あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

大分県 別府市のデータ

【別府市役所】所在地:別府市上野口町1-15 TEL:0977-21-1111 URL:http://www.city.beppu.oita.jp/

別府市は、別府八湯と呼ばれる8つの温泉エリアが点在し、日本一の湧出量と源泉数を誇り、医療、浴用などの市民生活はもとより観光、産業などにも幅広く活用され、古くから日本を代表する温泉地として賑わう、歴史と文化あふれる国際観光温泉文化都市です。また、近年は市政のさらなる飛躍・発展のため、地域資源である別府の歴史・伝統・文化・産業を磨き、別府の誇りを創生する取り組みを推進しています。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い なし
出産祝い-備考 -
子育て関連の独自の取り組み (1)子育て支援サイト「わくわく別府っ子」(「べっぷ子育てガイドブック」の携帯サイト版として配信するサービス。その情報の中に登録することで子どもの年齢に応じた各種健診や予防接種などの情報をタイムリーに受信できる)(2)放課後児童クラブ(小学校の児童を対象に国の補助基準があるが、各児童クラブに幼稚園の受け入れ希望も多くあるため、2010年度より市単独で補助対象を拡大し、幼稚園児も含めた人数で補助金を支給)。
チャイルドシート助成制度 なし
チャイルドシート助成制度-備考 -
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 小学校就学前まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 あり
私立幼稚園入園料補助金 なし
私立幼稚園保育料補助金 なし
公立保育所数 3所
0歳児保育を実施している公立保育所 3所
公立保育所定員数 240人
公立保育所在籍児童数 222人
私立保育所数 29所
0歳児保育を実施している私立保育所 29所
私立保育所定員数 2142人
私立保育所在籍児童数 2053人
保育所入所待機児童数 0人
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 23.6人
公立中学校1学級当たりの平均生徒 26.1人
学校給食 【小学校】完全給食 【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0%

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)40万円(2)83万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【在宅高齢者住宅改造助成事業】在宅高齢者住宅の改造助成事業。対象者に要件あり。対象工事費2/3の補助で、対象工事費の上限が 介護認定なしの場合60万円、介護認定ありの場合40万円。(2)木造住宅の耐震化促進事業。1981年5月31日以前に着工された一戸建て住宅が対象。【耐震診断】補助対象経費2/3、上限3万。【耐震改修】補助対象経費2/3、上限80万。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
移住支援制度 空き家改修支援制度。空き家バンク登録物件の所有者(移住予定者と賃貸借契約を締結する場合)及び移住予定者(登録物件の売買契約を締結する場合)に対して、改修に要する経費の2/3(上限100万)を補助する。空き家バンク。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 大分ガス5706円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 別府市2869円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 別府市2110円
下水道普及率 78.0%
安心・安全
刑法犯認知件数 680件
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 5.57件
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 22所
一般診療所総数 123所
小児科医師数 28人
小児人口10000人当たり 20.74人
産婦人科医師数 11人
15〜49歳女性人口1万人当たり 4.67人
介護保険料基準額(月額) 5739円
ごみ
家庭ごみ収集 有料
家庭ごみ収集−備考 もやすごみ、もやさないごみ、缶・びん・ペットボトルは指定ごみ袋あり。従量制。
家庭ごみの分別方式 4分別6種〔もやすごみ、もやさないごみ、缶・びん・ペットボトル、古紙・古布(新聞・折込広告、段ボール、雑誌類)〕 拠点回収:紙パック 廃食用油 使用済小型家電
家庭ごみの戸別収集 一部実施(所定の排出場所へごみを排出することが困難な方のみ)
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。事前申込制。
生ごみ処理機助成金制度 なし
生ごみ処理機助成金額(上限) -
生ごみ処理機助成比率(上限) -

人口などの統計情報

総面積 125.34km2
世帯数 55624世帯
人口総数 119741人
年少人口率(15歳未満) 11.28%
生産年齢人口率(15〜64歳) 56.36%
高齢人口率(65歳以上) 32.36%
転入者数 5235人
転入率(人口1000人当たり) 43.72人
転出者数 5536人
転出率(人口1000人当たり) 46.23人
主な祭り・行事 別府八湯温泉まつり べっぷ鶴見岳一気登山大会 別府アルゲリッチ音楽祭 神楽女湖花しょうぶ観賞会 べっぷ火の海まつり 浜脇薬師まつり 鉄輪湯あみまつり 湯けむり健康マラソン大会 別府ONSENアカデミア べっぷクリスマスHANABIファンタジア
市区独自の取り組み 「国際交流都市」宣言(2000年6月に全国の自治体として初めて宣言。2,000人以上の留学生が生活する国際都市の特色を活かすため、公営住宅の空室を目的外使用し、留学生宿舎として提供する「留学生特区」の認定を2003年11月28日に受ける。現在は全国展開されているが、全国に先駆けて実施した成果が認められた。現在では、約80の国と地域から約3,000人の留学生が生活している)
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)別府の魅力を活かす観光資源、温泉、都市環境等を整備する事業(2)文化および芸術の振興に関する事業(3)子どもの健全育成および健康増進に関する事業(4)安全を確保し、市民や観光客が安心して過ごすことができるまちづくりに関する事業(5)その他市長が特に必要と認める事業。特典は、金額に応じ選択できるお礼の品を各種取り揃えている。
歳入額:1人当たり 401千円
歳出額:1人当たり 393千円
地方税 13,732,157千円
地方税:1人当たり 115千円
地方債現在高 33,696,325千円
地方債現在高:1人当たり 281千円
財政力指数 0.57
実質公債費比率 2.2%

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

別府市のおすすめ新築一戸建て

別府市の新築一戸建て情報をもっと見る

別府市にある駅のクチコミを見る

亀川別府大学別府東別府

近隣の市区のデータを見る

大分市

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元