あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

新潟県 上越市のデータ

【上越市役所】所在地:上越市木田1-1-3 TEL:025-526-5111 URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/

上越市は、自然の恵み豊かな四季の情景あふれる都市です。2009年から市内全域で地域自治区制度を設置し、住民自治の充実に取り組んでいます。2015年には北陸新幹線の上越妙高駅が開業しました。若者・子育て世代から「選ばれるまち、住み続けたいまち」を目標に掲げ、市民や各団体と連携したまちづくりを進めています。豪雪地帯ならではの取り組みといえるのが、「克雪すまいづくり支援事業」。市内特別豪雪地域において克雪住宅(融雪式、落雪式、耐雪式等)の整備などが行われています。生後8週間から就学前の乳幼児の保護者で、就労や疾病、リフレッシュなどにより緊急または一時的に保育が難しいと認められるときに子どもを預かる「ファミリーヘルプ保育園」の制度があります。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い なし
出産祝い-備考 -
子育て関連の独自の取り組み (1)ファミリーヘルプ保育園(生後8週間から就学前の乳幼児の保護者で、就労や疾病、リフレッシュなどにより緊急または一時的に保育が難しいと認められるときに子どもを預かる)。(2)子育てジョイカード(18歳未満の子どもが3人以上いる世帯に交付し、協賛店で買い物などをした場合、割引などのサービスを受けられる)。(3)保育園士雇用事業(社会経験の豊富な中高齢者を保育園士として各保育園に配置し、世代間交流を促進する)。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 1回530円、月4回まで自己負担あり。小学校就学前までは自己負担なし。
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 1日1,200円の自己負担あり。小学校就学前までは自己負担なし。 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立保育所数 40ヶ所 23位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 38ヶ所
公立保育所定員数 3832人 27位(695市区中)
公立保育所在籍児童数 3088人 31位(677市区中)
私立保育所数 17ヶ所 202位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 17ヶ所
私立保育所定員数 2008人 163位(790市区中)
私立保育所在籍児童数 1697人 176位(767市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 45,600円 461位(806市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 4園 350位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 0園
預かり保育実施園数率-公立 0.0% 300位(421市区中)
預かり保育実施園数-私立 5園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(525市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 0園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 0.0% 216位(417市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 5園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(483市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 18.6人 619位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 22.2人 673位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 55万円
補助/助成金条件・備考等 【克雪すまいづくり支援】特別豪雪地域で行う克雪住宅の建築・購入等に要する費用を補助。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 55万円
補助/助成金条件・備考等 【克雪すまいづくり支援】特別豪雪地域で行う克雪住宅の建築・購入等に要する費用を補助。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)55万円(2)110万円(3)110万円(4)77万円(5)10万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【克雪すまいづくり支援】克雪住宅の建築・購入等に要する費用を補助。(2)【空き家定住促進利活用】購入にあわせて行う空き家のリフォーム利用を補助。(3)【定住促進生家等利活用】移住等にあわせて行う生家のリフォーム費用を補助。(4)【木造住宅耐震化支援】無料で耐震診断を実施し、設計・改修費用を補助(上限設計12万円、改修65万円)。無料で耐震診断を実施し、耐震シェルター等の購入・設置費用を補助(上限10万円)。(5)【住宅リフォーム促進】リフォーム費用を補助。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【家庭用地中熱設備導入支援】家庭における地中熱を利用した冷暖房や融雪、給湯設備について、設備費及び設置工事費など、導入に要する経費の一部を支援。補助率1/3以内(上限50万円) 。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 (1)【家庭用燃料電池システムエネファーム助成金制度】エネファームの設置に40万円の助成を行う。(2)【ガス給湯器エコジョーズ助成金制度】温水暖房機能付きエコジョーズと温水暖房機器の同時設置に3万円の助成を行う。
移住支援制度 上越市ふるさと暮らし支援センターを設け、移住に関するさまざまな相談を受け付けている。【移住者等が利用できる制度】(1)就労促進家賃補助金、新規就農者住居費補助金:家賃の一部を1年間補助(家賃の1/2、月額上限2万円ほか)(2)空き家定住促進利活用補助金:空き家の修繕費を補助(修繕費の1/3、上限50万円ほか)(3)定住促進生家等利活用補助金:生家等の修繕費を補助(修繕費の1/3、上限50万円ほか)(4)移住体験ツアー、おためし農業体験など
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 上越市3022円 8位(226事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 上越市4206円 836位(1027事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 上越市3593円 724位(809事業者中)
下水道普及率 60.9% 494位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 997件 631位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 5.06件 353位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 7ヶ所 215位(815市区中)
一般診療所総数 140ヶ所 148位(815市区中)
小児科医師数 33人 178位(815市区中)
小児人口10000人当たり 14.04人 483位(815市区中)
産婦人科医師数 13人 178位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 3.78人 359位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 6483円 722位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 可燃ごみ・不燃ごみ・生ごみの3品目が有料対象。
家庭ごみの分別方式 3分別13種〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ(缶、びん、ペットボトル、新聞、雑誌類、段ボール、プラスチック製容器包装、紙製容器包装、生ごみ、乾電池、蛍光灯)〕 拠点回収:廃食用油
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 なし
粗大ごみ収集−備考 -
生ごみ処理機助成金制度 なし
生ごみ処理機助成金額(上限) - -
生ごみ処理機助成比率(上限) - -

