岩手県のふるさと納税に対する取り組み

岩手県内のふるさと納税に対する取り組みについて、市区の違いを一覧で比較。気になる市区を選択すると、その市区の詳細と、比較が行えます。
※市区の比較は最大3つまでです。

ふるさと納税に対する取り組み

※最大3件まで同時に比較できます

市区名 ふるさと納税に対する取り組み
使い道は、(1)もりおかの自然のめぐみ「食」・「農」を応援(2)スポーツの力で元気なまち盛岡を応援(3)未来を担うもりおかの子ども・子育てを応援(4)芸術・文化の薫るまち盛岡を応援(5)歴史と伝統の残るまち盛岡を応援(6)もりおかの教育を応援(7)市長におまかせ、元気な盛岡づくりを応援。寄附をされた市外在住の方に、寄附金額に応じ、お礼の品を贈呈。お礼の品は、盛岡りんごやもりおか短角牛をはじめとした「美食王国もりおか」の“特選食材”や、盛岡のソウルフード「盛岡三大麺」、盛岡の伝統や自然風土に培われた「盛岡ブランド品・プレミアムブランド品」など、盛岡市内で生産・製造されている特産品等、約600品の中から選べる。
使い道は、(1)遊覧船の運航支援(2)東日本大震災の復興(3)津波遺構(たろう観光ホテル)の保存(4)子育て環境の充実(5)産業の振興(6)自然環境の保全(7)教育環境の充実(8)地域文化の保存・伝承(9)市長におまかせ(使い道のテーマを指定しない)(10)新型コロナウイルス感染症対策。お礼の品として、1万円以上ご寄附いただいた宮古市以外に住所登録されている方に、金額に応じてご希望の品を贈呈。
使い道は、(1)豊かな市民生活を実現する産業の振興(2)安心が確保されたまちづくりの推進(3)豊かな心を育む人づくりの推進(4)潤いに満ちた快適な生活環境の創造(5)やすらぎある安全なまちづくりの推進(6)自然豊かな環境の保全と創造(7)新たな時代を切り拓く行政経営の確立(8)その他目的達成のために市長が必要と認める事業。お礼の品として、寄附をしていただいた大船渡市外に在住している個人の方に、寄附金額に応じて大船渡市の特産品を贈呈。
使い道は、(1)仕事いっぱい、雇用いっぱい、活力に満ちたまちづくり(2)自然豊かな地域でともに支え、誰もが安心して、いきいきと快適に暮らすまちづくり(3)郷土を愛し、丈夫な体と深い知性を持つ心豊かな市民が育つまちづくり(4)市民目線で経営する強くて優しいまちづくり(5)市長が重点を置く事業に活用。お礼の品として、市外の寄附者に対して、1,000品目以上の地元特産品を贈呈している。
使い道は、(1)展勝地公園など市民の憩いの場の整備(2)小中学校などの安全安心な教育環境づくり(3)工業製品や農産物の高付加価値化や新分野進出など産業の基盤づくり(4)北上川の悠久の流れなど心に残る原風景を守り育てる景観づくり(5)子育てや高齢者にやさしい環境づくり(6)剣舞など民俗芸能の継承、保存活動(7)ふるさとの自然環境の保全や、地域づくり(8)市長におまかせ。お礼の品として、5,000円以上寄附いただいた方に、寄附金に応じた「きたかみ牛ステーキ」など北上市の特産品を返礼。
使い道は、(1)人材育成の推進(2)産業の振興(3)福祉の充実(4)環境の保全(5)地域活動の支援(6)久慈市に委任、から指定可能。5,000円以上の寄付をいただいた方には金額に応じて、地域の特産品約300品目から希望の品を記念品として贈呈している。
使い道は、(1)ふるさとの伝統・伝承文化を育む事業(2)ふるさとの自然と景観を未来に継承する事業(3)ふるさとの活力と元気を創造する事業(4)遠野わらすっこプラン事業(5)遠野でがんばる若者仕事サポート事業(6)「曲がり家千葉家」世紀の大修理(7)クラウドファンディング型ふるさと納税事業(各年度によって事業内容・掲載数は変更)(8)市長にお任せの中から選択可能。寄附金額に応じた返礼品(延べ1,000品目)から希望の品を贈呈。
