あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

千葉県の新・省エネルギー設備機器等導入補助制度

千葉県内の新・省エネルギー設備機器等導入補助制度について、市区の違いを一覧で比較。市区名をクリックするとその市区の詳細が確認できます。

市区名(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度千葉市再生可能エネルギー等設備導入事業補助事業】太陽光発電は、、市内業者施工の場合、1kWあたり4万円、上限12万円、市外業者施工の場合、1kWあたり3万円、上限9万円。太陽熱給湯システム(個人向け)は10万円。家庭用燃料電池システムは、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。地中熱ヒートポンプシステムは、経費の1/10、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度千葉市再生可能エネルギー等設備導入事業補助事業】太陽光発電は、、市内業者施工の場合、1kWあたり4万円、上限12万円、市外業者施工の場合、1kWあたり3万円、上限9万円。太陽熱給湯システム(個人向け)は10万円。家庭用燃料電池システムは、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。地中熱ヒートポンプシステムは、経費の1/10、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度千葉市再生可能エネルギー等設備導入事業補助事業】太陽光発電は、、市内業者施工の場合、1kWあたり4万円、上限12万円、市外業者施工の場合、1kWあたり3万円、上限9万円。太陽熱給湯システム(個人向け)は10万円。家庭用燃料電池システムは、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。地中熱ヒートポンプシステムは、経費の1/10、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度千葉市再生可能エネルギー等設備導入事業補助事業】太陽光発電は、、市内業者施工の場合、1kWあたり4万円、上限12万円、市外業者施工の場合、1kWあたり3万円、上限9万円。太陽熱給湯システム(個人向け)は10万円。家庭用燃料電池システムは、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。地中熱ヒートポンプシステムは、経費の1/10、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度千葉市再生可能エネルギー等設備導入事業補助事業】太陽光発電は、、市内業者施工の場合、1kWあたり4万円、上限12万円、市外業者施工の場合、1kWあたり3万円、上限9万円。太陽熱給湯システム(個人向け)は10万円。家庭用燃料電池システムは、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。地中熱ヒートポンプシステムは、経費の1/10、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度千葉市再生可能エネルギー等設備導入事業補助事業】太陽光発電は、、市内業者施工の場合、1kWあたり4万円、上限12万円、市外業者施工の場合、1kWあたり3万円、上限9万円。太陽熱給湯システム(個人向け)は10万円。家庭用燃料電池システムは、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。地中熱ヒートポンプシステムは、経費の1/10、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1kWあたり2万円、上限9万円の補助。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【市川市スマートハウス関連設備設置助成制度】太陽光発電設備は、市内事業者施工の場合、上限11万2,500円(その他は上限9万円)。太陽熱利用システム(強制循環型のみ)は上限5万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)は上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【船橋市住宅用太陽光発電システム・省エネルギー設備設置費補助金事業】太陽光発電システムの場合、1kWあたり2万円、上限金額9万円(基準を満たしているHEMS又は蓄電池を設置していること)。太陽熱利用システム(強制循環型)の場合、一律5万円。地中熱利用システム、エネファーム、定置用リチウムイオン蓄電池システムの場合、一律10万円。他要件あり。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用省エネルギー設備設置費補助金】太陽光発電システムの場合1kWあたり2万円、上限金額9万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)の場合10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムの場合10万円。太陽熱利用システムの場合5万円。地中熱利用システムの場合10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度木更津市住宅用省エネルギー設備設置導入促進事業】<既存住宅に設置>太陽光発電システムの場合1kWあたり2万円、上限金額9万円。実績報告日までに蓄電池またはHEMSを設置すること。<新築住宅及び既存住宅に設置>エネファーム、蓄電池の場合、それぞれ上限金額10万円。太陽熱利用システム(自然循環型は除く。) の場合、上限金額5万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。(1)【平成29年度松戸市住宅用省エネルギー設備設置費補助金】太陽光発電システムは1kWあたり2万円、上限9万円。家庭用燃料電池システムは上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは上限10万円。太陽熱利用システムは上限5万円。地中熱利用システムは上限10万円。(2)【松戸市省エネルギー住宅等普及促進事業費補助金】ゼロエネルギー住宅(ZEH)上限20万円。ライフサイクルカーボンマイナス住宅(LCCM)上限80万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【野田市住宅用省エネルギー設備設置補助金】太陽光発電システムの場合1kWあたり2万円、上限金額9万円。既存の住宅に設置し、住宅用エネルギー管理システム(HEMS)又は定置用リチウムイオン蓄電池システムの複合的設置が条件。家庭用燃料電池システムの場合上限金額10万円。定置用リチウムイオン蓄電池システムの場合上限金額10万円。太陽熱利用システムの場合上限金額5万円。(自然循環型は対象外)
