あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

兵庫県 宍粟市のデータ

【宍粟市役所】所在地:宍粟市山崎町中広瀬133-6 TEL:0790-63-3000 URL:https://www.city.shiso.lg.jp/

宍粟市は、兵庫県の中西部に位置し、面積は658.54km2と県下2番目の広さを有し、その約9割を森林が占める自然豊かなまちです。古くから林業を地場産業として栄え、近年では、自然の癒しを求める「森林セラピー」が人気を博すなど、新たな森林の魅力が注目を集めています。また「日本酒発祥の地・発酵のふるさと」を掲げ、発酵の歴史や文化を広く発信するとともに、発酵食を通じた地域経済の活性化及び市民の健康増進、地産地消、食育による特色あるまちづくりに取り組んでいます。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い あり
出産祝い-備考 宍粟市産の木材により製作した木のおもちゃを誕生祝い品として贈呈。
子育て関連の独自の取り組み (1)子育て世代への宅地分譲地購入費の一部助成。(2)ファミリーサポートセンター利用料の助成(生活保護世帯や児童扶養手当受給世帯等が対象)。(3)高校生以下の医療費自己負担額の無料化。(4)子育てオープンスペース事業。(5)第3子以降学校給食費、3~5歳児給食費の免除。(6)高校生以下のインフルエンザ予防接種費用の一部助成。(7)子育てガイドブックの配布。(8)子育てアプリの配信。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 助成対象者本人の所得制限あり。合計所得金額が48万円以下(給与収入のみの場合は、収入が103万円以下)であること。ただし、学校教育法に規定する学校に在学中の者を除く。
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 助成対象者本人の所得制限あり。合計所得金額が48万円以下(給与収入のみの場合は、収入が103万円以下)であること。ただし、学校教育法に規定する学校に在学中の者を除く。
幼稚園・保育園
公立保育所数 2ヶ所 531位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 2ヶ所
公立保育所定員数 120人 591位(663市区中)
公立保育所在籍児童数 83人 565位(630市区中)
私立保育所数 8ヶ所 369位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 8ヶ所
私立保育所定員数 510人 453位(725市区中)
私立保育所在籍児童数 477人 418位(693市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所・認定こども園月額保育料 39,600円 240位(815市区中)
0歳児の認可保育所・認定こども園月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 5園 374位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 2園
預かり保育実施園数率-公立 50.0% 267位(394市区中)
預かり保育実施園数-私立 -
預かり保育実施園数率-私立 - -
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 2園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 50.0% 202位(392市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 -
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 - -
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 15.3人 727位(813市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 19.3人 750位(813市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 なし
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)140万円(2)100万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【住宅取得支援事業】40歳以下の個人または夫婦のいずれかが40歳以下の世帯等で、市内に転入の場合は上限50万円。市内で転居の場合は上限30万円。住宅を市内事業者で建築施工する場合は上限50万円を上乗せ。宍粟材を使用された場合は上限40万円を上乗せ。(2)【宍粟市住まいの耐震改修促進事業】市内に所在する耐震性のない住宅を同一敷地内に建替える所有者等に対し、住宅の除却、建替に係る経費を助成。定額で100万円の補助。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50万円
補助/助成金条件・備考等 【住宅取得支援事業】新築の戸建またはマンションを購入する40歳以下の個人または夫婦のいずれかが40歳以下の世帯等で、転入の場合は上限50万円。市内で転居される場合は上限30万円。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 25万円
補助/助成金条件・備考等 【住宅取得支援事業】中古住宅を購入する40歳以下の個人または夫婦のいずれかが40歳以下の世帯等で、転入の場合は上限25万円。市内で転居される場合は上限15万円。改修支援については別途支援制度あり。
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)100万円(2)50万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【宍粟市住まいの耐震改修促進事業】市内に耐震性の低い住宅を所有する申請者のうち、所得が1,200万円以下かつ市税の滞納がない申請者に対する助成。耐震改修に係る費用の4/5以内(限度額:100万円)を補助。(2)【空き家改修補助事業】空き家バンク登録物件等を売買または賃貸契約し、市内事業者により改修する場合に助成。経費の1/3、上限50万円。他要件あり。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【令和4年度家庭における省エネ支援事業補助金】蓄既設の太陽光システムに蓄電システムやV2H充放電設備を新設した場合、または太陽光発電システムと蓄電システムやV2H充放電設備を同時に新設した場合に、その費用の一部を補助。蓄電システムは定額4万円。V2H充放電設は定額10万円。太陽光発電システムは、定額6万円。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【再生可能エネルギー利用促進事業補助金】(a)小水力発電(10kW以上)100万円~250万円。(b)木質バイオマス発電施設(10kW以上)100万円~250万円。(c)木質バイオマス暖房機器20万円。(d)木質バイオマスボイラー100万円。※すべての補助事業は実支出から国県等の補助金を差し引いた額の1/2以内。※(a)(b)は、発電出力により補助上限が変動。 ※予算上限に達した場合、該当年度の補助事業は終了。
移住支援制度 (1)【空き家バンク制度】登録物件の情報提供。(2)【空き家改修支援事業】バンク登録物件等を改修するために必要な費用の一部を助成。(3)【住宅取得支援事業】40歳以下の個人等を対象に取得費用の一部を助成。(4)宍粟市通勤・通学費用助成事業。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(結婚新生活支援事業補助金の支給[新婚世帯の市内での新居の購入、リフォーム費用、賃貸費用、引越費用について上限30万円までを助成]年齢40歳未満、所得等諸条件あり)
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) - -
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 宍粟市3960円 680位(963事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 宍粟市2750円 358位(804事業者中)
下水道普及率 55.9% 552位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 128件 215位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 3.68件 371位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 1ヶ所 718位(815市区中)
一般診療所総数 30ヶ所 598位(815市区中)
小児科医師数 9人 507位(815市区中)
小児人口10000人当たり 23.32人 179位(815市区中)
産婦人科医師数 4人 406位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 6.84人 131位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 6700円 757位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 有料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 特殊ごみ(乾電池・蛍光灯)シール無料配布。乾電池・蛍光灯は無料回収ボックスあり。
家庭ごみの分別方式 16分別〔可燃ごみ 不燃ごみ 缶類 透明ビン 茶色ビン その他色ビン 新聞紙 雑紙類 段ボール 紙製容器 紙パック 布類 プラ製容器 ペットボトル 乾電池 蛍光灯〕 拠点回収:使用済小型家電
家庭ごみの戸別収集 一部実施(資源ごみステーションを独立させ、集約した結果、資源ごみの排出が困難になった援助者のいない要介護者と障害者を対象に戸別収集を開始する)
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 有料。シール貼付。
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 20000円 234位(504市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 49位(502市区中)

