あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

沖縄県の子育て関連の独自の取り組み

沖縄県内の子育て関連の独自の取り組みについて、市区の違いを一覧で比較。市区名をクリックするとその市区の詳細が確認できます。

市区名子育て関連の独自の取り組み
(1)全公立・私立保育園において、乳幼児をもつ親と子を対象に在園児との交流保育体験、給食試食(有料)を実施している。(2)全園で園庭開放を実施。未就園児とその保護者を受け入れし、園庭・園舎の開放や園行事への参加、在園児との交流等各園の取り組みがなされている。
-
(1)認可外保育園へ通う児童の福祉向上を図る目的で補助金を交付する(石垣市児童の福祉向上事業)。(2)学校給食費の一部助成。
学童クラブへの一人親世帯への学童保育料補助。
(1)名護市ファミリーサポートセンター、地域子育て支援センター、子どもの家。(2)学校給食費(第3子以降無料)。(3)児童生徒等の県外派遣等に関する補助金(体育大会・文化大会への航空運賃・宿泊費の助成)。(4)2歳児歯科健診。
(1)子育て広場。(2)毎週水曜日の子育て応援デー。
(1)多胎児世帯への育児支援員派遣および栄養食品(乳幼児用調整粉乳)支給。(2)産後ママ教室。(3)療育支援事業。(4)子育て支援家庭訪問。(5)ファミリー・サポート・センターにおけるひとり親家庭等の利用支援。(6)沖縄市認可外保育施設保育料助成事業。(7)ひとり親家庭放課後児童健全育成事業利用助成金。(8)保育士の復職応援給付金。
-
(1)こども医療費助成の自動償還払いを導入。(2)認可外保育施設利用料助成事業。(3)地域子育て支援拠点・一時預かり事業。(4)ファミリー・サポート・センター事業。(5)母子家庭生活支援モデル事業。(6)放課後こども教室推進事業。
(1)子どもインフルエンザ予防接種。(2)学校給食の半額助成(小学校の場合、月額3,500円が1,750円、中学校の場合、月額4,000円が2,000円)。
-

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

子育て関連の独自の取り組みについて、ほかのエリアを見てみる

首都圏
関西
東海
北海道
東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

沖縄県について、ほかのテーマをチェックする

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・育児
乳幼児医療
幼稚園・保育園
小学校・中学校

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建築
新築購入
中古購入
増築・改築・改修
その他

公共サービスや治安

公共料金
安心・安全
医療
ごみ

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元