あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

東京都 葛飾区のデータ

【葛飾区役所】所在地:葛飾区立石5-13-1 TEL:03-3695-1111 URL:http://www.city.katsushika.lg.jp/

帝釈天があることで知られる葛飾区は、観光客の多い賑やかな町です。寅さん、こち亀の両さん、キャプテン翼など、区にゆかりのある有名なキャラクターの銅像がそれぞれの駅でお客様を迎えています。名物はキャラクターだけではなく、「葛飾菖蒲まつり」「葛飾納涼花火大会」などの季節ごとのイベントも毎年たくさんの人を楽しませています。葛飾区の特徴のひとつは、発達に課題のある就学前の児童に対する丁寧な対応。「5歳児健康診査事業」と「巡回訪問事業」の2つの事業を一体的に進めることにより就学前の児童に対する丁寧なサポートがあります。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い あり
出産祝い-備考 葛飾区に住民登録があり、2018年4月1日以降に母子健康手帳の交付を受け、葛飾区の助産師・保健師・看護師による「ゆりかご面接」を受けた妊婦の方に、妊娠子育て応援券(こども商品券1万円分)を贈呈。母子健康手帳を交付してから1年以内の方に、マタニティパス(交通系ICカード5,500円分)を贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)5歳児健康診査事業(発達・発育に関するアンケートの結果をもとに今後の対応が必要な児童に対し、心理職による集団遊びの観察と医療機関での5歳児診察を実施、その結果から医療機関・療育機関・保育園・幼稚園などと連携して支援)。(2)巡回訪問事業(発達に課題がある児童に対して保育園や幼稚園の職員などへの助言・指導する事業)。この2つの事業を一体的に進めることにより、発達に課題のある就学前の児童に対して丁寧に対応している。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立保育所数 42所 19位(813市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 33所
公立保育所定員数 4729人 19位(809市区中)
公立保育所在籍児童数 4561人 16位(797市区中)
私立保育所数 62所 37位(813市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 61所
私立保育所定員数 5640人 38位(808市区中)
私立保育所在籍児童数 5259人 42位(793市区中)
保育所入所待機児童数 64人 734位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 31,000円 42位(803市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 認証保育所を月160時間以上月極め利用する区内在住の保護者に以下の通り助成。(a)保育料が4万円以下の場合月2万円、4万円超の場合保育料の1/2(上限3万円)を助成。(b)中学生までの兄姉がいる第2子は保育料の半額(上限3.5万円)、第3子は5万円を上限に減額。(a)、(b)の補助額が高い方を選択。2017年度より区内在住で対象の認可外保育施設に160時間の月極め契約し、保育の必要性がある児童の保護者へ月1.5万円を上限に助成。
認定こども園数 4園 306位(813市区中)
預かり保育実施園数-公立 0園
預かり保育実施園数率-公立 0.0% 300位(427市区中)
預かり保育実施園数-私立 25園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(507市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 0園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 0.0% 214位(424市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 25園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(472市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 29.1人 35位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 31.2人 82位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入(調理・配缶及び運搬・食器具等の洗浄/消毒/保管・施設や設備の清掃及び日常点検・残菜及び厨芥等の処理※小学校49校中37校、中学校24校中16校)
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)200万円(2)200万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【葛飾区木造建築物耐震改修助成】不燃化特区外160万円、不燃化特区内200万円。1981年5月31日以前に建てられた、木造2階建て以下の住宅(軸組工法)の建替え助成(その他要件あり)(2)【葛飾区不燃化特区建替え助成】除去工事費と設計・工事監理費を合算して200万円。耐用年数の2/3以上経過した木造建築物の除去工事を行い、不燃化建築物を建てる工事を行う場合の助成。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)6.5万円(2)20万円(3)200万円(4)100万円
補助/助成金条件・備考等 【葛飾区木造建築物耐震改修助成】木造2階建て以下の住宅等で1981年5月31日以前に建てられた建物(軸組工法)に対して助成あり。(1)耐震診断(上限6.5万円)。(2)耐震設計(上限20万円、その他要件あり)。(3)耐震改修・建替え(不燃化特区外は上限160万円、不燃化特区内は上限200万円、その他要件あり)。(4)除却(不燃化特区外は上限50万円、不燃化特区内は上限100万円、その他要件あり)。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 (1)【既存住宅における高断熱窓導入促進事業】窓を高断熱窓に改修する場合、その経費の一部を助成。上限50万円。(2)【家庭におけるエネルギー利用の高度化促進事業】蓄電池システムは機器費の1/6、1kWhあたり4万円、上限24万円。ビークル・トゥ・ホームシステムは機器費の1/8、上限5万円/台。家庭用燃料電池(エネファームは機器費の1/5、上限10万円/台(戸建)。太陽熱利用システムは機器費・工事費の1/3 、1m2あたり6万円、上限24万円(戸建)。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【平成30年度「個人住宅用」かつしかエコ助成金】太陽光発電システム(蓄電池と併設の場合加算あり)、太陽熱温水器、太陽熱ソーラーシステム、家庭用燃料電池、蓄電池(太陽光発電システムと併設で加算あり)、遮熱塗装等断熱改修、直管型高効率・LED照明機器、電気自動車等、ゼロエネルギーハウス(ZEH)が補助対象。それぞれに要件と助成金額の計算方法あり。
移住支援制度 なし
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 東京瓦斯(東京地区等)3898円 32位(649事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 東京都水道局2764円 361位(1128事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 東京都下水道局2030円 142位(842事業者中)
下水道普及率 99.7% 60位(784市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 4130件 772位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 9.32件 697位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 21所 59位(815市区中)
一般診療所総数 358所 54位(815市区中)
小児科医師数 84人 68位(815市区中)
小児人口10000人当たり 15.49人 396位(815市区中)
産婦人科医師数 35人 72位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 3.51人 380位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 6400円 700位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 無料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 一家庭、1回の収集は45リットル袋×3袋が上限。一般家庭より45リットル×3袋を超えて多く排出する場合は、有料で回収可能(事前の申し込みが必要)。
家庭ごみの分別方式 4分別12種〔燃やすごみ 燃やさないごみ 資源(ペットボトル、飲食用のびん、缶、食品トレイ、新聞、ダンボール、本・雑誌、紙パック、その他の紙) プラスチック製容器包装(プラマークの日)〕
家庭ごみの戸別収集 一部実施(高齢者等要件に該当する方に実施、商店街や駅前など一部エリアで実施)
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。事前申込制(粗大ごみ受付センター)。持込施設への持ち込みも可。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 30000円 48位(534市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 66.7% 19位(532市区中)

