あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

岩手県 花巻市のデータ

【花巻市役所】所在地:花巻市花城町9-30 TEL:0198-24-2111 URL:https://www.city.hanamaki.iwate.jp/

花巻市は、2006年1月1日に1市3町の合併によって誕生。将来都市像「市民パワーをひとつに歴史と文化で拓く 笑顔の花咲く温か都市(あったかまち)イーハトーブはなまき」の実現を目指し、まちづくりを進めています。独自の取り組みのひとつが「賢治のまちづくり推進事業」です。宮沢賢治や花巻に魅力を感じる市民・来訪者を増やすため、作品等に触れる機会を提供しています。移住者支援として、UIJターン者を新規雇用した事業主およびUIJターン者に対してそれぞれ50万円、25万円の奨励金を交付。ほかに新規就農者に対し、農業用機械や資材費、農地賃借料の補助などがあり、手厚い支援が特徴です。子育てサポートでは、保育料の算定に、寡婦控除をみなし適用しています。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い なし
出産祝い-備考 -
子育て関連の独自の取り組み (1)インフルエンザ予防接種費用の一部を助成(小学校6年生まで)。(2)第3子以降のお子さんの保育料助成(18歳以下のお子さんを第1子とする)。(3)未就学児の医療費無料化。(4)小学生から高校生等までの医療費一部助成。(5)花巻市病後児保育室を開設。(6)保育士の復職を支援。(7)ロタウイルス予防接種費用の一部を助成。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 小学校就学前は自己負担なし。小学生、中学生及び高校生等は、1レセプトにつき750円の自己負担あり。ただし、保護者が住民税非課税の場合、自己負担なし。
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 小学校就学前は所得制限なし。小学生、中学生及び高校生等は扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は272万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担あり
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 小・中学生及び高校生は、1レセプトにつき2,500円の自己負担あり。ただし、保護者が住民税非課税の場合、自己負担なし。小学校就学前は自己負担なし。 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限あり
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 小学生就学前は所得制限なし。小学生は扶養親族等の数が0人の場合、所得制限限度額は272万円。以降1人増えるごとに38万円を加算した額。
幼稚園・保育園
公立保育所数 11ヶ所 159位(815市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 9ヶ所
公立保育所定員数 680人 282位(695市区中)
公立保育所在籍児童数 473人 323位(677市区中)
私立保育所数 20ヶ所 163位(815市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 18ヶ所
私立保育所定員数 1380人 240位(790市区中)
私立保育所在籍児童数 1372人 217位(767市区中)
保育所入所待機児童数 26人 651位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 47,000円 512位(806市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 -
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 5園 300位(815市区中)
預かり保育実施園数-公立 2園
預かり保育実施園数率-公立 100.0% 1位(421市区中)
預かり保育実施園数-私立 5園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(525市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 2園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 100.0% 1位(417市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 5園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(483市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 20.3人 512位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 23.0人 625位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 一部で導入(調理・配送※小中学校30校中11校 配送のみ※小中学校30校中7校)
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)200万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【花巻市子育て世帯住宅取得奨励金】基準日に中学生以下の子(対象者の子に限る)と同居している方で、対象者の2親等以内の親族(兄弟姉妹を除く)の世帯と同居または近居するために住宅取得もしくは市が設定する範囲(生活サービス拠点)に住宅取得する方が対象。金額は30万円。都市誘導区域に指定されている区域内に住宅取得した場合、20万円を加算。(2)【花巻市定住促進住宅取得等補助金】県外から転入する子育て世帯、もしくは市外から転入し、新たに農業に従事する者が市内に住宅を新築する場合、住宅の取得費用などの対象費用の1/2、上限200万円を助成。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)200万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【花巻市子育て世帯住宅取得奨励金】基準日に中学生以下の子(対象者の子に限る。)と同居している方で、対象者の2親等以内の親族(兄弟姉妹を除く。)の世帯と同居または近居するために住宅取得もしくは市が設定する範囲(生活サービス拠点)に住宅取得する方が対象。金額は30万円。都市誘導区域に指定されている区域内に住宅取得した場合、20万円を加算。(2)【花巻市定住促進住宅取得等補助金】県外から転入する子育て世帯、もしくは市外から転入し、新たに農業に従事する者が市内に新築住宅を購入する場合、住宅の取得費用などの対象費用の1/2、上限200万円を助成。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)50万円(2)220万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【花巻市子育て世帯住宅取得奨励金】基準日に中学生以下の子(対象者の子に限る。)と同居している方で、対象者の2親等以内の親族(兄弟姉妹を除く。)の世帯と同居または近居するために住宅取得もしくは市が設定する範囲(生活サービス拠点)に住宅取得する方が対象。金額は30万円。都市誘導区域に指定されている区域内に住宅取得した場合、20万円を加算。(2)【花巻市定住促進住宅取得等補助金】県外から転入する子育て世帯、もしくは県内在住で市外から転入し、新たに農業に従事する者が市内に住宅を購入する場合、住宅の取得費用などの対象費用の1/2、上限200万円を助成。 また、県外から転入する者が空き家バンクを利用して中古住宅を購入する場合は、上限220万円を助成。
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)90万円(2)220万円
補助/助成金条件・備考等 (1)【花巻市木造住宅耐震補強工事助成事業】1981年以前に建築された建築物が対象。建物評点で助成額が変わる。補強設計費を対象事業費に含む。その他要件あり。(a)耐震補強工事は、補強前評点が1.0未満で改修後評点が1.0以上となるものが対象。工事費の1/2、上限90万円。(b)簡易耐震補強工事は、補強前評点が0.7未満で改修後評点が0.7以上1.0未満となるものが対象。工事費の1/2、上限30万円。(2)【花巻市定住促進住宅取得等補助金】県外から転入する子育て世帯、または県内在住で市外から転入し、新たに農業に従事する者が中古住宅を増改築する場合、改築費用の1/2、上限200万円を助成。また、県外から転入する者が空き家バンクを利用して取得した住宅を増改築する場合は、上限220万円を助成。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【住みたい岩手の家づくり促進事業】省エネ基準に適合し、県産材を一定量以上使用する新築・リフォームの場合、県産材の使用数量に応じて補助額を決定。新築の場合、最大20万円。リフォームの場合、基本額と加算額を合わせ最大40万円を助成。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 -
移住支援制度 (1)市内事業所に新規雇用されたUIJターン者に奨励金を交付(2)県外から転入した子育て世帯や空き家バンク登録物件利用者が、住宅を取得した場合の改修費等を助成(農業従事予定者は県内からの転入で助成)(3)新規就農者を対象に農業用機械導入費や農地賃借料、家賃等を補助(4)子育て世帯が、市内4地域の中心地域や親と同じコミュニティーに住宅を取得する場合、奨励金を交付
新婚世帯向け家賃補助制度 なし

