島根県の移住支援制度

島根県内の移住支援制度について、市区の違いを一覧で比較。気になる市区を選択すると、その市区の詳細と、比較が行えます。
※市区の比較は最大3つまでです。

移住支援制度

※最大3件まで同時に比較できます

市区名 移住支援制度
UIターン相談をワンストップ窓口として設置し、松江暮らしの疑問点・問題点などを解決するため関係各課と連携することにより、希望者の円滑なUIターン実現を支援する。
【U・Iターン希望者滞在支援補助金】U・Iターン希望者へ市内での宿泊費の一部を補助。1人あたり1泊2,000円(1家族上限2万円)。
(1)UIターン就職を応援する就職支援窓口。(2)空き家を紹介する「いずも空き家バンク制度」。(3)【出雲大好きIターン女性支援助成金】県外からの独身Iターン女性への家賃、引越費用等の助成を行う。
(1)専門部署を設置し、定住支援員を配置。(2)UIターン者への定住奨励金制度を実施。(3)「お試し暮らし住宅」による移住体験を実施。(4)空き家バンク制度を実施。(5)UIターン者サポート宣言企業の登録制度。(6)移住・定住情報「ますだ暮らしパンフレットいってかえり」の作成。
(1)空き家バンク制度。(2)空き家活用促進(改修・残存家財撤去費の一部助成)。
(1)空き家バンク制度。(2)お試し住宅、田舎ツーリズム(田舎暮らし体験)。(3)定住支援サイト「やすぎぐらし」の運営。(4)新規就農者研修制度。
空き家バンク。
(1)定住相談の総合窓口として5名の定住支援スタッフを配置。空き家などの住まい支援、就業・就農への支援、雲南つながる体験プログラム等を行う。(2)空き家バンク(3)【空き家改修補助事業】移住(UIターン)を目的に、空き家バンク物件の改修を行う場合、改修費の50%(上限あり)を助成。(4)雲南市営住宅転入子育て世帯への家賃減額。(5)【三世代同居促進支援事業】新たに三世代同居を行う場合、所有する物件の改修費20%(上限あり)を助成。(6)【民間賃貸住宅家賃助成】市内事業所へ通勤する者若しくは新婚世帯が転入する場合、対象家賃の50%(上限あり)を助成。

※最大3件まで同時に比較できます

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問合せください。

島根県について、ほかのテーマを見る

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

住まいの給付金(補助金・助成金)

公共サービスや治安

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

1
2
3
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 NTT DATA Smart Sourcing Corporation.
提供元:生活ガイド.com