あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

千葉県の概要

千葉県内の概要について、市区の違いを一覧で比較。市区名をクリックするとその市区の詳細が確認できます。

市区名概要
千葉県のほぼ中央部、成田空港と羽田空港の中間にあり、東京都心から約40kmに位置しています。1126年に千葉常重が本拠を置いたことで千葉市の歩みが始まり、千葉県設置以降は、県庁所在地として政治経済の中心的な役割とともに、全国に先駆けてオープンした国際的な複合コンベンション施設である幕張メッセを代表に、音楽フェス、エクストリームスポーツといった新たな文化・スポーツの潮流を生み出すなど様々な役割を担っています。また、13の大学を有する文教都市であるとともに、人口1人あたりの都市公園面積が首都圏政令市で最大、緑被率は48.6%と緑と水辺に恵まれ、充実した都市機能と、豊かな自然を併せもつまちです。
千葉県のほぼ中央部、成田空港と羽田空港の中間にあり、東京都心から約40kmに位置しています。1126年に千葉常重が本拠を置いたことで千葉市の歩みが始まり、千葉県設置以降は、県庁所在地として政治経済の中心的な役割とともに、全国に先駆けてオープンした国際的な複合コンベンション施設である幕張メッセを代表に、音楽フェス、エクストリームスポーツといった新たな文化・スポーツの潮流を生み出すなど様々な役割を担っています。また、13の大学を有する文教都市であるとともに、人口1人あたりの都市公園面積が首都圏政令市で最大、緑被率は48.6%と緑と水辺に恵まれ、充実した都市機能と、豊かな自然を併せもつまちです。
千葉県のほぼ中央部、成田空港と羽田空港の中間にあり、東京都心から約40kmに位置しています。1126年に千葉常重が本拠を置いたことで千葉市の歩みが始まり、千葉県設置以降は、県庁所在地として政治経済の中心的な役割とともに、全国に先駆けてオープンした国際的な複合コンベンション施設である幕張メッセを代表に、音楽フェス、エクストリームスポーツといった新たな文化・スポーツの潮流を生み出すなど様々な役割を担っています。また、13の大学を有する文教都市であるとともに、人口1人あたりの都市公園面積が首都圏政令市で最大、緑被率は48.6%と緑と水辺に恵まれ、充実した都市機能と、豊かな自然を併せもつまちです。
千葉県のほぼ中央部、成田空港と羽田空港の中間にあり、東京都心から約40kmに位置しています。1126年に千葉常重が本拠を置いたことで千葉市の歩みが始まり、千葉県設置以降は、県庁所在地として政治経済の中心的な役割とともに、全国に先駆けてオープンした国際的な複合コンベンション施設である幕張メッセを代表に、音楽フェス、エクストリームスポーツといった新たな文化・スポーツの潮流を生み出すなど様々な役割を担っています。また、13の大学を有する文教都市であるとともに、人口1人あたりの都市公園面積が首都圏政令市で最大、緑被率は48.6%と緑と水辺に恵まれ、充実した都市機能と、豊かな自然を併せもつまちです。
千葉県のほぼ中央部、成田空港と羽田空港の中間にあり、東京都心から約40kmに位置しています。1126年に千葉常重が本拠を置いたことで千葉市の歩みが始まり、千葉県設置以降は、県庁所在地として政治経済の中心的な役割とともに、全国に先駆けてオープンした国際的な複合コンベンション施設である幕張メッセを代表に、音楽フェス、エクストリームスポーツといった新たな文化・スポーツの潮流を生み出すなど様々な役割を担っています。また、13の大学を有する文教都市であるとともに、人口1人あたりの都市公園面積が首都圏政令市で最大、緑被率は48.6%と緑と水辺に恵まれ、充実した都市機能と、豊かな自然を併せもつまちです。
