あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

山梨県 都留市のデータ

【都留市役所】所在地:都留市上谷1-1-1 TEL:0554-43-1111 URL:https://www.city.tsuru.yamanashi.jp/

都留市は、三ツ峠山など個性ある山々に囲まれた、城下町の面影を残す小都市です。地域全体の総合力を向上させるため「生涯活躍のまち・つる」事業を推進。市内にある3大学との連携や、東京圏からほど近い距離にありながら清冽な水や恵まれた自然環境があるという特性を軸にしています。新規就労や転勤、転入等で首都圏方面に75km以上の遠距離通勤をしている方には、月額1万円の補助金が最大36ヶ月間交付されます。市外から転入した子育て世帯が新築・中古の住宅を取得した際には、住宅等の取得費の3%に相当する額(上限40万円)に加えて、中学校3年生以下の子1人につき10万円が支給されます。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い なし
出産祝い-備考 -
子育て関連の独自の取り組み 【都留市移住定住促進奨励制度】市外から転入し、住宅等を取得する際の費用の一部を助成するもの。対象経費は次の(1)~(7)の合計額とする。(1)住宅の取得等にかかる経費の3%に相当する額(上限30万円)。(2)住宅と併せて、これらに係る土地を同時購入した場合10万円。(3)中学校3年生以下の子の人数1人につき10万円。(4)夫婦のいずれも40歳未満の場合10万円。(5)市内に居住する親族(2親等以内)と同居した場合10万円。※下記は市内の建築業者を元請けとして住宅を新築、建て替え、増減築、改築又は改修した場合のみ。(6)新築、建て替え、増減築の場合、かかる経費の2%に相当する額(上限30万円)。(7)改築又は改修の場合、改築又は改修に要した額(上限10万円)。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立保育所数 1ヶ所 644位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 1ヶ所
公立保育所定員数 60人 679位(695市区中)
公立保育所在籍児童数 36人 664位(677市区中)
私立保育所数 9ヶ所 347位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 9ヶ所
私立保育所定員数 772人 381位(790市区中)
私立保育所在籍児童数 595人 418位(767市区中)
保育所入所待機児童数 0人 1位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 47,000円 512位(806市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 3園 427位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 -
預かり保育実施園数率-公立 - -
預かり保育実施園数-私立 -
預かり保育実施園数率-私立 - -
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 -
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 - -
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 -
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 - -
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 19.6人 540位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 23.1人 594位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入(配送※センターのみ。小学校6校、中学校3校[市内11校中7校])
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 80万円+α万円
補助/助成金条件・備考等 【都留市子育て世帯定住促進奨励制度】市外から転入した子育て世帯に対し、次の(a)(b)の合計額を交付。(a)住宅等の取得費の3%に相当する額(上限40万円)に中学校3年生以下の子1人につき10万円と、住宅とともに土地を同時に購入した場合は10万円を加算した額の合計。(b)市内の建築業者を元請として住宅の新築、建て替え又は増築する場合、これらの経費の2%に相当する額で上限30万円。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 80万円+α万円
補助/助成金条件・備考等 【都留市子育て世帯定住促進奨励制度】市外から転入した子育て世帯に対し、次の(a)(b)の合計額を交付。(a)住宅等の取得費の3%に相当する額(上限40万円)に中学校3年生以下の子1人につき10万円と、住宅とともに土地を同時に購入した場合は10万円を加算した額の合計。(b)市内の建築業者を元請として住宅の新築、建て替え又は増築する場合、これらの経費の2%に相当する額で上限30万円。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 50万円+α万円
補助/助成金条件・備考等 【都留市子育て世帯定住促進奨励制度】市外から転入した子育て世帯に対し、住宅等の取得費の3%に相当する額(上限40万円)に中学校3年生以下の子1人につき10万円と、住居とともに土地を同時に購入した場合は10万円を加算した額の合計を交付。詳しくは市のWebサイト参照。
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)全額(3)20万円(4)120万円(5)120万円(6)24万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【都留市空き家リフォーム事業補助金】市内施工業者による対象工事経費の1/2、上限50万円を補助。(2)【木造住宅耐震診断支援事業】市民は無料。(3)【木造住宅耐震改修設計支援事業】設計費用の一部を補助。(4)【木造住宅耐震改修支援事業】高齢者等世帯、未就学児子育て世帯は上乗せ補助あり。(5)【木造住宅耐震性向上型改修支援事業】高齢者等世帯、未就学児子育て世帯が対象。(6)【木造住宅耐震シェルター設置支援事業】
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 -
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【都留市自立型再生可能エネルギー設備普及促進事業補助金】(1)家庭用蓄電システム1kWあたり1万円、上限10万円。(2)住宅用太陽光発電システム1kWあたり2万円、上限5万円。(3)エコキュート2万円。(4)強制循環型太陽熱利用システム2万円。(5)木質バイオマスストーブ2万円。※(2)~(4)については、家庭用蓄電システムの併用導入が条件。
移住支援制度 【都留市快適遠距離通勤補助金交付事業】新規就労や転勤、転入等で都留市から首都圏方面に75km以上の遠距離通勤をしている方に月額1万円の補助金を最大36ヶ月間、交付する。
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(【都留市市営住宅等新婚・子育て世帯家賃助成金交付事業】市営住宅又は特定公共賃貸住宅に入居するため、賃貸借契約を締結した新婚世帯又は子育て世帯に対して、月額2万円を上限に補助金を最大36ヶ月間交付する)
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) - -
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 都留市2730円
都留市(簡易水道)2730円
327位(1027事業者中)
327位(1027事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 都留市2375円 254位(809事業者中)
下水道普及率 27.0% 708位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 136件 154位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 4.25件 251位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 2ヶ所 598位(815市区中)
一般診療所総数 18ヶ所 747位(815市区中)
小児科医師数 7人 592位(815市区中)
小児人口10000人当たり 20.46人 227位(815市区中)
産婦人科医師数 1人 610位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 1.63人 622位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5683円 349位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 無料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 -
家庭ごみの分別方式 3分別10種〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ(飲料用のビン類、缶類、牛乳パック、白色トレイ、ペットボトル、新聞・広告、雑誌、ダンボール)〕
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 あり
粗大ごみ収集−備考 -
生ごみ処理機助成金制度 あり
生ごみ処理機助成金額(上限) 20000円 242位(520市区中)
生ごみ処理機助成比率(上限) 50.0% 46位(518市区中)

