住まいのニュース

2024年2月9日

大京と関電不動産開発、「環境にやさしい建築賞」など受賞

 大京(東京都渋谷区)と関電不動産開発(大阪市北区)は2月8日、販売中のマンション「ライオンズ茨木総持寺ステーショングラン」(地上14階建て、総戸数279戸、23年2月竣工済)が、大阪府・大阪市が主催する「おおさか環境にやさしい建築賞」の「住宅部門賞」と、大阪府が主催する「おおさか優良緑化賞」の「奨励賞」「生物多様性賞」を受賞したと発表した。

 駅前の立地でありながら空地率60%、緑化率 20%以上を確保したゆとりある緑地帯の形成や、周辺環境との調和、生物多様性の保全への配慮による地域への貢献が評価されたという。「ZEH-M Oriented(ゼッチ エム オリエンテッド)」の認証や、CASBEE(新築)で最高ランクの S ランクを取得している。
[ 2024年02月09日]
2024年2月9日の他のニュースを見る
ショールーム「横須賀追浜店」をオープン リノベ不動産
赤羽台の情報発信施設に東日本大震災の「復興語り継ぐ桜」植樹 UR
デジタル支援で施工管理サービスを鴻池組に提供 MCデータプラス
東急不HD、簿価700億円超の渋谷サクラステージ売却
見直しませんか?irumo 0.5Gで550円/月
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2024 Jutaku-s.com
アプリで簡単 物件探し 大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう QRコード