千葉県のほぼ中央部、成田空港と羽田空港の中間にあり、東京都心から約40kmに位置しています。1126年に千葉常重が本拠を置いたことで千葉市の歩みが始まり、千葉県設置以降は、県庁所在地として政治経済の中心的な役割とともに、全国に先駆けてオープンした国際的な複合コンベンション施設である幕張メッセを代表に、音楽フェス、エクストリームスポーツといった新たな文化・スポーツの潮流を生み出すなど様々な役割を担っています。また、13の大学を有する文教都市であるとともに、人口1人あたりの都市公園面積が首都圏政令市で最大、緑被率は48.6%と緑と水辺に恵まれ、充実した都市機能と、豊かな自然を併せもつまちです。
銚子市は、関東の最東端に位置し、東と南は太平洋、北は利根川と三方を水に囲まれています。水揚げ量12年連続日本一を誇る銚子漁港を有し、夏涼しく、冬暖かい気候を活かした農業、歴史と伝統に育まれた醤油醸造業と地域資源にも恵まれています。また、日本一早い初日の出(離島や山頂を除く)を見ることができるほか、国の名勝、天然記念物に指定され、映画やテレビにもたびたび登場する屏風ヶ浦など観光資源にも恵まれています。銚子市沖は、遠浅の海が続くこと、年間を通じて強い風が吹くことから、国の洋上風力発電の促進区域に指定され、事業が進められています。
市川市は、千葉県の北西部、江戸川を隔てて東京都と相対し、都心から20km圏内に位置しています。北部は梨栽培などの農業が盛んで緑も多く、また学園も多い文教・住宅都市です。南部は、東京湾に臨み京葉工業地帯の一翼を担うとともに、新しい住宅都市が形成されています。
船橋市は、千葉県の北西部に位置し、都心や成田空港から近いばかりでなく、鉄道9路線35駅等の豊かな交通網を併せ持つ、非常に恵まれた立地条件を備えたまちです。かつては成田山に参拝する佐倉街道の宿場町としても栄え、1937年に2町3村が合併し誕生しました。そして現在、中核市最大の人口64万人を擁する都市に発展しています。
館山市は房総半島南部に位置する、温暖な気候に恵まれたまちです。年間を通じて様々な花が咲き誇る「花のまち」、夏は海水浴場として、さらにはサンゴやウミホタルの生息域でもある「海のまち」です。また戦国武将里見氏の史跡の数々や八犬伝のロマンが香る史跡が残されています。
木更津市は、東京湾岸に位置する暖かな町で、重要港湾に指定されている木更津港をはじめ東京湾アクアライン、我が国をリードする研究開発拠点のかずさアカデミアパークなど業務核都市として、また国際的な交流都市としての役割を担っています。
松戸市は、千葉県北西部に位置し、北側は柏市・流山市に、南側は市川市に、東側は鎌ケ谷市に、西側は江戸川を挟んで東京都葛飾区・埼玉県三郷市に隣接しており、都心から約20km、電車で約30分の距離にあり、首都圏の住宅都市として発展を続けています。
野田市は、千葉県北西部、関東平野のほぼ中央に位置し、周囲を河川に囲まれた、豊かな自然環境の中で落ち着いた街並みを形成しています。2003年に旧野田市と旧関宿町が合併し現在の形となりました。旧野田市は江戸時代から醤油醸造の一大生産地として、旧関宿町は古くからの城が築かれ、江戸時代には藩の城下町として、また、水運の要衝としても栄えました。近年は農業・畜産業を中心に発展してきました。
茂原市は、千葉県のほぼ中央、東京都心から60km圏内に位置しており、2013年の首都圏中央連絡自動車道(圏央道)開通以降、都心へのアクセスが向上しました。天然ガスやヨードなどの地下資源に恵まれ、多くの企業が進出し、大きく成長を遂げています。また、7月には、関東屈指の「茂原七夕まつり」が開催され、80万人以上の人出でにぎわうなど、イベントも充実しています。
成田市は、1,000年以上の歴史がある成田山新勝寺の門前町として栄え、毎年多くの参拝客でにぎわいます。また、南には日本の空の玄関口・成田国際空港があり、豊かな水と緑に囲まれ伝統的な姿と国際的な姿が融和した都市です。
佐倉市は、千葉県北部、下総台地の中央部に位置し、都心から40kmの距離にあります。佐倉市の市域は、印旛沼の南に広がる台地、傾斜地からなっており、その間を鹿島川や高崎川、小竹川などが流れ、印旛沼に注いでいます。標高30m前後の台地は北から南へ向かうほど高くなります。年間の平均気温は15℃前後で、比較的温暖な気候に恵まれています。印旛沼周辺、佐倉城址周辺、また東部、南部の農村地帯などには豊かな自然が残っています。