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度住宅用省エネルギー設備等設置費補助金】太陽光発電システムの場合、1kWあたり2万円、上限9万円の補助。ただし、HEMSまたは蓄電池が設置されていること(太陽光発電システムと同時に設置されるものを含む)。また、既設住宅に限る。太陽熱利用システムの場合、上限5万円、地中熱利用システム・リチウムイオン蓄電システムの場合、上限10万円、エネファームの場合、上限20万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【地球温暖化対策推進事業(住宅用省エネルギー設備設置費補助金)】太陽光発電システムは1kWあたり3万円、上限12万円。燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)は上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電池は上限10万円。家庭用エネルギー管理システム(HEMS)機器は上限1万円。電気自動車等充給電設備は上限5万円。太陽熱利用システムは上限5万円。地中熱利用システムは上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【佐倉市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金】太陽光発電システムは、1kWあたり2万円の補助、上限金額9万円。ただし既存住宅、かつHEMS又は蓄電池を設置する住宅のみが対象。定置用リチウムイオン蓄電システムは、上限金額10万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)は、上限金額10万円。太陽熱利用システム(自然循環型を除く。)は、上限金額5万円。地中熱利用システムは、上限金額10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用省エネルギー設備設置費補助金】太陽光発電システム:1kWあたり2万円の補助、上限9万円。定置用リチウムイオン蓄電システム:上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。なし
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用省エネルギー設備等設置費補助制度】太陽光発電システム:1kWあたり2万円、上限9万円(但し、蓄電システムまたはエネルギー管理システムの併設が必須)。家庭用燃料電池システム:市営の都市ガス使用の場合は上限30万円、その他のガス使用の場合は上限10万円。太陽熱利用システム:上限5万円。地中熱利用システム:上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システム:上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度柏市エコハウス促進総合補助制度】太陽光発電設備(1)HEMS又は蓄電池が設置されている場合2万円/kW、上限9万円。(2)単独で設置する場合1.5万円/kW、上限6万円。※市内に本社を有する法人又は事業主と契約した場合は、補助総額に1万円上乗せ。HEMSは上限1万円。家庭用燃料電池システムは上限10万円。蓄電池は上限10万円。太陽熱利用システムは上限5万円。※太陽光発電設備、HEMSについては既築住宅のみ対象。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度住宅用省エネルギー設備設置補助金】省エネルギー設備等を設置される方に対し、その経費の一部を補助。太陽光発電システムは1kWあたり2万円(上限金額9万円)。家庭用燃料電池システム(エネファーム)は上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。(1)【市原市住宅用太陽光発電システム設置補助金】市原市内業者と契約して施工を行った場合1件あたり3.5万円。市外の業者と契約して施工を行った場合1件あたり2.5万円。(2)【市原市住宅用省エネルギー設備等設置補助金】家庭用燃料電池システム(エネファーム)1件あたり上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システム上限10万円 。太陽熱利用システム上限5万円。地中熱利用システム上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【流山市住宅用省エネルギー設備設置補助金】(1)太陽光発電設備は、既設住宅の場合、1kWあたり2.5万円。HEMS併設で2万円上乗せ。新築住宅の場合、1kWあたり1.5万円、HEMS併設1万円上乗せ。どちらも上限4kW。電気自動車充給電設備は、5万円。(2)家庭用燃料電池システム(エネファーム)は、10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、10万円。太陽熱利用システムは5万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【八千代市住宅用省エネルギー設備等設置費補助事業】住宅用太陽光発電設備の場合、1kWあたり2万円の補助。上限金額9万円。家庭用燃料電池システムの場合、1設備あたり10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムの場合、1設備あたり10万円。家庭用太陽熱利用システムの場合、1設備あたり5万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度我孫子市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金】太陽光発電システムは1kWあたり2万円、上限金額9万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)は上限金額10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは上限金額10万円。地中熱利用システムは上限金額10万円。太陽熱利用システムは上限金額5万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【鴨川市住宅用省エネルギー設備設置事業補助金】住宅用太陽光発電設備1kWあたり2万円、上限金額9万円の補助。太陽熱利用システム、上限金額5万円の補助。地中熱利用システム、上限金額10万円の補助。家庭用燃料電池システム(エネファーム)、上限金額10万円の補助。定置用リチウムイオン蓄電システム、上限金額10万円の補助。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成28年度住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置促進事業補助金】再生可能エネルギー・省エネルギー機器等の設置を行う方に対し、設置費用を一部補助。太陽光発電システムの場合1kWにつき1万円、上限3万円。燃料電池システム(エネファーム)は上限15万円、リチウムイオン蓄電池システムは上限15万円、エネルギー管理システム(HEMS)は上限1.5万円、電気自動車充給電設備は上限7.5万円、太陽熱利用システムは上限7.5万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度君津市住宅用省エネルギー設備等設置補助金】住宅用太陽光発電システムの場合1kW当たり2万円、補助額上限9万円。