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) 花巻ガス5296円 113位(226事業者中)
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 岩手中部水道企業団4266円 857位(1027事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 花巻市2808円 435位(809事業者中)
下水道普及率 63.0% 479位(783市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 265件 300位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 2.71件 85位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 6ヶ所 251位(815市区中)
一般診療所総数 68ヶ所 291位(815市区中)
小児科医師数 9人 519位(815市区中)
小児人口10000人当たり 8.31人 740位(815市区中)
産婦人科医師数 2人 527位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 1.20人 667位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5959円 501位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 無料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 市推奨ごみ袋があり、有料。中身の見える袋で出すことも可能。
家庭ごみの分別方式 2分別10種〔一般ごみ(燃やせるごみ、燃やせないごみ) 資源ごみ(プラ製容器包装、ペットボトル、ガラスびん[無色透明、茶色、その他の色]、衣類類、廃食用油、小型電子機器等)〕
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 なし
粗大ごみ収集−備考 自己搬入。もしくは、許可業者へ申し込み。
生ごみ処理機助成金制度 なし
生ごみ処理機助成金額(上限) - -
生ごみ処理機助成比率(上限) - -

人口などの統計情報

概要 花巻市は、2006年1月1日に旧花巻市、大迫町、石鳥谷町、東和町が合併し、人口約9.6万人、総面積908.32km2の新・花巻市として誕生しました。将来都市像「市民パワーをひとつに歴史と文化で拓く 笑顔の花咲く温か都市(あったかまち) イーハトーブはなまき」の実現を目指し、まちづくりを進めています。
総面積 908.39km2 28位(815市区中)
世帯数 33799世帯 323位(815市区中)
人口総数 96000人 299位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 11.29% 544位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 55.31% 571位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 33.40% 242位(815市区中)
転入者数 2300人 435位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 23.96人 718位(815市区中)
転出者数 2416人 425位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 25.17人 774位(815市区中)
主な祭り・行事 わんこそば全日本大会 たろし滝測定会 大迫宿場の雛まつり 毘沙門まつり・全国泣き相撲大会 花と緑のまつり 花巻温泉バラまつり 田瀬湖湖水まつり(花火) イーハトーブフォーラム(花火) 土沢七夕まつり イーハトーブ音楽祭 あんどんまつり 石鳥谷夢まつり(花火) 花巻まつり 石鳥谷まつり ワインまつり 土沢まつり 花巻農業まつり 土澤アートクラフトフェア 早池峰神社例大祭 神楽の日 南部杜氏の里まつり 童話村の森ライトアップ 日本ワインフェスティバル花巻大迫
市区独自の取り組み 賢治のまちづくり推進事業(宮沢賢治や花巻に魅力を感じる市民・来訪者を増やすため、作品等に触れる機会を提供する) 都市再生推進事業(立地適正化計画の誘導施設として病院移転整備への支援、広場の整備、都市再生整備計画策定の検討を行う) 構造改革特別区域計画「花巻クラフトワイン・シードル特区」認定(小規模施設でも酒類製造免許の取得・製造が可能となったことにより所得や生産意欲の向上、担い手の確保が期待される)
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)中心市街地の活性化のために活用(2)交流人口の拡大のために活用(3)子育て環境の整備に活用(4)農業のICT化、担い手の育成に活用。具体的な4つの使途にあわせ、お礼の品として5,000円以上の寄付者に対して、362品目の地元特産品を贈呈している。
地方債現在高 54,546,158千円 652位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 568千円 584位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

花巻市のおすすめ新築一戸建て

花巻市の新築一戸建て情報をもっと見る

花巻市にある駅のクチコミを見る

花巻空港石鳥谷花巻似内小山田土沢晴山新花巻

近隣の市区のデータを見る

北上市

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元