東金市は、千葉県の中東部・九十九里平野のほぼ中央に位置し、古くから農業・商業を中心に発展し、九十九里地域の中核都市としての役割を担ってきました。また、東京中心部から約50~60km圏内の距離で、東京駅直通の快速電車や東京行きの高速バスがあり、さらに、千葉東金道路、国道126号と東金インターチェンジで接続した圏央道の2024年度県内全面開通が予定され、都心へのアクセスをはじめとした交通利便性の高い地域として、首都圏における役割は高まっています。
旭市は、2005年7月1日に旧旭市・海上町・飯岡町・干潟町が合併して誕生しました。千葉県の北東部に位置し、千葉市から50km圏、また都心から80km圏にあります。南部は美しい弓状の九十九里浜に面し、北部には干潟八万石といわれる房総半島屈指の穀倉地帯となだらかな丘陵地帯である北総台地が広がっています。
習志野市は、千葉県の北西部に位置し、東京からほぼ30km圏内にあり、東は千葉市、西は船橋市、北は八千代市に接し、南は東京湾に面しています。古くは、騎兵連隊・鉄道連隊がおかれ、軍都として発展してきましたが、現在は文教住宅都市へと生まれ変わり発展しています。
柏市は、Jリーグ柏レイソルのホームタウンです。JR・東武柏駅周辺は買い物客や若者で賑わい、北柏駅からの徒歩圏内には手賀沼もあります。つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅周辺では、東京大学や千葉大学、県の東葛テクノプラザなどの公民学連携による国際学術都市づくりが進んでいます。沼南町と合併後、2008年4月中核市に移行しました。
勝浦市は、1958年に千葉県18番目の市として誕生しました。古くから漁業が盛んでカツオ・イセエビの水揚げ量は全国トップクラスです。また、環境省「快水浴場百選」に選定された守谷海水浴場や400年続く朝市もあり、漁港の街、観光の街として活気と情緒あふれるまちです。
市原市は、千葉県のほぼ中央に位置し、都心から50km圏内、東京駅、羽田・成田両空港まで約60分という立地にあります。県内では最も広い市域を有し、エリアによって見せる表情が異なるのが魅力の一つです。市北部には石油化学工業をはじめとする大手企業が多数進出し、コンビナート群が形成・発展しました。このコンビナート群は「工場夜景」を楽しめる観光資源にもなっています。市南部は養老渓谷に代表される水と緑豊かな里山の風景が広がり、この里山を背景に小湊鐵道が走る姿は多くの人々を惹きつけています。さらに2020年1月、約77万年前の地磁気逆転現象が世界中で最もよく観察できる場所として、養老川流域田淵の地層が国際基準となったことにより、注目を集めています。
流山市は、1967年に千葉県下20番目の市として誕生しました。千葉県北西部に位置し、都心から25km圏内。つくばエクスプレス開通に伴い、都心と20分台で結ばれ利便性が向上しました。オオタカが生息する市野谷の森や江戸川、利根運河など水と森の豊かな自然が残るまちです。
八千代市は、千葉県北西部に位置し、市の中央には八千代市のシンボル的存在である「新川」が南北に悠々と流れています。市域の北側半分は緑豊かな自然が残り、南側半分は緑を残した景観に配慮した市街地が形成されています。こうした自然環境と、乗り換えなしで都心にアクセス可能という交通の便の良さから、首都近郊の住宅都市として発展を続け、2020年3月末に人口20万人を超えました。
我孫子市は、千葉県の北西部(東葛地域)、都心から30km圏に位置しています。上野東京ラインの開通により、我孫子~東京間は最速38分で結ばれ、都心へのアクセスがますます便利になりました。都心から一番近い天然湖沼で野鳥の宝庫でもある「手賀沼」や利根川に囲まれた自然豊かなまちで、白樺派をはじめ多くの文人たちが居を構えた文学のまちでもあります。