人口などの統計情報

概要 葛飾区の面積は34.80km2です。水元公園や2018年4月リニューアルオープンした堀切菖蒲園等では、区の花・花しょうぶが人々の目を楽しませてくれます。帝釈天のある柴又は、都内初となる重要文化的景観に選ばれ、多くの観光客が訪れています。また、柴又駅の寅さん、亀有駅周辺のこち亀のキャラクターや、立石・四つ木地区のキャプテン翼のキャラクター等、葛飾区にゆかりのある多くの銅像が訪れる皆さんを迎えています。
総面積 34.80km2 697位(815市区中)
世帯数 201380世帯 44位(815市区中)
人口総数 460423人 44位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 11.78% 478位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 63.73% 61位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 24.49% 687位(815市区中)
転入者数 28295人 37位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 61.45人 64位(815市区中)
転出者数 23222人 41位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 50.44人 109位(815市区中)
主な祭り・行事 新春はしごのり 柴又さくらまつり 葛飾菖蒲まつり 葛飾納涼花火大会 寅さんまつり 柴又古録天神社例大祭 葛西神社例大祭 大しめ縄神事 しばられ地蔵縄解き供養 立石フェスタ 柴又宵まつり 葛飾区産業フェア 亀有両さんまつり かつしかフードフェスタ 寅さんサミット キャプテン翼CUPかつしか ふるさと葛飾盆まつり 新小岩駅東北ひろばまつり ライティング・コラボレーションかなまち
市区独自の取り組み -
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)子育て(2)高齢化対策(3)災害対策(4)街づくり(5)福祉(6)地域活動(7)教育(8)健康(9)環境(10)文化(11)産業(12)スポーツ等。お礼の品として、1万円以上の寄付をした方に、葛飾区の特産品125品目から1品贈呈(2018年7月から受付開始)。
地方債現在高 16,042,769千円 138位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 35千円 5位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

葛飾区のおすすめ新築マンション

葛飾区の新築マンション情報をもっと見る

葛飾区のおすすめ新築一戸建て

葛飾区の新築一戸建て情報をもっと見る

葛飾区にある駅のクチコミを見る

亀有金町新小岩堀切菖蒲園お花茶屋青砥京成高砂四ツ木京成立石柴又京成金町新柴又

近隣の市区のデータを見る

草加市八潮市三郷市市川市松戸市浦安市千代田区中央区港区文京区台東区墨田区江東区豊島区北区荒川区板橋区足立区江戸川区

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元