定置用リチウムイオン蓄電システム又はエネルギー管理システム(HEMS)の併設が条件。エネファームの場合設置費相当額、補助額上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムの場合設置費相当額、補助額上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【富津市住宅用省エネルギー設備設置補助金】一定の要件を満たすHEMS又は定置用リチウムイオン蓄電システムが併設された太陽光発電システム(既築住宅のみ)は、1kWあたり2万円、上限9万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)は、上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは、上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【浦安エコホーム補助金】太陽光発電システムの場合、1kWあたり2.5万円、上限額10万円。家庭用燃料電池(エネファーム)の場合、設置に要した費用、上限額10万円。太陽光熱利用システムの場合、設置に要した費用、上限額5万円。リチウムイオン蓄電システムの場合、設置に要した費用、上限額10万円、エネルギー管理システム(HEMS)の場合、設置に要した費用、上限額1万円。雨水貯蓄タンクの場合、設置に要した費用、上限額1万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用省エネルギー設備等導入促進事業補助制度】住宅用太陽光発電設備は、1kWあたり2万円、上限6万円。家庭用燃料電池システムは上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【袖ケ浦市住宅用省エネルギー設備設置補助金】住宅用の省エネルギー設備を設置する方に補助金を交付。補助額は、太陽光発電システム上限9万円(1kWあたり2万円)、家庭用燃料電池システム(エネファーム)上限10万円、定置用リチウムイオン蓄電システム上限10万円。他要件あり。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1kWあたり2万円の補助。 上限7万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【印西市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金】太陽光発電は、1kWあたり2万円、上限7万円の補助。エネルギー管理システム(HEMS)または定置用リチウムイオン蓄電システムを併設の場合、1kW2万円を加算、上限9万円加算。太陽熱利用システムは、自然循環式の場合上限3万円、強制循環式の場合上限5万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)・定置用リチウムイオン蓄電システム・地中熱利用システムは、上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【白井市住宅用省エネルギー設備等導入促進事業補助金】太陽光発電システムの場合1kWあたり2万円、上限9万円。太陽熱利用システムの場合上限5万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)の場合上限10万円、定置用リチウムイオン畜電システムの場合上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用省エネルギー設備設置補助金】住宅用省エネルギー設備を設置する方(省エネルギー設備が設置された新設の住宅を購入する場合を含む)に、その設置費用の一部を補助。太陽光発電システムは1kWあたり2.5万円、上限10万円(市内施工業者を利用した場合、1kWあたり3万円、上限12万円)。家庭用燃料電池システムは上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システムは上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【南房総市住宅用省エネルギー設備設置費補助金制度】太陽光発電システムの場合1kWあたり2万円、上限9万円。家庭用燃料電池システム(エネファーム)上限10万円。定置用リチウムイオン蓄電システム上限10万円。太陽熱利用システム上限5万円。地中熱利用システム上限10万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【住宅用太陽光発電システム設置費補助金】1kWあたり2万円、上限7万円。加えて、奨励金として1kWあたり1万円、上限3.5万円の補助。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度香取市住宅用省エネルギーシステム設置補助金】太陽光発電システムはkWあたり2万円の補助。上限は既築住宅9万円、新築住宅4万円。既築住宅の場合、蓄電池かHEMSの複合的設置(既設置含む)が条件。エネファームは上限10万円。蓄電池は上限10万円。HEMSは上限1万円。太陽熱利用システムは上限5万円。地中熱利用システムは上限10万円。薪ストーブは補助対象経費の1/2、上限5万円。
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【山武市住宅用省エネルギー設備費設置補助金】太陽光発電システムは1kWあたり2万円、上限9万円の補助。定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電池)は10万円の補助
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。なし
【千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業】住宅用太陽光発電設備や住宅用省エネルギー設備に対する補助事業を実施している市町村へ補助金を交付(間接補助)。【平成29年度大網白里市住宅用省エネルギー設備等設置費補助金】太陽光発電システムは1kWあたり2万円、上限9万円の補助。定置用リチウムイオン蓄電システムは1基あたり10万円。

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

新・省エネルギー設備機器等導入補助制度について、ほかのエリアを見てみる

首都圏
関西
東海
北海道
東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

千葉県について、ほかのテーマをチェックする

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・育児
乳幼児医療
幼稚園・保育園
小学校・中学校

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建築
新築購入
中古購入
増築・改築・改修
その他

公共サービスや治安

公共料金
安心・安全
医療
ごみ

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元