あなたにとっての“住みやすい街”が見つかる「暮らしデータ」

宮城県 栗原市のデータ

【栗原市役所】所在地:栗原市築館薬師1-7-1 TEL:0228-22-1122 URL:https://www.kuriharacity.jp/

栗原市は、岩手県と秋田県に接する自然豊かな田園都市です。気候は、冬場の降雪量に大きな差があり、栗駒山に近い北西部は雪が多く、大崎平野に連なる南東部では雪が少なく温暖です。「栗原市住宅用省エネルギー機器導入支援事業補助金」制度があり、高効率給湯器(エコキュート、エコウィル、エコワン)、木質ペレットストーブを新規に設置する場合、購入費用の1/2、上限金額8万円が補助されます。3人以上子どもを育てている方には心強い支援が用意されており、第3子以降の小学校入学祝金として、10万円を支給。また、第3子以降の子の小学校入学学用品購入費の一部について1人あたり3万円を上限に助成される制度もあります。

このページでは次の項目について調べることができます

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

育児
出産祝い あり
出産祝い-備考 出産前に両親のいずれかが市内に6ヶ月以上住所を有し、子どもを出産した場合。第1子、第2子は2万円、第3子は5万円、第4子は10万円、第5子以降は20万円を支給。
子育て関連の独自の取り組み (1)第3子以降の小学校入学祝金として10万円を支給(保護者の住所要件あり)。(2)同一世帯から同時に2人以上の児童が幼稚園、保育所等に入所している場合、2人目以降の保育料が無料。(3)満1歳に満たない乳児の保護者に対し、満1歳に達する月まで1ヶ月あたり3,000円の赤ちゃん用品券を支給。(4)第3子以降の子の小学校入学学用品購入費の一部について一人あたり3万円を上限に助成。
乳幼児医療
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(通院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(通院)自己負担-備考 -
乳幼児医療費助成(通院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(通院)所得制限-備考 -
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 18歳3月末まで
乳幼児医療費助成(入院)自己負担 自己負担なし
乳幼児医療費助成(入院)自己負担-備考 入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
乳幼児医療費助成(入院)所得制限 所得制限なし
乳幼児医療費助成(入院)所得制限-備考 -
幼稚園・保育園
公立保育所数 13所 128位(813市区中)
0歳児保育を実施している公立保育所 12所
公立保育所定員数 865人 232位(809市区中)
公立保育所在籍児童数 532人 314位(797市区中)
私立保育所数 0所 748位(813市区中)
0歳児保育を実施している私立保育所 0所
私立保育所定員数 0人 743位(808市区中)
私立保育所在籍児童数 0人 728位(793市区中)
保育所入所待機児童数 19人 619位(815市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料 37,900円 171位(803市区中)
0歳児の認可保育所月額保育料-備考 保育短時間認定は37,400円。
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
認可外保育所に預ける保護者への補助内容 -
認定こども園数 0園 686位(813市区中)
預かり保育実施園数-公立 9園
預かり保育実施園数率-公立 100.0% 1位(427市区中)
預かり保育実施園数-私立 2園
預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(507市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 9園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 100.0% 1位(424市区中)
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 2園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 100.0% 1位(472市区中)
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 20.2人 519位(814市区中)
公立中学校1学級当たりの平均生徒 21.4人 699位(814市区中)
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 あり
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0% 1位(815市区中)

住まいの給付金

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100万円
補助/助成金条件・備考等 【若者定住促進助成】40歳以下の転入者または多世代同居する者に対し、住宅の新築・購入に係る借入金の年末残高の5%相当額を助成。年毎上限20万円、5年間助成。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100万円
補助/助成金条件・備考等 【若者定住促進助成】40歳以下の転入者または多世代同居する者に対し、住宅の新築・購入に係る借入金の年末残高の5%相当額を助成。年毎上限20万円、5年間助成。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 100万円
補助/助成金条件・備考等 【若者定住促進助成】40歳以下の転入者または多世代同居する者に対し、住宅の新築・購入に係る借入金の年末残高の5%相当額を助成。年毎上限20万円、5年間助成。
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
補助/助成金上限金額 (1)110万円(2)40万円
補助/助成金条件・備考等 (1)住宅の耐震改修工事費用の8割(限度額100万円)助成。併せて10万円以上のリフォーム工事を行う場合は最大で10万円を加算助成。(2)工事費10万円以上で要件を満たすリフォーム工事に対し、費用の5%(限度額10万円)若しくは15%(限度額30万円)を助成。トイレの水洗化工事を行う場合は10万円を加算。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【平成30年度スマートエネルギー住宅普及促進事業補助金】太陽光発電システム5万円。地中熱ヒートポンプシステム対象経費の1/10(上限30万円)。蓄電池8万円。住宅用外部給電機器(V2H)7万円。家庭用燃料電池(エネファーム)15万円(既存住宅、LPガス、寒冷地仕様の場合、各3万円上乗せ)。HEMS3万円。既存住宅省エネルギー改修部位・箇所によりにより3,000円~12万円(窓等開口部は上限10万円、窓・天井・壁・床の全部位を改修すると上乗せ3万円)。ZEH25万円。
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助内容 【栗原市住宅用省エネルギー機器導入支援事業補助金】高効率給湯器(エコキュート、エコウィル、エコワン)、木質ペレットストーブを新規に設置する場合、購入費用の1/2、上限金額8万円を補助。
移住支援制度 (1)ホームサーチ事業(空家の売買・賃貸を希望する所有者からの申し込みを受けて登録した空家情報を居住したい方へ情報提供)(2)若者定住促進助成(40歳以下の転入者または多世代同居者が住宅を新築・購入した際に上限20万円を最長5年間助成)(3)空き家活用移住体験事業(市外在住の移住希望者に短期間無料で貸出)(4)若者遠距離通勤支援事業(40歳以下の者が遠距離通勤する場合に最大月額1万円を2年間助成)
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(【新婚生活応援家賃助成】40歳以下の新婚夫婦が民間賃貸住宅に入居した場合、実質家賃から3万円を差し引いた額、上限1万円を最長2年間助成。要件あり。2020年度まで)

