あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

山口県 岩国市のデータ

【岩国市役所】所在地:岩国市今津町1-14-51 TEL:0827-29-5000 URL:https://www.city.iwakuni.lg.jp/

岩国市は、県内でも有数の山々、清流、美しい海、世界に誇れる歴史・文化、観光資源等、地域に根差した多様な個性や資源が点在しています。臨海部は、工業都市として発展するとともに、岩国飛行場の建設を経て、戦後は米軍岩国基地が置かれたことで基地の所在するまちとして現在に至っています。さらに、2012年には、米軍基地の滑走路を利用する空港として「岩国錦帯橋空港」が開港されるなど、岩国市は、基地と共に歩んできたまちです。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い あり
出産祝い-備考 (1)【いわくに子宝給付金】2015年4月1日以降に第1子または第2子を出産したときは、10万円を支給。(2)【出産祝金】第3子以降を出産した母親に10万円を支給。
子育て関連の独自の取り組み (1)小・中学校の給食費無償化。(2)任意予防接種(インフルエンザ、おたふくかぜ)の接種費用の一部助成。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立保育所数 8ヶ所 228位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 8ヶ所
公立保育所定員数 490人 354位(669市区中)
公立保育所在籍児童数 395人 333位(655市区中)
私立保育所数 18ヶ所 182位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 18ヶ所
私立保育所定員数 1610人 200位(726市区中)
私立保育所在籍児童数 1275人 216位(708市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 43,600円 381位(807市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 あり
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 生計を一にする世帯における第3子以降の児童、かつ子ども子育て支援法第20条第1項の規定に基づき、同法第19条第1項第2号又は第3号の区分に係る認定を受けた児童の保育料等に対して、最大5万円の助成。
認定こども園数 18園 91位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 1園
預かり保育実施園数率-公立 100.0% 1位(402市区中)
預かり保育実施園数-私立 6園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(558市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 1園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 100.0% 1位(397市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 6園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(543市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 19.7人 494位(813市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 22.3人 620位(813市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)全額(2)100万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【木造住宅耐震化促進事業耐震診断員派遣事業】1981年5月31日以前に着工された木造住宅が対象。市が耐震診断員を派遣。申請者負担なし。(2)【木造住宅耐震改修工事助成】1981年5月31日以前に着工された木造住宅が対象。耐震改修費用の4/5(上限100万円)。他要件あり。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【山口県ゼロ・エネルギー・ハウス導入支援補助金】山口県産省・創・蓄エネ関連設備を導入したZEHについて、費用の一部を補助。定額20万円。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 -
移住支援制度 (1)住宅の修繕助成として、空き家バンクを活用して中山間地域へ移住した方(中山間地域内移住含む)を対象に、住宅の修繕に要する経費の1/2以内(離島地域2/3以内)、補助金として賃貸物件50万円、購入物件100万円をそれぞれ上限額とし助成する。(2)移住活動の交通費助成として、山口県の交通費補助事業を利用した移住希望者が同一年度内に岩国市での移住活動で訪れたときの往復交通費(居住地から岩国市内)の1/2(上限額3万円)を補助する。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) - -
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 岩国市1815円
岩国市(簡易水道)1815円
49位(977事業者中)
49位(977事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 岩国市3135円 543位(806事業者中)
下水道普及率 36.1% 675位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 443件 536位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 3.43件 319位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 15ヶ所 87位(815市区中)
一般診療所総数 124ヶ所 167位(815市区中)
小児科医師数 23人 242位(815市区中)
小児人口10000人当たり 15.33人 424位(815市区中)
産婦人科医師数 5人 370位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 2.21人 546位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5800円 344位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 指定ごみ袋有料。
家庭ごみの分別方式 8分別18種〔焼却ごみ 陶磁器及びガラス類 プラスチック類 金属類及び破砕ごみ びん類 かん類 資源品(新聞紙類、雑がみ[雑誌]類、紙パック、段ボール、布[衣]類、アルミ缶、電源コード類及び充電池内蔵小型家電、廃食用油) 処理困難ごみ(電池類、蛍光管及び水銀式体温計、ボンベ・スプレー缶・ライター類、ビデオテープ・カセットテープ類)〕 拠点回収:ペットボトル 食品トレー
家庭ごみの戸別収集 一部実施(【高齢者等のごみ出し支援事業】一部地域のみ実施)
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。戸別収集。事前申込制。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 20000円 233位(506市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 44位(505市区中)

人口などの統計情報

概要 岩国市は、県内でも有数の山々、清流、美しい海、世界に誇れる歴史・文化、観光資源等、地域に根差した多様な個性や資源が点在しています。臨海部は、工業都市として発展するとともに、岩国飛行場の建設を経て、戦後は米軍岩国基地が置かれたことで基地の所在するまちとして現在に至っています。さらに、2012年には、米軍基地の滑走路を利用する空港として「岩国錦帯橋空港」が開港されるなど、岩国市は、基地と共に歩んできたまちです。
総面積 873.72km2 34位(815市区中)
世帯数 57762世帯 204位(815市区中)
人口総数 132187人 210位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 11.35% 465位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 53.24% 636位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 35.41% 213位(815市区中)
転入者数 3879人 271位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 29.34人 509位(815市区中)
転出者数 4157人 257位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 31.45人 550位(815市区中)
主な祭り・行事 錦帯橋ロードレース大会 錦帯橋まつり 日米親善デー 岩国港みなと祭花火大会 錦川水の祭典 くすのき花火大会 岩国祭り Iフェスタ 鞍掛城まつり ゆう・YOU・フェスタ 周東花火大会 美和サンチャロウまつり 本郷ふるさとフェスタ 美川ふるさとまつり 錦帯橋芸術祭 岩国フレンドシップフリーマーケット
市区独自の取り組み 英語交流のまち Iwakuni (米海兵隊岩国航空基地があり約1万人のアメリカ人が暮らしているため、国際交流も盛んで英語に触れる機会が多いことが特長。学んだ英語を実践する場として、イングリッシュキャンプや基地内交流ツアーなど様々な体験活動の実施や、2013年度より小学校1年生から外国語指導助手[ALT]を活用した外国語活動を行う) (仮称)英語交流のまち推進センター(市民全体の英語力の向上を目指すとともに国際交流事業を促進する交流拠点として、2021年度末に開設予定) 市立小中学校の給食費無償化の実施 高齢者活き行きサポート事業(運転免許証を所有していない75歳以上の高齢者にタクシー利用券を交付) 特産品を活用し開発した統一ブランド商品「つまんでちょんまげ」販売
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)地域活性化に関する事業(2)地域福祉活動に関する事業(3)教育・文化振興に関する事業(4)環境対策に関する事業(5)地域防災対策に関する事業。お礼の品として、1万円以上の寄附者に岩国市の地元企業が生産等を行っている、「ふるさと産品」の中からご希望の品を贈呈。
地方債現在高 63,438,015千円 682位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 480千円 466位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

岩国市のおすすめ新築一戸建て

岩国市の新築一戸建て情報をもっと見る

近隣の市区のデータを見る

大竹市

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元