住まいのニュース

2024年2月9日

東急不HD、簿価700億円超の渋谷サクラステージ売却

 東急不動産ホールディングスは2月8日に開催した取締役会で販売用不動産を売却することを決めた。物件は「Shibuya Sakura Stage(渋谷サクラステージ)」で、売却対象がSHIBUYAタワーの10〜23 階、28〜37 階、38 階の一部フロアの区分所有権の49%の共有持分相当になる。延床面積は約25万4700平方メートル。23年12月末時点の簿価は715億9500万円。

 2月9日に契約を締結し、売却対象うち60%分を2025年3月19日に、26年3月19日に40%分を引き渡す予定。

 国内の機関投資家が出資する投資ファンドと東急不動産が匿名組合出資する特別目的会社に売却する。東急不動産キャピタル・マネジメントがアセットマネジメント業務を受託する。売却価格は23 年3月期の連結売上高の10%以上に相当する額となり、売却益は23 年3月期の連結経常利益の30%以上に相当する。25 年3月期に計上を予定する売却対象60%分の売却益も23年3月期の連結経常利益の30%以上に相当する。
[ 2024年02月09日]
2024年2月9日の他のニュースを見る
大京と関電不動産開発、「環境にやさしい建築賞」など受賞
ショールーム「横須賀追浜店」をオープン リノベ不動産
赤羽台の情報発信施設に東日本大震災の「復興語り継ぐ桜」植樹 UR
デジタル支援で施工管理サービスを鴻池組に提供 MCデータプラス
見直しませんか?irumo 0.5Gで550円/月
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2024 Jutaku-s.com
アプリで簡単 物件探し 大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう QRコード