北海道の出産祝い

北海道内の出産祝いについて、市区の違いを一覧で比較。気になる市区を選択すると、その市区の詳細と、比較が行えます。
※市区の比較は最大3つまでです。

妊娠・出産祝い

※最大3件まで同時に比較できます

市区名 妊娠・出産祝い
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
地域の見守りにつなぐ機会をつくるため、児童委員等がおおむね生後3ヶ月までの乳児のいる家庭を訪問し、絵本を贈呈。
室蘭市で生まれた赤ちゃんに、4ヶ月健診時に地元企業が製作したオリジナル食器(コップ、深皿、平皿)を贈呈。
-
家庭緑化の推進や緑化思想の普及、みどり豊かな生活環境の形成に寄与することを目的として、人生の記念すべき慶事(子どもの誕生、住宅の新築、小学校の入学)を迎えられた方の申請に応じて苗木を贈呈する「慶事記念樹贈呈事業」を実施。
-
-
-
新生児子育て応援祝金(新生児1人につき5万円)を支給。出生時から網走市に住民票がある新生児が対象。
-
とまチョップポイントを贈呈(出生届提出1,000ポイント)。とまチョップポイントは市内の「とまチョップポイント加盟店」で利用できる。
木製の「写真立て」「絵合わせカルタ」「ベビー食器セット(ベビーボウル、小皿)」の中から1点を選択し贈呈。
-
1子10万円分の商品券を贈呈。
-
-
【出産・子育て応援支援金給付事業】子ども1人につき、10万円を給付する。
生後5ヶ月児に、ブックスタートパック(絵本[3冊]、コットンバック、絵本ガイド他)を贈呈。
乳幼児紙おむつ用指定ごみ袋200枚を贈呈。
三笠市が指定する店舗で紙おむつを交換できる引換券を贈呈。
2021年4月1日以降に出生した子の父または母となった者で、出生児の最初の住民基本台帳への記録が根室市であり、かつ同一の世帯に記録されている場合、出生児1人につき10万円の出産祝金を支給。
-
-
-
-
(1)妊娠届出をした方へ妊産婦健診支援分3.6万円と妊娠・出産応援分(第1子10万円、第2子20万円、第3子以降30万円)の合計額を交付。(2)7ヶ月児健診時に希望者へ布の絵本を贈呈。
(1)「多子世帯出産祝金給付事業」子どもが生まれた時点で3ヶ月以上富良野市民である第2子以降の子どもが生まれた保護者に、第2子以降の子ども一人につき10万円を給付。(2)「出産祝品贈呈事業」木育と富良野への愛着を促進するため、地元木材を活用した積み木を贈呈。1歳になるまでの間に市の指定業者が撮影した写真を、フォトフレームに入れて贈呈。
-
記念樹として、市の木であるイチイの苗木、またはハスカップ、ブルーベリー、ヤマボウシの苗木のいずれかを贈呈。
伊達市民として住民基本台帳に登録された出生児の保護者に対し、出生児1人につき10万円支給。
出産祝いとして、市指定有料ゴミ袋、ファミリー・サポート・センター利用無料券、誕生記念樹を贈呈。
-
新生児へ積み木を贈呈。

※最大3件まで同時に比較できます

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問合せください。

北海道について、ほかのテーマを見る

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

住まいの給付金(補助金・助成金)

公共サービスや治安

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

1
2
3
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 NTT DATA Smart Sourcing Corporation.
提供元:生活ガイド.com

お役立ち情報