岡山県 真庭市の暮らしデータ

岡山県 真庭市(まにわし)
市区を変更する他の市区と比較する
概要 真庭市は、2005年3月31日に上房郡北房町、真庭郡落合町、久世町、勝山町、美甘村、湯原町、中和村、八束村、川上村が合併して誕生した、岡山県最大の面積を有する市です。岡山県の三大河川の一つである旭川の源流地域であり、この旭川が地域のほぼ中央部を支流と合流しながら南下しています。流域には、「美作三湯」の一つである湯原温泉郷、神庭の滝などの多くの観光資源があります。また、南部には肥沃な平坦地が広がり、農業地帯が旭川支流一帯に形成されています。
市区役所住所 真庭市久世2927-2  TEL:0867-42-1111
http://www.city.maniwa.lg.jp/
この市区の駅
結婚育児助成金制度
出産・育児  
出産祝い あり
出産祝い-備考 木のおもちゃを贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)乳児全戸訪問事業(2)2歳児歯科健診(3)療育訓練事業(発達に苦手なところが見られ家庭や園生活で困り感のある子どもの療育訓練を行う)(4)療育訓練交通費補助(5)育児支援家庭訪問事業(児童虐待家庭および児童虐待のおそれのある家庭に対し、支援員を派遣)(6)不育治療支援事業(流産死産を繰り返す不育症の保険外治療費を年間30万円を限度に助成)(7)不妊治療支援事業(医療保険対象外の不妊治療に対して、年度内に20万円を上限に助成)。
チャイルドシート助成制度 なし
チャイルドシート助成制度-備考 -
乳幼児医療  
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園  
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
私立幼稚園入園料補助金 なし
私立幼稚園保育料補助金 なし
公立保育所数 9所
0歳児保育を実施している公立保育所 0所
公立保育所定員数 500人
公立保育所在籍児童数 420人
私立保育所数 1所
0歳児保育を実施している私立保育所 1所
私立保育所定員数 45人
私立保育所在籍児童数 40人
保育所入所待機児童数 0人
小学校・中学校  
公立小学校1学級当たりの平均生徒 14.5人
公立中学校1学級当たりの平均生徒 22.5人
学校給食 【小学校】完全給食 【中学校】完全給食
学校給食民間委託 なし
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0%
住宅支援助成金制度
新築建築  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 あり 
補助/助成金上限金額 (1)60万円(2)12万円 
補助/助成金条件・備考等 (1)【真庭市木材需要拡大事業】市内の製材所で製材した木材を一定量使用し、かつ、市内の建築業者の施工により建築した在来型木造住宅に対し、60万円補助。(2)【真庭市建築物耐震診断等事業費補助金】1981年5月31日以前に着工した一戸建ての民間木造住宅等に、簡易診断4万円、現況診断の場合は6万円補助。現況診断において「倒壊の危険性が大」と診断された場合、延べ床面積200m2以内の木造住宅の補強計画で6万円補助。条件により助成額変動有。 
新築購入  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 なし 
中古購入  
利子補給制度 なし 
補助/助成金制度 なし 
増築・改築・改修  
利子補給制度 あり 
利子補給上限金額
利子補給条件・備考等 水洗化工事改造資金の融資あっせんおよび利子補給制度。対象工事費の上限は80万円。 
補助/助成金制度 あり 
補助/助成金上限金額 (1)10万円(2)100万円 
補助/助成金条件・備考等 (1)【住宅バリアフリー補助金制度】補助率2/10、上限10万円、市内建築業者により、住宅のバリアフリーを目的に改築や改修を行った場合。(2)【空き家活用定住促進補助金制度】定住目的で市内建築業者により、空き家の改築や改修を行った場合。補助率1/4。上限100万円。 
その他  
(都道府県)太陽光発電補助制度 なし
(市区)太陽光発電補助制度 なし
