あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

大分県の子育て関連の独自の取り組み

大分県内の子育て関連の独自の取り組みについて、市区の違いを一覧で比較。市区名をクリックするとその市区の詳細が確認できます。

市区名子育て関連の独自の取り組み
(1)子育て支援サイト「naana(なあな)」の運営。(2)地域コミュニティ子育て応援事業(補助金の支給)。(3)子育て情報を集約した「子育て応援ガイド」の配付。(4)市立幼稚園の施設を地域に開放する等の子育て支援を行う市立幼稚園子育て支援事業。(5)孫育てガイドブックの作成、配布。(6)生活に困りごとを抱えている子育て世帯の方向けの制度、相談先を集約したパンフレットの作成、配布。(7)ひとり親に対し、各種講座や、生活や子育ての悩みなどを気軽に話せる交流会などを実施。
(1)子育て支援サイト「わくわく別府っ子」(「べっぷ子育てガイドブック」の携帯サイト版として配信するサービス。その情報の中に登録することで子どもの年齢に応じた子どもの年齢に応じた各種健診や予防接種などの情報をタイムリーに受信できる)。(2)放課後児童クラブ(小学校の児童を対象に国の補助基準があるが、各児童クラブに幼稚園の受け入れ希望も多くあるため、2010年度より市単独で補助対象を拡大し、幼稚園児も含めた人数で補助金を支給)。
(1)赤ちゃんの駅登録事業。(2)インフルエンザ予防接種の単独助成。(3)20歳までの母子手帳交付。(4)保育士等奨学金返還補助。(5)放課後児童クラブ保護者負担金助成。(6)長期休業期間限定児童クラブの運営。(7)なかつ・こどもいきいきプレイルームの運営。(8)子育てと仕事の両立支援助成金。(9)中津市保育士等就職応援金の交付。
【ひたっ子にこにこ保育支援事業】3号認定(3歳児未満)児童の戸籍上第2子の保育料無料。
(1)公立、私立の認可保育所全園で、3歳児以上の完全給食を実施(保育所利用の副食費免除対象者については、主食費を独自免除)。(2)5歳児を対象に、発達障がい等を早期に発見することで、就学前の不適応を少なくし、関係機関との連携を図り、地域での支援体制を構築するため、5歳児発達相談会を実施。
(1)子育て世帯の家賃補助。中学生以下のお子様がいる世帯、共益費等を除いた家賃の月額1/2を補助。月額1.5万円以内、最長36ヶ月(3年)補助。(2)インフルエンザ予防接種費用の一部助成。(3)流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、ロタウイルスワクチン接種費用の全額助成(市内の委託医療機関のみ)。(4)不妊治療(人工授精)、不妊検査費用の助成。(5)妊産婦(母子手帳交付を受けた翌月1日から出産した日の属する月の翌月末日まで)の医療費助成(償還払い)。(6)母子手帳アプリ「母子も」の臼杵市版「ちあほっと」による情報配信。さらに、うすき石仏ねっとと繋がると、乳幼児健診の身体計測値や、予防接種履歴が受け取れる。(7)幼児教育・保育の無償化に伴う、副食費の一部助成。
(1)5歳児健診。(2)フォロー相談会。(3)精密健診。(4)育児不安等を抱える妊婦や子育て中の母親のこころの健康相談。(5)不妊症・不育症治療費助成。(6)フッ素塗布。(7)ムンプス・ロタウイルス・小児インフルエンザ・成人の風しんワクチン助成。
竹田市すこやか子育て応援券(15歳以下の児童とその保護者に「竹田市すこやか子育て応援券」を交付、協力企業で商品購入やサービスの提供を受けることができる)。
(1)幼稚園・小中学校の給食費無償化。(2)0歳~5歳児市内保育園保育料・副食費完全無料化。(3)18歳(高校卒業まで)医療費無料化。(4)妊産婦医療費無料化(5)子育て情報を一元的した子育て支援サイト「いいKAMO」の公開。(6)子育てガイドブック「きらきらマップ」等の配布。(7)子育て用品のレンタル事業。(8)妊産婦の家事・育児をサポートする「家事サポさん」の派遣。
(1)インフルエンザ予防接種、おたふくかぜ予防接種費用の一部助成。(2)休日保育の実施。(3)家庭総合支援事業。(4)子育てほっとクーポンを配布し、子育てにかかわる経費を一部助成。(5)特定教育・保育施設利用者負担金の軽減。(6)中学校生徒遠距離通学費補助金。(7)子育て応援アプリ「ママフレ」を運用。(8)母子手帳アプリ「母子モ」を運用。
(1)病児病後児保育事業。(2)5歳児発達相談会。(3)こんにちは赤ちゃん広場。(4)ツインズ広場。(5)プレママサロン(6)宇佐市多子世帯軽減事業。(7)すくすく子育て祝い金。(8)ひとり親家庭結婚祝金。(9)宇佐市母子健康手帳アプリの活用。(10)産前産後等ヘルパー助成事業。(11)おたふくかぜワクチン接種事業。(12)ロタウイルスワクチン接種事業。(13)子どものインフルエンザ予防接種事業。(14)小中学校に入学する児童に係る入学祝金(小学校3万円、中学校5万円を支給)。
ぶんごおおの子育て応援券の配布(おむつ・粉ミルク等の子育てに必要な用品の購入、緊急の際のタクシー利用時に使用できる)。
-
(1)小学校・中学校に入学予定の児童を養育する保護者に入学祝金を支給する。(2)妊娠、出産、産後、子育ての悩み事に専門スタッフがサポートする。

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

子育て関連の独自の取り組みについて、ほかのエリアを見てみる

首都圏
関西
東海
北海道
東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

大分県について、ほかのテーマをチェックする

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・育児
乳幼児医療
幼稚園・保育園
小学校・中学校

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建築
新築購入
中古購入
増築・改築・改修
その他

公共サービスや治安

公共料金
安心・安全
医療
ごみ

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元