あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

富山県の出産祝い

富山県内の出産祝いについて、市区の違いを一覧で比較。市区名をクリックするとその市区の詳細が確認できます。

市区名妊娠・出産祝い
【ウェルカムベイビーおむつ事業】多子世帯の子育てを応援するため、2018年4月1日以降に誕生した第3子以降の赤ちゃんに、紙おむつ1ヶ月分を贈呈。【富山市ベイビーボックスプレゼント事業】2018年度より赤ちゃんの誕生を祝福するとともに、育児の相談や支援を行うきっかけとするため、保健福祉センターで保健師等が面談のうえ、保護者に育児用品を詰め合わせたベイビーボックスを贈呈。
-
-
(1)木製おもちゃ「てんま船」を贈呈。(2)出生の日に氷見市に住所があり、出生した子どもとともに引き続き1年以上、氷見市に居住する意思のある保護者に、地域商品券を贈呈。申請期間は、出生した日から30日以内とする。出生から1年以内に市外に転出した場合、支給相当額は返還していただく(支給相当額は、第1子5万円、第2子10万円、第3子以降20万円)。
(1)キラリン(市イメージアップキャラクター)のイラストがあしらわれたガーゼハンカチまたはセーフティサインのいずれかを記念品として贈呈。(2)マタニティ応援手当を支給(胎児1人につき1万円助成。また、妊娠16週以降から出産前の妊婦を対象に、手当申請の際に妊婦の健康状態の確認やマタニティ相談を実施し、安心して出産育児を迎えれるよう支援)。
第3子は3万円、第4子以降は10万円を支給。
記念樹を贈呈。
ネームプレート付写真立てとメルギューくん・メルモモちゃんセーフティサインのセット、または小矢部市特産品引換券(メルヘン米または稲葉メルヘン牛と引換可能)1枚のどちらか希望する方を贈呈。バラの花束を贈呈。第3子以降に小矢部市特産品引換券6枚を贈呈。出産等支援交通費助成。
【出産支援交通費助成】第1と第2子は1万円、第3子以降は2万円(過疎指定地域は5,000円を加算)。【出生祝い商品券交付】()内は三世代同居の場合の金額。第1子は3.5万円(6.5万円)、第2子は10万円(20万円)、第3子は15万円(30万円)、第4子は25万円(50万円)、第5子以降は50万円(100万円)。支給額が10万円を超える金額は口座振込。
-

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

出産祝いについて、ほかのエリアを見てみる

首都圏
関西
東海
北海道
東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

富山県について、ほかのテーマをチェックする

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・育児
乳幼児医療
幼稚園・保育園
小学校・中学校

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建築
新築購入
中古購入
増築・改築・改修
その他

公共サービスや治安

公共料金
安心・安全
医療
ごみ

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元