あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

北海道 釧路市のデータ

【釧路市役所】所在地:釧路市黒金町7-5 TEL:0154-23-5151 URL:https://www.city.kushiro.lg.jp/

釧路市は、北海道の東部、太平洋岸に位置しています。雄大な自然に恵まれ、東北海道の中核・拠点都市として社会、経済、文化の中心的な機能を担っています。くしろチューリップ&花フェア、くしろ霧フェスティバル、まりも祭り、イオマンテの火まつり、阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒『冬華美』などが開催されます。マンスリーマンションの確保や生活情報の発信による受入環境整備など、お試し暮らしとして一定期間滞在するための取り組みを実施しています。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い なし
出産祝い-備考 -
子育て関連の独自の取り組み 災害遺児手当
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 小学校就学前まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 小学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 小学生以上の非課税世帯は、初診時一部負担金あり。小学生以上の課税世帯は、月5万7,600円(多数該当の場合4万4,400円)を上限に医療費1割の自己負担あり。 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は622万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。所得には一定の控除あり。さらに老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円加算した額。
幼稚園・保育園
公立保育所数 4ヶ所 434位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2ヶ所
公立保育所定員数 315人 498位(695市区中)
公立保育所在籍児童数 288人 449位(677市区中)
私立保育所数 5ヶ所 489位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 5ヶ所
私立保育所定員数 300人 576位(790市区中)
私立保育所在籍児童数 291人 556位(767市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 59,000円 793位(806市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 26園 46位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 0園
預かり保育実施園数率-公立 0.0% 300位(421市区中)
預かり保育実施園数-私立 13園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(525市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 0園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 0.0% 216位(417市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 13園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(483市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 20.0人 510位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 23.1人 594位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり(調理)
公立中学校の学校選択制 一部実施(特認校制)
公立小中学校の耐震化率 98.7% 727位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)45万円(2)75万円+α万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【既存住宅耐震改修費補助金】要件により補助。耐震改修工事費用の23%以内(上限45万円)。(2)【住宅エコリフォーム補助制度】要件により補助。対象工事費用の10%以内。上限50万円、高齢者と同居の場合は上限75万円。補助対象工事に地域材を利用した場合、利用した地域材量に1万円/m3を乗じた額を上乗せして加算する。(1)、(2)ともに2019年度の受付期間は2019年11月29日までとなり、他要件あり。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 -
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【2019年度釧路市ecoライフ促進支援事業】潜熱回収型ガス給湯暖房機、CO<sub>2</sub>冷媒ヒートポンプ給湯機、高効率石油給湯機は一律各3万円。ヒートポンプ式暖房は一律6万円。家庭用燃料電池は一律15万円。定置用蓄電池は一律8万円。ガスコジェネレーションシステムは一律6万円。木質ペレットストーブは機器本体費用の1/2以内、1,000円未満切捨て、上限10万円。
移住支援制度 直接的な移住支援制度ではないが、マンスリーマンション等の確保や滞在中に役立つ生活情報等の発信による受入環境整備を行うなど、民間事業者と連携し、お試し暮らしとして一定期間滞在していただく、長期滞在事業を実施。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 釧路ガス4430円 57位(226事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 釧路市3868円
釧路市(山花 簡易水道)3868円
釧路市(阿寒 簡易水道)3868円
釧路市(阿寒湖畔 簡易水道)3868円
釧路市(音別 簡易水道)3868円
738位(1027事業者中)
738位(1027事業者中)
738位(1027事業者中)
738位(1027事業者中)
738位(1027事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 釧路市4421円 796位(809事業者中)
下水道普及率 98.5% 100位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 766件 575位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 4.38件 266位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 15ヶ所 90位(815市区中)
一般診療所総数 79ヶ所 259位(815市区中)
小児科医師数 25人 229位(815市区中)
小児人口10000人当たり 13.85人 499位(815市区中)
産婦人科医師数 16人 148位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 5.11人 215位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5860円 440位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 資源物の他、有害ごみ(電池・蛍光管・電球)、可燃ごみの収集日に出す刈草・剪定枝は無料。※蛍光管・電球はLEDを除く
家庭ごみの分別方式 4分別18種〔可燃ごみ(有料可燃ごみ、剪定枝、刈草・落ち葉) 不燃ごみ 有害ごみ(水銀体温計、乾電池、蛍光灯・電球) 資源物(新聞紙・チラシ類、雑誌、紙パック、段ボール、雑紙、白色トレイ、ペットボトル、缶類、びん類、木綿製品、プラスチック製容器包装)〕
家庭ごみの戸別収集 一部実施(障がい者、高齢者、要介護認定者のごみ出し支援として、「ふれあい収集」を実施)
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。事前申込制。粗大ごみ処理券392円/1点(品目により、複数個で1点有。税込10%)。※消費税率改正に伴う改定
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 10000円 489位(520市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 46位(518市区中)

人口などの統計情報

概要 釧路市は、北海道の東部、太平洋岸に位置し、「釧路湿原」「阿寒摩周」の2つの国立公園をはじめとする雄大な自然に恵まれた街であり、東北海道の中核・拠点都市として社会、経済、文化の中心的な機能を担っています。
総面積 1362.90km2 6位(815市区中)
世帯数 82078世帯 137位(815市区中)
人口総数 170364人 161位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 10.60% 649位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 56.65% 488位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 32.76% 272位(815市区中)
転入者数 6219人 189位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 36.50人 360位(815市区中)
転出者数 6894人 161位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 40.47人 265位(815市区中)
主な祭り・行事 くしろチューリップ&花フェア くしろ港まつり くしろ霧フェスティバル 釧路大漁どんぱく くしろ冬まつり まりも祭り イオマンテの火まつり 阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒『冬華美』 北のビーナス蕗まつり 北のビーナスBBQまつり くしろ市民北海踊り くしろ物産まつり 阿寒ふるさとまつり
市区独自の取り組み 釧路市のプラス成長を目指す釧路市都市経営戦略プラン 釧路市における公有財産マネジメントの取組 入湯税の嵩上げによる観光振興 涼しいくしろで避暑生活 生活保護受給者自立支援プログラム 釧路湿原をはじめとする自然環境の保全に取り組む地方自治体と住民の活動 12万人の津波避難計画 釧路市中小企業基本条例(基本理念「域内循環」) 「くしろ応援ファンド」(ファンを増やし、販路拡大を目指す) 釧路市まちづくり基本構想
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)市政全般への活用(2)学校教育の振興(3)生涯学習の振興(4)動物園の充実(5)保健・医療の充実(6)福祉の充実(7)街づくり(公園)の整備(8)阿寒地域の振興(9)音別地域の振興としている。お礼の品として、市外在住で1万円以上のふるさと納税を行った者に、寄附額に応じた特産品を贈呈。
地方債現在高 121,350,701千円 757位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 712千円 720位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

釧路市にある駅のクチコミを見る

音別大楽毛新大楽毛新富士武佐東釧路釧路

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元