あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

兵庫県 洲本市のデータ

【洲本市役所】所在地:洲本市本町3-4-10 TEL:0799-22-3321 URL:https://www.city.sumoto.lg.jp/

洲本市は、大阪湾から瀬戸内海に至る市域に位置し、温暖で暮らしやすい気候です。豊かな自然と歴史、文化を誇り、本州と四国を結ぶ「神戸淡路鳴門自動車道」が走る交通の要衝で、島内外の人・もの・情報が集まる淡路島の中心都市となっています。住まい関連のひとつに、さかえ団地を購入して住宅を建築した市外からの転入世帯には、最高500万円までの補助する制度があります。場所は限定されますが、高額の補助金は魅力的です。「洲本市移住及び定住のための空き家入居支援事業」では、空き家の機能回復・設備改善、家財等の撤去・処分、登記、移転(引越し)、空き家の内覧・見学に要する交通費などが補助されます。空き家バンク掲載物件は上限100万円、それ以外は60万円です。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い あり
出産祝い-備考 第1子3万円、第2子5万円、第3子10万円、第4子20万円、第5子以降、1人につき30万円を支給。出生の日から1年以内に申請。
子育て関連の独自の取り組み (1)新生児おむつ用ゴミ袋の配布。(2)洲本市子育て応援パスポート事業。(3)洲本市子育て応援タクシー利用料金助成事業。(4)新生児記念品(布絵本)贈呈。(5)子ども英語学習事業。(6)あそなび・アートに触れる体験活動事業。(7)7ヶ月児相談。(8)すくすく子育て相談。(9)10ヶ月児健康診査。(10)発達支援相談。(11)遊びの教室(ぽんたランド)。(12)マーチの会(発達が気になる児の親の会)。(13)保育所等発達支援巡回相談。(14)特定不妊治療費助成事業。(15)不育症治療費助成事業。(16)妊婦健康診査費助成。(17)産後ケア事業。(18)産前・産後サポート事業(ままくらぶ)。(19)こころの相談。(20)おたふくかぜ予防接種費用の一部助成。(21)歯科保健相談。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 乳幼児等の保護者等の市町村民税所得割額の合計額が23.5万円未満。0歳児は所得制限なし。
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで(ただし、高校生[通信制・定時制等は除く]は在学中の方に限る)
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 乳幼児等の保護者等の市町村民税所得割額の合計額が23.5万円未満。0歳児は所得制限なし。
幼稚園・保育園
公立保育所数 8ヶ所 236位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 8ヶ所
公立保育所定員数 615人 309位(680市区中)
公立保育所在籍児童数 417人 343位(667市区中)
私立保育所数 0ヶ所 745位(814市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 -
私立保育所定員数 - -
私立保育所在籍児童数 - -
保育所入所待機児童数 9人 610位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 43,000円 357位(809市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 4園 394位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 0園
預かり保育実施園数率-公立 0.0% 305位(412市区中)
預かり保育実施園数-私立 1園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(559市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 0園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 0.0% 224位(409市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 1園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(532市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 16.0人 715位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 26.7人 338位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり(調理・配送)
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)--(2)36万円(3)500万円(4)10万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【転入世帯住宅取得奨励金】満50歳未満の2人以上の転入世帯が、3年以内に住宅を新築又は購入した場合、固定資産税相当分を3年間補助。(2)【新婚世帯住宅取得奨励金】夫婦の年齢の合計が満80歳未満の新婚世帯が、3年以内に住宅を新築又は購入した場合、月1万円を最長3年間補助。(3)【洲本市分譲地活性化促進金】市分譲地を購入し住宅を建築した世帯に、最高500万円まで補助。(4)【風情ある住まいづくり支援事業助成金】新築で淡路瓦を使用した場合10万円。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)--(2)36万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【転入世帯住宅取得奨励金】満50歳未満の2人以上の転入世帯が、3年以内に住宅を新築又は購入した場合、固定資産税相当分を3年間補助。(2)【新婚世帯住宅取得奨励金】夫婦の年齢の合計が満80歳未満の新婚世帯が、3年以内に住宅を新築又は購入した場合、月1万円を最長3年間補助。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)--(2)36万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【転入世帯住宅取得奨励金】満50歳未満の2人以上の転入世帯が、3年以内に住宅を新築又は購入した場合、固定資産税相当分を3年間補助。(2)【新婚世帯住宅取得奨励金】夫婦の年齢の合計が満80歳未満の新婚世帯が、3年以内に住宅を新築又は購入した場合、月1万円を最長3年間補助。
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)20万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【洲本市移住及び定住のための空き家入居支援事業】補助率は補助対象経費の1/3。補助内容は、空き家の機能回復・設備改善、家財等の撤去・処分、登記、移転(引越し)、空き家の内覧・見学に要する交通費、空き家の購入に係る媒介契約時に要する媒介手数料を補助。空き家バンク掲載物件は上限100万円、それ以外は上限60万円。(2)【風情ある住まいづくり支援事業助成金】所要費用の1/3を補助。淡路瓦に葺き替える場合上限10万円。生け垣を新設・増改築する場合上限5万円、既存塀等撤去でさらに5万円まで補助。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【令和2年度家庭における省エネ支援事業補助金】蓄電システム又は太陽光発電システムと蓄電システムを同時に新設した場合に、費用の一部を補助。蓄電システムは定額4万円。蓄電システムと太陽光発電システムは、定額10万円。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【令和2年度洲本市住宅用太陽光発電設備・蓄電設備設置費補助制度】住宅用太陽光発電設備と蓄電設備を同時に設置する者に対し、蓄電設備の定格容量1kW時当たり3万円、上限21万円を補助。但し、パナソニック電工(株)の蓄電設備を設置する場合は、1kWあたり4万円、上限28万円を補助。
移住支援制度 (1)転入世帯定住促進補助事業。(2)転入世帯住宅取得奨励金交付事業。(3)洲本市分譲地活性化促進金。(4)空き家バンク。(5)洲本市移住及び定住のための空き家入居支援事業。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(夫婦の年齢の合計が満80歳未満で民間賃貸住宅に居住する新婚世帯に、月1万円を最長3年間補助)
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 洲本瓦斯7917円 225位(226事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 淡路広域水道企業団4730円 899位(992事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 洲本市2530円 280位(810事業者中)
下水道普及率 27.2% 714位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 293件 351位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 6.62件 609位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 2ヶ所 595位(815市区中)
一般診療所総数 52ヶ所 381位(815市区中)
小児科医師数 13人 407位(815市区中)
小児人口10000人当たり 28.08人 87位(815市区中)
産婦人科医師数 7人 294位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 9.43人 42位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5850円 438位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 指定ごみ袋有料。
家庭ごみの分別方式 11分別16種〔燃えるごみ 燃えないごみ 紙類(新聞紙、段ボール、雑誌・その他の紙) ペットボトル 古着類 紙パック プラスチックトレイ(白色のみ) 廃食用油 びん(無色、茶色、その他の色) かん(アルミ缶、スチール缶) 有害危険ごみ(スプレー缶・ライター・蛍光灯・乾電池等)〕
家庭ごみの戸別収集 一部実施(市街地にて、共同利用の集積箱の設置場所が確保できない等の理由により、一部地域において個別回収を実施)
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。戸別収集。大型ごみ処理券貼付。電話での事前申込制。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 30000円 50位(511市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 44位(509市区中)

