あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

栃木県 足利市のデータ

【足利市役所】所在地:足利市本城3-2145 TEL:0284-20-2222 URL:https://www.city.ashikaga.tochigi.jp/

足利市は、人口は約14.5万人、面積約178km2で、東京から北へ80kmの位置にあり、栃木県佐野市、群馬県桐生市、太田市、館林市に接しています。古くから織物のまちとして知られていますが、近年はアルミや機械金属、プラスチック工業などを中心に、総合的な商工業都市になっています。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い なし
出産祝い-備考 -
子育て関連の独自の取り組み (1)2022年10月から高校3年生相当まで保険診療分医療費窓口無料。(2)屋内子ども遊び場「キッズピア足利」。(3)父子家庭巡回指導員指導員による相談。(4)LINEによる子育て情報の配信。(5)親子の絆づくりプログラム(初めて出産したお母さんと赤ちゃんが一緒に参加する)事業。(6)ママのお出かけサポート事業。 (7)第3子以降保育料及び副食費の免除事業。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立保育所数 10ヶ所 157位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 10ヶ所
公立保育所定員数 920人 192位(663市区中)
公立保育所在籍児童数 501人 250位(630市区中)
私立保育所数 11ヶ所 297位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 11ヶ所
私立保育所定員数 1520人 211位(725市区中)
私立保育所在籍児童数 1100人 247位(693市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所・認定こども園月額保育料 42,500円 340位(815市区中)
0歳児の認可保育所・認定こども園月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 11園 184位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 -
預かり保育実施園数率-公立 - -
預かり保育実施園数-私立 5園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(548市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 -
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 - -
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 5園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(536市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 21.6人 356位(813市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 27.1人 270位(813市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入
公立中学校の学校選択制 一部実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100万円
補助/助成金条件・備考等 【耐震建替補助】1981年5月31日以前に建築された木造住宅で、耐震診断を行い耐震性能が低いと判断された建築物が対象。耐震改修費用相当分の4/5以内の額とし、上限100万円。ほかに要件あり。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)6.4万円(2)100万円
補助/助成金条件・備考等 1981年5月31日以前に建築された木造住宅が対象。(1)【耐震診断補助】耐震診断費用の2/3以内の額とし、上限6.4万円。(2)【耐震改修補助】耐震診断結果に基づいた耐震改修工事費用の4/5以内の額とし、上限100万円。(1)(2)それぞれほかに要件あり。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 -
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【足利市エコ・アクションポイント事業】対象事業の1つの「住宅省エネルギー対策エコポイント」として、市内の自ら居住する住宅に市内事業者から購入した省エネルギー機器を設置した方に、助成金を交付。補助額は、エコキュート、エコジョーズ、エコフィール、HEMS、太陽熱利用システム、エコウィル、エネファーム、複合型給湯器の場合、一律1万円、太陽光発電システムの場合、一律2万円。 太陽光発電システムと接続し連携する蓄電池の場合、一律3万円。
移住支援制度 (1)移住等希望者や市外出身者との対話型交流会の開催。(2)空き家バンク制度を実施。(3)オンライン移住相談。(4)移住者の暮らしぶりをSNS等で発信。(5)【IT関連人材移住支援金】足利市へ移住するIT人材へ1世帯につき20万円。移住元の居住等の要件や足利市へ移住後も継続して行うIT関連事業内容等、諸条件あり。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(【結婚新生活支援補助金】世帯所得400万円未満で夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下の新規に婚姻した世帯が対象。対象経費は、新規に婚姻した世帯の新生活に係る費用[住宅取得費用、住宅賃借費用、リフォーム費用、引越費用]等、諸条件あり)
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 足利ガス株式会社4453円 45位(214事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 足利市2290円 110位(963事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 足利市(坂西団地処理区域)3040円
足利市(堀里ニュータウン処理区域)2890円
足利市(足利処理区域)3040円
486位(804事業者中)
439位(804事業者中)
486位(804事業者中)
下水道普及率 77.9% 367位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 562件 594位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 3.88件 420位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 9ヶ所 157位(815市区中)
一般診療所総数 109ヶ所 187位(815市区中)
小児科医師数 37人 162位(815市区中)
小児人口10000人当たり 25.21人 140位(815市区中)
産婦人科医師数 12人 205位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 4.79人 283位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5550円 239位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 可燃ごみのみ有料。
家庭ごみの分別方式 5分別13種〔燃やせるごみ 金属類 燃やせないごみ 資源物(紙パック、新聞紙・折込チラシ、段ボール、雑誌・その他の紙類、布類、びん類[無色透明、茶色、その他の色]、ペットボトル) 有害ごみ〕
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。戸別収集。事前申込制。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 30000円 52位(504市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 49位(502市区中)

人口などの統計情報

概要 足利市は、人口は約14.5万人、面積約178km2で、東京から北へ80kmの位置にあり、栃木県佐野市、群馬県桐生市、太田市、館林市に接しています。古くから織物のまちとして知られていますが、近年はアルミや機械金属、プラスチック工業などを中心に、総合的な商工業都市になっています。
総面積 177.76km2 394位(815市区中)
世帯数 61446世帯 194位(815市区中)
人口総数 144055人 189位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 10.19% 632位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 56.87% 411位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 32.94% 336位(815市区中)
転入者数 3960人 262位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 27.49人 561位(815市区中)
転出者数 4328人 249位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 30.04人 600位(815市区中)
主な祭り・行事 まゆ玉市 節分鎧年越 あしかがフラワーパークふじのはな物語 初山祭り ホタルまつり 足利花火大会 梵天祭り 灯ろう流し あしかがフラワーパーク光の花の庭 足利尊氏公マラソン大会 ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭 恵比寿講 足利の文化財一斉公開 足利学校さままつり 釋奠(せきてん) 悪口(あくたい)祭り 足利灯り物語 足利学校門前マルシェ
市区独自の取り組み 【独自の取り組み】持続可能な里山地域の活性化 「足利氏」をテーマにした誘客、観光PR等文化財を活用した夜景観光【独自条例】足利市の美しい山林を火災から守る条例
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)市政全般(足利市におまかせ)(2)子どもの輝く未来のため(3)活力ある産業振興と観光誘客(4)健康・福祉施策の充実(5)文化・芸術・スポーツの振興(6)快適で魅力ある住環境の整備(7)災害対策と安全安心なまちづくり(8)いちご一会とちぎ国体・大会のため(9)新型コロナウイルス感染症対策のため。お礼の品として、足利市で製造等している製品を贈呈している他、寄附者と足利市とのつながりを築くことを目的とし、「あしかがフラワーパークの入園券」や「市内ゴルフ場の利用券」等、体験型返礼品も贈呈している。
地方債現在高 39,968,121千円 555位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 277千円 157位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

足利市のおすすめ新築一戸建て

足利市の新築一戸建て情報をもっと見る

近隣の市区のデータを見る

佐野市桐生市太田市

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元
アプリで簡単 物件探し 大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう QRコード