人口などの統計情報

概要 市内に立地する3大学との連携や、東京圏からほど近い距離にありながら清冽な水や恵まれた自然環境があるという都留市の特性を軸に、民間事業者などと連携し、地域全体の総合力を向上させることを目標として「生涯活躍のまち・つる」事業を推進しています。今後は、これまでの様々な地域活動を連携・発展させるため、「安全で安心なまち」への取り組みである「セーフコミュニティの実現」を推進してまいります。
総面積 161.63km2 410位(815市区中)
世帯数 13465世帯 661位(815市区中)
人口総数 30669人 710位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 11.16% 562位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 60.51% 190位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 28.33% 511位(815市区中)
転入者数 2343人 427位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 76.40人 24位(815市区中)
転出者数 2439人 418位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 79.53人 14位(815市区中)
主な祭り・行事 ふるさと時代祭 お茶壺道中・産業祭り つる子どもまつり 都留市ボランティアまつり 都留市男女共同参画推進フェスティバル 都留市体育祭り 都留いきいきフェスティバル 都留市ふれあい全国俳句大会 リニアと翔る都留ロードレース大会 じょいつる市場 都留アルプスフリーハイキング
市区独自の取り組み 自治基本条例(協働のまちづくりを推進し、市民自治を実現する) 里地里山里水の保全および活用に関する条例(里地里山里水がもたらす恵みを将来の世代につなげる) 教育首都つる(市民と学生が集い、学問や文化・芸術・体育が融合した学園のまちを目指す) 生涯活躍のまち・つる(サ高住を核とした大学連携型生涯活躍のまち・つる構想を推進) セーフコミュニティ事業(地域住民との協働を通じて、市民が安全で安心に暮らすことのできるまちづくりの推進)
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)豊かな産業のあるまちづくり事業(2)子育てと生きがい・健康長寿を支えるまちづくり事業(3)教育と文化のまちづくり事業(4)人と自然がいつまでも輝くまちづくり事業(5)安全・安心に暮らせるまちづくり事業(6)学生が活躍するまちづくり事業(7)人のつながりを紡ぐまちづくり事業から選択。お礼の品として、5,000円以上の寄附をした方に、都留市の特産品など全131品から、寄附金額に応じて選択いただいたものを贈呈。
地方債現在高 11,973,124千円 54位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 390千円 343位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

近隣の市区のデータを見る

富士吉田市大月市

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元