人口などの統計情報

概要 洲本市は、大阪湾から瀬戸内海に至る市域に位置し、温暖で暮らしやすい気候です。豊かな自然と歴史、文化を誇り、本州と四国を結ぶ「神戸淡路鳴門自動車道」が走る交通の要衝に位置する淡路島の中核として、島内外の人・もの・情報が集まる人口約4.3万人の淡路島の中心都市となっています。
総面積 182.38km2 390位(815市区中)
世帯数 18081世帯 565位(815市区中)
人口総数 43316人 598位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 10.69% 611位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 53.86% 626位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 35.45% 184位(815市区中)
転入者数 1522人 559位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 35.14人 419位(815市区中)
転出者数 1890人 515位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 43.63人 213位(815市区中)
主な祭り・行事 ねりこまつり 夏越まつり 淡路島まつり 高田屋嘉兵衛まつり 内膳の火踊り 鳥飼八幡宮秋まつり 弁天まつり
市区独自の取り組み バイオマス産業都市構想
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)活気のある洲本づくりを推進していく事業(2)豊かな自然と風土を守り継承していく事業(3)洲本の未来を担う子どもたちの夢を実現していく事業(4)特に指定しないから選択。お礼の品として、5千円以上の寄付者に、牛肉、魚介類など、農水産物の特産品を贈呈。
地方債現在高 32,613,329千円 480位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 753千円 738位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

洲本市のおすすめ新築一戸建て

洲本市の新築一戸建て情報をもっと見る

近隣の市区のデータを見る

南あわじ市淡路市

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元