使い道は、(1)ふるさとの歴史と自然を大切にする事業(2)ふるさとの産業を元気にする事業(3)ふるさとの子どもと高齢者の笑顔が輝く事業(4)ふるさとのスポーツと文化を育む事業(5)その他市政の推進に資する事業。寄附をいただいた市外在住の個人の寄附者に、約800種類のお礼の品の中から、選択していただいたお礼の品を贈呈。
使い道は、(1)子ども支援のため(2)高齢者・障がい者支援のため(3)農林水産業・商工業等の振興のため(4)移住・定住促進のため(5)環境美化のため(6)コミュニティ活動・NPO団体等の支援のため(7)文化財保護活用のため(8)陸前高田思民のため(9)その他のふるさとづくりのための事業。お礼の品として、5,000円以上の寄附者に、寄附額に応じた特産品を贈呈。障がいのある方や高齢者の方など、誰もが安心して暮らせる社会を目指す取組の一環として、お礼の品の梱包・発送業務は、地域の障がい者の方々に依頼。
使い道は、(1)復興と防災対策、震災の教訓を語り継ぐ(2)「ラグビーのまち・釜石」を応援する(3)市内各地の課題解決と優しいまちづくり(4)地域産業や起業、定住促進を応援する(5)子供たちの成長と夢を応援する(6)豊かな海と美しい森林を守る(7)歴史文化の継承と芸術の創造(8)新型コロナウイルス感染症に立ち向かう市民を応援する(9)釜石市と岩手大学釜石キャンパスとの連携推進。釜石の特産品をふるさと便としてお届けし、応援への謝意を表すとともに、釜石産の物産の掘り起しを通じて震災後の六次産業化を促進している。
使い道は、(1)九戸城跡整備振興(2)漆産業振興(3)まちづくり(4)福祉(5)教育(6)市長におまかせから寄付者が指定し、翌年度の事業へ充当。お礼の品として、1万円以上の寄付をした方に、二戸市の特産品を贈呈。
使い道は、(1)自然環境の保全・活用(2)産業の振興(3)創造あふれる人材の育成(4)福祉の充実等。寄附額に応じて約500点の中から、寄附者が希望するお礼の品を贈呈。
使い道は、(1)誇りと幸せを実感できるまちづくりプロジェクト~人口プロジェクト~(2)世界へ発信するまちづくりプロジェクト~ILCプロジェクト~(3)みんなで創る生きがいあふれるまちづくり(4)未来を拓く人を育てる学びのまちづくり(5)健康で安心して暮らせるまちづくり(6)豊かさと魅力のあるまちづくりなど全11項目から指定。お礼の品として、7,000円以上の寄付者に奥州市の特産品を贈呈。
使い道は、(1)岩手山、鞍掛山、春子谷地などすぐれた自然環境を保全するために(2)みんなで生き生きと働き、地域の産業が元気になるまちづくりに(3)心身ともに健康で、子育てしやすく、高齢者や障がい者にやさしいまちづくりに(4)次代を担う子供たちが豊かな心を育み市民一人ひとりが自己実現できるまちづくりに(5)その他滝沢市が将来的に発展するためのまちづくりに。お礼の品として、市外在住の寄附者に、金額に応じた滝沢市の特産品を贈呈。

※最大3件まで同時に比較できます

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問合せください。

岩手県について、ほかのテーマを見る

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

住まいの給付金(補助金・助成金)

公共サービスや治安

人口などの統計情報

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

1
2
3
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2023 Wavedash Co., Ltd.
提供元:生活ガイド.com
  • 見直しませんか?irumo 0.5Gで550円/月

お役立ち情報