人口などの統計情報

概要 上越市は、2005年1月に隣接する13町村と合併した、自然の恵み豊かな四季の情景あふれる都市です。2007年からは特例市となり、さらに2009年10月から市内全域で地域自治区制度を設置し、住民自治の充実に取り組んでいます。また、2015年3月に北陸新幹線上越妙高駅が開業したほか、4月から第6次総合計画を開始しました。若者・子育て世代から「選ばれるまち、住み続けたいまち」を目標に掲げ、市民や各団体と連携したまちづくりを進めています。
総面積 973.81km2 24位(815市区中)
世帯数 71015世帯 158位(815市区中)
人口総数 193275人 138位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 12.16% 378位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 56.30% 511位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 31.54% 328位(815市区中)
転入者数 4261人 269位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 22.05人 753位(815市区中)
転出者数 4861人 229位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 25.15人 775位(815市区中)
主な祭り・行事 高田城百万人観桜会 坂田池観桜会 尾神しだれ桜まつり 大潟かっぱ祭り 仁上ほたるまつり お引き上げ商工まつり 上越まつり 上越蓮まつり 柿崎時代夏まつり 謙信公祭 名立大鍋まつり 大池まつり 越後よしかわ酒まつり 城下町高田花ロード 越後・謙信SAKEまつり 桑取谷の小正月 寺野遊雪まつり レルヒ祭 灯の回廊
市区独自の取り組み 第6次総合計画(分野横断的な取り組みを推進する「暮らし」「産業」「交流」の3つの重点戦略) 上越市自治基本条例 上越市地域自治区の設置に関する条例 上越市地域活動支援事業 越後里山活性化特区 上越市中山間地域振興基本条例 上越市パブリックコメント条例 移住インフルエンサー及び移住・定住コンシェルジュの設置 城下町高田の歴史・文化をいかした『街の再生』事業 上越市認知症施策総合戦略(上越市版オレンジプラン) 子育てジョイカード事業 メイド・イン上越推進事業 上越市中小企業・小規模企業振興基本条例
ふるさと納税に対する取り組み 寄附金の使い道は、「『日本三大夜桜観桜会』美しい桜の保全活動を支援しよう!」、「『上杉謙信公のふるさと春日山城跡』将来に向けて保存しよう!」など8項目から選択(市長にお任せ含む)。寄附者には感謝の意を表するとともに、上越市にお越しいただくきっかけづくりとするためのお礼の品として、1万円以上の寄附で上越市立水族博物館うみがたりなどの市施設の入場券を、10万円以上の寄附で市の宿泊施設(8施設)のうちいずれか利用券を贈呈。
地方債現在高 129,530,324千円 761位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 670千円 693位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

上越市のおすすめ新築一戸建て

上越市の新築一戸建て情報をもっと見る

上越市にある駅のクチコミを見る

黒井土底浜潟町上下浜柿崎直江津犀潟二本木南高田高田春日山上越妙高ほくほく大島虫川大杉うらがわら大池いこいの森くびき名立有間川谷浜

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元