦和・大宮・与野の3市合併により誕生した本市は、2003年4月1日に全国で13番目の政令指定都市へと移行し、2005年4月1日には岩槻市との合併を果たしました。そして、2016年に15周年を迎え、現在は、人口128万人を超える都市へと成長し、首都圏でも人気の高い都市として名を連ねています。
市区役所住所 さいたま市浦和区常盤6-4-4  TEL:048-829-1111
http://www.city.saitama.jp/index.html
この市区の駅
近辺の市区から探す:
結婚育児助成金制度
出産・育児  
出産祝い あり
出産祝い-備考 記念樹(オリーブ、ブルーベリーまたはクルメツツジ)を贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)子育てパパ応援プロジェクト(父親等の1日保育士・幼稚園教諭体験の実施、父親向け子育て応援冊子「父子手帖」の配布)(2)のびのびルーム事業(3歳未満の子どもと保護者の集い・遊びの場として、放課後児童クラブの空き時間を開放)(3)三世代子育て応援事業(「孫育て講座」の実施、祖父母と子育て世代の関係をより円滑にするため「祖父母手帳」の配布)(4)子どもの社会参画推進事業(市内7区にて「子どもがつくるまち」の実施)。
チャイルドシート助成制度 なし
チャイルドシート助成制度-備考 -
乳幼児医療  
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園  
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
私立幼稚園入園料補助金 なし
私立幼稚園保育料補助金 なし
公立保育所数 61所
0歳児保育を実施している公立保育所 46所
公立保育所定員数 6413人
公立保育所在籍児童数 6461人
私立保育所数 117所
0歳児保育を実施している私立保育所 109所
私立保育所定員数 9387人
私立保育所在籍児童数 9455人
保育所入所待機児童数 24人
小学校・中学校  
公立小学校1学級当たりの平均生徒 30.3人
公立中学校1学級当たりの平均生徒 32.9人
学校給食 【小学校】完全給食 【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入
公立中学校の学校選択制 一部実施(特定地域選択制)
公立小中学校の耐震化率 100.0%
住宅支援助成金制度
新築建築  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 なし 
新築購入  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 なし 
中古購入  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 なし 
増築・改築・改修  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 あり 
補助/助成金上限金額 (1)6.5万円(2)20万円(3)120万円(4)60万円 
補助/助成金条件・備考等 【さいたま市既存建築物耐震補強等助成事業】(1)耐震診断(2)耐震補強設計(3)耐震補強工事(4)建替え工事 他に【さいたま市重度身体障害者(児)居宅改善整備費補助事業】 【介護予防高齢者住環境改善支援事業】 【要介護高齢者居宅改善費補助事業】など。 
その他  
(都道府県)太陽光発電補助制度 なし
(市区)太陽光発電補助制度 あり
移住支援制度 なし
新婚世帯向け家賃補助制度 なし
基本情報
総面積 217.43km2
世帯数 533209世帯
人口総数 1270476人
年少人口率(15歳未満) 13.49%
生産年齢人口率(15〜64歳) 64.40%
高齢人口率(65歳以上) 22.11%
転入者数 79174人
転入率(人口1000人当たり) 62.32人
転出者数 70091人
転出率(人口1000人当たり) 55.17人
主な祭り・行事 岩槻城址公園桜まつり さくら草まつり 大盆栽まつり ばらまつり 大宮薪能 浦和うなぎまつり 茅の輪くぐり・植木草花市 人形のまち岩槻「朝顔市」 与野夏祭り 浦和まつり 大宮夏まつり 人形のまち岩槻まつり さいたま市花火大会 さいたまトリエンナーレ 大正時代まつり ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 岩槻人形供養祭 さいたま国際マラソン 十日市 十二日まち 与野七福神めぐり まちかど雛めぐり 人形のまち岩槻流しびな さいたマーチ さいたまるしぇ
市区独自の取り組み 2011年10月に国内初の本格的な「スポーツコミッション」を設立 2011年12月に「次世代自動車・スマートエネルギー特区」に指定(「ハイパーエネルギーステーション」「スマートホーム・コミュニティ」「低炭素型パーソナルモビリティ」普及に向けた取組みを実施) 2015年3月に「公共施設マネジメント基金」を設置
ふるさと納税に対する取り組み 指定寄附として分野別寄附、基金別寄附の2種類を設けており、分野別寄附では、市の総合振興計画の7つの施策分野から応援したい事業を指定、基金別寄附では7種類の基金から応援したい基金を指定する。寄附に対する謝礼としては、寄附金額にかかわらず「お礼状」を送付しているほか、1回に1万円以上の寄附をされた方にさいたま市の特産品8品から1品を、1回に3万円以上の寄附をされた方にさいたま市の特産品9品から1品を贈呈。
歳入額:1人当たり 362千円
歳出額:1人当たり 354千円
地方税 225,902,310千円
地方税:1人当たり 178千円
地方債現在高 435,170,712千円
地方債現在高:1人当たり 343千円
財政力指数 0.98
実質公債費比率 5.0%
暮らし
公共料金・インフラ  
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 東京瓦斯(東京地区等)3898円
東彩ガス4538円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) さいたま市3434円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) さいたま市2414円
下水道普及率 92.0%
安心・安全  
刑法犯認知件数 12446件
刑法犯認知件数:1000人当たり 9.85件
ハザード・防災マップ あり
医療  
一般病院総数 33所
一般診療所総数 878所
小児科医師数 266人
 小児人口10000人当たり 15.51人
産婦人科医師数 80人
 15〜49歳女性人口1万人当たり 2.79人
介護保険料基準額(月額) 5263円
ごみ  
家庭ごみ収集 無料
家庭ごみ収集−備考 -
家庭ごみの分別方式 5分別17種〔資源物1類(びん、かん、ペットボトル、食品包装プラスチック) 資源物2類(新聞、段ボール、牛乳パック、雑誌類、その他の紙、繊維) 有害危険ごみ(蛍光管、乾電池、スプレーかん・カートリッジ式ボンベ、水銀体温計、ライター) もえないごみ もえるごみ〕
家庭ごみの戸別収集 一部実施
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 20000円
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0%
※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

複数の市区のデータを比較する

埼玉県さいたま市 と他の市区データを比較できます。最大3つの市区と比較できます。

この市区の物件を探す

埼玉県さいたま市西区の物件を検索する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元