人口などの統計情報

概要 宍粟市は、兵庫県の中西部に位置し、面積は658.54km2と県下2番目の広さを有し、その約9割を森林が占める自然豊かなまちです。古くから林業を地場産業として栄え、近年では、自然の癒しを求める「森林セラピー」が人気を博すなど、新たな森林の魅力が注目を集めています。また「日本酒発祥の地・発酵のふるさと」を掲げ、発酵の歴史や文化を広く発信するとともに、発酵食を通じた地域経済の活性化及び市民の健康増進、地産地消、食育による特色あるまちづくりに取り組んでいます。
総面積 658.54km2 89位(815市区中)
世帯数 12856世帯 677位(815市区中)
人口総数 36010人 641位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 10.72% 561位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 53.00% 626位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 36.28% 199位(815市区中)
転入者数 638人 748位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 17.72人 794位(815市区中)
転出者数 911人 712位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 25.30人 763位(815市区中)
主な祭り・行事 宍粟市さつきマラソン大会 山崎納涼夏祭り チャンチャコ踊り ふじまつり もみじまつり 宍粟50名山登山 アマゴ釣り大会 鮎釣り大会 ホタル観賞 宍粟市ロードレース大会 芸能祭 ちくさ高原雪まつり 宍粟市駅伝大会 しそう波賀城観月会 泥んこdeがんバレー 妙見夏まつり 伊和神社秋季大会 はが祭り 一宮夏まつり土曜夜店
市区独自の取り組み 地域情報発信システム「しーたん通信」運用(市から防災・行政情報、学校・自治会から地域情報を住民に向け全世帯に音声で情報提供) 発酵のまちづくり 日本一の風景街道づくり 日本酒発祥の地宍粟市日本酒文化の普及の促進に関する条例 宍粟市空き家等の対策に関する条例 宍粟市森林(もり)の家づくり応援事業補助金 宍粟市誰もが自分らしく生きる共同参画社会づくり条例
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)環境及び景観(2)観光資源の発掘及び利活用(3)教育、文化及びスポーツの振興発展(4)少子化対策及び子育ての支援(5)福祉の増進及び医療の発展(6)産業の振興(7)地域づくり及び地域コミュニティの醸成に係る事業(8)防災および安全対策に係る事業から指定できる。お礼の品として、1万円以上寄付した方に、宍粟牛、地元の米や野菜、そうめん、宿泊施設の利用券などを贈呈。また、ふるさと納税制度を活用した、ガバメントクラウドファンディング(ふるさと宍粟応援交付金事業)制度創設している。 企業版ふるさと納税も積極的に受け入れている。
地方債現在高 30,308,642千円 448位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 842千円 756位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元
アプリで簡単 物件探し 大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう QRコード