移住支援制度 (1)【空き家活用定住促進補助金制度】定住目的で市内建築業者により、空き家の改築や改修を行った場合。補助率1/4。上限100万円。(2)【移住者中古住宅取得補助金制度】市外より移住された(される)方への支援として中古住宅等を購入した方を対象に、予算の範囲内で補助。(中古住宅等購入費及び同居人加算等の合計)上限100万円(条件・規定あり)。
新婚世帯向け家賃補助制度 なし
基本情報
総面積 828.53km2
世帯数 16084世帯
人口総数 47820人
年少人口率(15歳未満) 11.65%
生産年齢人口率(15〜64歳) 52.76%
高齢人口率(65歳以上) 35.6%
転入者数 892人
転入率(人口1000人当たり) 18.65人
転出者数 1200人
転出率(人口1000人当たり) 25.09人
主な祭り・行事 北房ぶり市 北房ホタル祭り 雛の文化まつり 勝山のお雛まつり 勝山秋祭り喧嘩だんじり もみじ祭り 醍醐桜祭り 落合納涼花火大会 天領久世桜まつり 久世祭り 御祭礼 だんじり喧嘩 久世七夕まつり はんざき祭り 露天風呂の日 美甘天神祭 美甘ふるさと祭り 大宮踊 天の岩戸桜まつり 蒜山高原マラソン全国大会 海の市山の市in真庭 軽トラ朝市 リバーサイドフェスティバル ひるぜん花火大会 北房コスモスまつり キャンドルファンタジー
市区独自の取り組み バイオマスタウン(木質系廃材、家畜排泄物および食品廃棄物等の廃棄物系バイオマスと、未利用木材のバイオマスを主として、個々のバイオマスの収集、変換、利用の仕組みづくりを推進) 真庭ひかりネットワーク(光ファイバー網を市が敷設し、ケーブルテレビと市内無料電話が利用可能) 小さな里山資本主義(薪を活用する地域内経済循環システム) 真庭ブランド(数ある市内産品の中でも、特に真庭らしさや独自性等に優れた商品を真庭ブランドとして認定し、全国に広くPR)
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)ふるさと真庭の清流と環境を守る(2)ふるさと真庭の子どもを育てる(3)ふるさと真庭の産業を創る(4)ふるさと真庭の地域づくりから選択。特典は、お礼として広報紙を送付。寄付金5,000円以上の場合は寄付額に応じて特産品を贈呈。
歳入額:1人当たり 697千円
歳出額:1人当たり 658千円
地方税 5,113,014千円
地方税:1人当たり 107千円
地方債現在高 35,825,569千円
地方債現在高:1人当たり 749千円
財政力指数 0.31
実質公債費比率 9.2%
暮らし
公共料金・インフラ  
ガス料金(22m3使用した場合の月額) -
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 真庭市4233円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 真庭市3110円
下水道普及率 36.8%
安心・安全  
刑法犯認知件数 119件
刑法犯認知件数:1000人当たり 2.58件
ハザード・防災マップ あり
医療  
一般病院総数 6所
一般診療所総数 44所
小児科医師数 10人
 小児人口10000人当たり 17.96人
産婦人科医師数 2人
 15〜49歳女性人口1万人当たり 2.65人
介護保険料基準額(月額) 5160円
ごみ  
家庭ごみ収集 有料
家庭ごみ収集−備考 指定ごみ袋有料。
家庭ごみの分別方式 15分別〔燃えるごみ類 アルミ缶・スチール缶 無色透明のビン 茶色のビン その他の色のビン ペットボトル プラスチック容器包装 プラスチック製品 古紙類 ガラス・陶磁器類 蛍光管類 金属類(小) 小型家電 乾電池 粗大ごみ類 (不定期:使用済み食用油)〕久世地区に限り、生ごみの分別もあるため16分別。
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 大型家電・大型家具類・大型金属類等のごみは、クリーンセンターへ直接持ち込み。
生ごみ処理機助成金制度 なし
生ごみ処理機助成金額(上限) -
生ごみ処理機助成比率(上限) -
※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

複数の市区のデータを比較する

岡山県真庭市 と他の市区データを比較できます。最大3つの市区と比較できます。

この市区の物件を探す

岡山県真庭市の物件を検索する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元