賃貸用語集

宅地建物取引士


宅地建物取引士資格試験に合格し、都道府県知事に登録をして、主任者証の交付を受けた人のこと。
宅地・建物の売買や賃貸の契約の際に、重要事項の説明をするとともに、重要事項説明書や契約書への記名や捺印を行う義務がある。

【関連用語】 重要事項説明書


※掲載内容は2021年3月時点の情報に基づく
執筆・監修/竹内英二(宅地建物取引士)

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 英数字
見直しませんか?irumo 0.5Gで550円/月
アプリで簡単 物件探し 大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない
App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう QRコード