鴨川市は、房総半島南東部にあり、黒潮の影響を受けた恵まれた気候と、首都圏近郊にありながら美しい風景や豊かな緑に包まれた街です。市内には鴨川シーワールドなどの観光スポット、日蓮聖人ゆかりの神社・仏閣、文化財として国指定の鯛の浦や清澄の大杉、大山千枚田に象徴される棚田や農村の原風景、さらに最先端医療施設や保健・福祉施設、プロ野球球団がキャンプを張る充実したスポーツ・レクリエーション施設など、多彩な資源に恵まれています。
鎌ケ谷市は、千葉県の北西部、北総台地のなだらかな緑の大地の上に広がる総面積21.08km2の都市です。市内には、東武野田線(東武アーバンパークライン)・新京成線・北総線・成田スカイアクセス線の鉄道4線と道路網が発達しており、都心から25km圏内にあることから、首都近郊の住宅都市として発展してきました。
君津市は、房総半島のほぼ中央部に位置し、海と山に囲まれた自然あふれる市です。東京湾に面した北西部には製鉄所と、整然と区画された市街地が広がり、内陸部には、ハート形に輝く濃溝の滝などの豊かな自然や肥沃な農耕台地が広がっています。
富津市は、房総半島の中西部東京湾側に位置し、南北40kmに及ぶ海岸線と、緑豊かな鹿野山や、切り立った崖の鋸山など、海や山に囲まれた自然豊かなところです。1971年4月25日に旧富津町・大佐和町・天羽町の3町が合併し、富津町となり、同年9月1日に市制施行により富津市が誕生しました。
浦安市は、かつては漁業を中心とした町でしたが、公有水面の埋立てによる市域の拡大と計画的なまちづくりにより、東京に隣接した住宅都市として大きく発展しました。また、舞浜地区には、テーマパークやホテル、商業施設からなる東京ディズニーリゾートが立地し、ベイエリアの魅力のあるまちとして発展しています。
四街道市は、県都千葉市と隣接し、都心へ40kmの圏内にあります。快速電車で東京駅まで約50分、成田国際空港へも約30分と交通の利便性に優れています。市域は東西7km、南北9kmとコンパクトですが、里山や谷津田の残る豊かな自然と都市機能が調和したまちです。
袖ケ浦市は、千葉県のほぼ中央の東京湾岸部に位置し、羽を広げた蝶のような形をしています。1991年に市制施行し、自然環境と共生したまちづくりを進めています。また、東京湾アクアライン、東関東自動車道館山線の開通により、都心などとのアクセスが一段と良くなりました。
八街市は、千葉県北部のほぼ中央に位置し、面積は74.94km2です。市の中央部は市街地を形成し、周囲には畑作地帯、南西部・北部には、水田地帯が点在しています。基幹産業である農業は、人参・里いも・大根・落花生など野菜を中心とする都市近郊型農業です。
印西市は、千葉県北西部に位置し、三方を利根川、印旛沼、手賀沼と水辺に囲まれ、里山に代表される豊かな自然環境に恵まれるとともに、獅子舞や神楽をはじめとする古くから伝わる有形無形の文化財が今なお多く残されております。その一方で印西市は、東京都心から40km圏内、成田国際空港から約15kmと利便性の高い場所に位置し、市を横断する国道464号北千葉道路と北総線沿線の千葉ニュータウン地区を中心に住宅の開発が進み、人口は増加を続けるとともに、大型商業施設やデータセンター、物流施設をはじめとする企業の立地が相次ぐなど、都市的な空間も広がっております。
白井市は、都心と成田空港からそれぞれ約30kmの千葉県北西部に位置し、都心に近いながらも豊かなみどりに恵まれ、良好な住宅地が形成された生活環境の良い都市です。梨の産地として知られ、市の中央をほぼ南北に国道16号、東西に国道464号と北総線が横断しています。1979年の千葉ニュータウンのまちびらきをはじめとする住宅開発が進み、人口約6.3万人の都市と自然の調和がとれた住宅都市です。