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) - -
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 栗原市5505円 1020位(1128事業者中)
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 栗原市3994円 785位(842事業者中)
下水道普及率 44.7% 611位(784市区中)
安心・安全
刑法犯認知件数 356件 350位(815市区中)
刑法犯認知件数:人口1000人当たり 5.09件 296位(815市区中)
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 5所 305位(815市区中)
一般診療所総数 51所 391位(815市区中)
小児科医師数 4人 714位(815市区中)
小児人口10000人当たり 5.72人 787位(815市区中)
産婦人科医師数 1人 610位(815市区中)
15〜49歳女性人口1万人当たり 0.97人 683位(815市区中)
介護保険料基準額(月額) 5960円 502位(815市区中)
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 無料
家庭ごみ収集(可燃ごみ)−備考 -
家庭ごみの分別方式 3分別13種〔可燃ごみ 不燃ごみ 資源ごみ(新聞紙・チラシ、本・雑誌、ダンボール、スチール缶、アルミ缶、紙パック、ペットボトル、生きビン、その他のビン、紙製容器包装、プラスチック製容器包装)〕
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 なし
粗大ごみ収集−備考 有料。クリーンセンターに自己搬入のみ可能。
生ごみ処理機助成金制度 なし
生ごみ処理機助成金額(上限) - -
生ごみ処理機助成比率(上限) - -

人口などの統計情報

概要 栗原市は、宮城県の内陸北部に位置し、面積の約8割が森林・原野・田畑で占められた、岩手県と秋田県に接する自然豊かな田園都市です。面積は県内最大で約805km2、北西部には標高約1,626mの栗駒山がそびえ、東西には迫川が貫流し大地を潤しています。気候は、冬場の降雪量に大きな差があり、栗駒山に近い北西部は雪が多く、大崎平野に連なる南東部では雪が少なく温暖です。
総面積 804.97km2 49位(815市区中)
世帯数 23133世帯 455位(815市区中)
人口総数 69382人 406位(815市区中)
年少人口率(15歳未満) 10.07% 728位(815市区中)
生産年齢人口率(15〜64歳) 52.56% 725位(815市区中)
高齢人口率(65歳以上) 37.37% 83位(815市区中)
転入者数 1321人 592位(815市区中)
転入率(人口1000人当たり) 19.04人 787位(815市区中)
転出者数 1590人 574位(815市区中)
転出率(人口1000人当たり) 22.92人 801位(815市区中)
主な祭り・行事 金成春まつり(小迫の延年) 政岡まつり 花山鉄砲まつり 栗駒山夏山開き 一迫あやめ祭り くりこま山車まつり 伊豆沼・内沼はすまつり 栗原市民まつり 栗駒耕英岩魚祭 花山湖秋まつり いちはさま新米まつり つきだて薬師まつり 花山新そば祭り 小僧不動の滝寒中みそぎ 花山雪っこまつり くりこま商家のひなまつり
市区独自の取り組み 栗駒山麓ジオパーク推進事業(ジオパーク学習、ガイド養成、広報啓発[アプリほか]、商品開発、ジオツアー・アクティビティ創出など) 学府くりはら 教員等配置事業(市が独自に任期付教員を採用し、少人数学級を推進) 子育て応援医療費助成事業(18歳までの入院・外来医療費の窓口負担分の全額助成、所得制限なし) 新婚生活応援家賃助成事業(市内の民間賃貸住宅に入居する40歳以下の新婚世帯で、月額家賃が3万円を超える場合、月額最大1万円を最長2年間助成)
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)恵まれた自然に包まれた質の高い暮らしのまちを創るために(2)子どもたちの豊かな感性と生きる力を育むまちを創るために(3)健康や生活に不安がなく優しさと思いやりに満ちたまちを創るために(4)地域の特性を生かした産業や交流が盛んなまちを創るために(5)市民がまちづくりを楽しめるまちを創るために。お礼の品として、5,000円以上の寄附をした方に栗原市の特産品等を贈呈。
地方債現在高 48,557,621千円 618位(815市区中)
地方債現在高:1人当たり 700千円 708位(815市区中)

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

栗原市のおすすめ新築一戸建て

栗原市の新築一戸建て情報をもっと見る

栗原市にある駅のクチコミを見る

くりこま高原瀬峰有壁

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

選択した市区を比較する
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(C) Wavedash Co., Ltd. All Rights Reserved
提供元