富里市は、千葉県の北総台地のほぼ中央に位置し、東西約10km、南北約11km、面積53.88km2を有する市です。東京都心から約50kmから60km圏、成田空港から西に約4kmに位置しています。東は芝山町、西は酒々井町、南は八街市、山武市、北は成田市に接しています。地勢は南北に分かれ、標高は約40mから50mの台地で、市の中央部から根木名川、高崎川などの源をなしています。
南房総市は、2006年3月20日に安房郡富浦町、富山町、三芳村、白浜町、千倉町、丸山町、和田町の6町1村が合併して誕生。房総半島の南端に位置し、海岸線は、南房総国定公園に指定され、冬は暖かく夏は涼しい海洋性の温暖な気候で一部は無霜地域です。豊かな自然資源、遺跡や社寺など歴史的資源を有しています。
匝瑳市は、2006年1月23日に八日市場市と野栄町が合併して誕生しました。全国有数の「植木のまち」としても知られ、水稲、施設園芸、畜産などの農業と、九十九里海岸に面しての水産加工業などが盛んです。
香取市は、2006年3月、佐原市、小見川町、山田町、栗源町の1市3町が合併して誕生しました。東国三社の一つ「香取神宮」や、実測日本地図を作成した「伊能忠敬」の旧宅(国史跡)、歴史的町並み(重伝建地区)、ユネスコ無形文化遺産に登録された佐原の山車行事など自然・歴史・文化に彩られたまちです。
山武市は、九十九里浜のほぼ中央に位置し、成田国際空港から約10~30km、都心から約60kmで、車でも電車でも都心まで最短70分程の距離にあります。プルーフラッグ認証を受けた美しい海、観光いちご園が並ぶ田園風景、サンブスギなど森林の木々が生い茂る丘陵と、海と緑に囲まれた自然豊かな風土です。また、従来の都市近郊型の農業や観光業に加え、エコノミックガーデニングなど地域業者の交流活動と、空港機能拡大と圏央道延長の環境変化の相乗効果によって、更なる産業発展の可能性のあるまちです。
いすみ市は、2005年12月5日に旧夷隅町と旧大原町、旧岬町の3町が合併して誕生した温暖な気候と肥沃な耕地に恵まれ四季折々の農作物が豊かに実る「田園都市」です。千葉県の南東部に位置し、ほぼ45km圏に千葉市、75km圏内に首都圏の主要都市があります。市の東側は太平洋に面し、北部は長生郡一宮町、睦沢町に、西部は大多喜町に、南部は勝浦市、御宿町に接しています。
大網白里市は、2013年1月1日に単独で町から市制施行して誕生しました。東京都心から50~60km圏域に位置し、九十九里平野のほぼ中央にあり、西は緑豊かな丘陵部、中央は広大な田園部、東は白砂青松の海岸部という特色ある自然豊かな風土を有しています。東京都心から電車で1時間程という交通アクセスの良さを活かして、住宅地として、また、近場の観光地として人気を集めています。

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

概要について、ほかのエリアを見てみる

首都圏
関西
東海
北海道
東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

千葉県について、ほかのテーマをチェックする

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・育児
子ども・学生等医療
幼稚園・保育園
小学校・中学校

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建築
新築購入
中古購入
増築・改築・改修
その他

公共サービスや治安

公共料金
安心・安全
医療
ごみ

人口などの統計情報

統計情報

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
見直しませんか?irumo 0.5Gで550円/月
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元
アプリで簡単 物件探し 大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう QRコード