湯の川駅の土地 物件一覧

函館市電本線湯川線/湯の川

変更する

条件

指定なし

変更する
6が該当しました。

  • 250万円

    (坪単価:-)

    土地面積 141.6m2
    用途地域 1種中高
    建ぺい率 60%
    容積率 200%
    建築条件 なし
    • 函館市電湯川線 湯の川駅 徒歩31分
    • 函館市電湯川線 湯の川温泉駅 徒歩37分
    • 函館市電湯川線 函館アリーナ前駅 徒歩3.3km
    その他の交通
    北海道函館市上湯川町
    辰己商事(株)

  • 300万円

    (坪単価:-)

    土地面積 252m2
    用途地域 1種低層
    建ぺい率 50%
    容積率 100%
    建築条件 なし
    • 函館市電湯川線 湯の川駅 徒歩19分
    その他の交通
    北海道函館市高丘町
    (株)曲小小倉工務店

  • 490万円

    (坪単価:10.96万円)

    土地面積 147.8m2
    用途地域 1種住居
    建ぺい率 60.00%
    容積率 200.00%
    建築条件 なし
    • 函館市電本線湯川線 湯の川駅 徒歩5分
    その他の交通
    北海道函館市湯川町2丁目
    (株)中島測量設計 石狩本社

  • 630万円

    (坪単価:-)

    土地面積 161.15m2
    用途地域 1種住居
    建ぺい率 60%
    容積率 200%
    建築条件 なし
    • 函館市電湯川線 湯の川駅 徒歩9分
    その他の交通
    北海道函館市湯川町2
    (株)曲小小倉工務店

  • 1300万円

    (坪単価:20.41万円)

    土地面積 210.61m2
    用途地域 1種住居
    建ぺい率 60.00%
    容積率 200.00%
    建築条件 なし
    • 函館市電本線湯川線 湯の川駅 徒歩12分
    • 函館市電本線湯川線 湯の川温泉駅 徒歩16分
    • 函館市電本線湯川線 函館アリーナ前駅 徒歩20分
    その他の交通
    北海道函館市戸倉町
    (株)シンエステート

  • 1300万円

    (坪単価:20.56万円)

    土地面積 209.06m2
    用途地域 1種住居
    建ぺい率 60.00%
    容積率 200.00%
    建築条件 なし
    • 函館市電本線湯川線 湯の川駅 徒歩13分
    • 函館市電本線湯川線 湯の川温泉駅 徒歩18分
    • 函館市電本線湯川線 函館アリーナ前駅 徒歩21分
    その他の交通
    北海道函館市戸倉町
    (株)シンエステート
  • 1~6
gooストアキャンペーン

函館市電本線湯川線/湯の川

変更する

条件

指定なし

変更する

函館市の暮らしデータ(子育て情報や公共料金)

出産・子育て
子育て関連の独自の取り組み (1)母子保健、児童福祉情報等の情報を盛り込んだ「子育て応援ハンドブックすくすく手帳」を作成し、妊娠届出時、未就学児がいる転入世帯および未就学児がいる希望世帯に配付。(2)ひとり親家庭に係る各種制度や相談窓口等を総合的に紹介した「ひとり親家庭のしおり」を作成し、ひとり親家庭に配付。(3)小・中学校に入学する子どもの保護者に対し入学準備給付金を支給(入学する子ども一人につき3万円。所得制限等条件あり)。(4)スマートフォン向け子育てアプリ「Grucco」により子育てに関する情報を配信。
出産祝い なし
備考
-
公立保育所数 1ヶ所
0歳児保育を実施 1ヶ所
私立保育所数 10ヶ所
0歳児保育を実施 10ヶ所
保育所入所待機児童数 0人
認定こども園数 49園
預かり保育実施園数-公立 1園
預かり保育実施園数-私立 4園
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
公立中学校の学校選択制 一部実施(特認校)
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
住まいの給付金(助成金・補助金)
新築購入 利子補給制度 なし
新築購入 補助/助成金制度 あり
上限金額 200万円
備考
【景観形成住宅等建築奨励金制度】都市景観形成地域内(伝統的建造物群保存地区を除く)の公道に面する場所において函館らしい歴史的な景観に配慮して新築された建物を購入する場合。対象となる様式は和洋折衷様式。
新築建設 利子補給制度 なし
新築建設 補助/助成金制度 あり
上限金額 200万円
備考
【景観形成住宅等建築奨励金制度】都市景観形成地域内(伝統的建造物群保存地区を除く)の公道に面する場所において函館らしい歴史的な景観に配慮した建物を新築する場合。対象となる様式は和洋折衷様式。

注目のコンテンツ

  • 土地活用
  • 新築一戸建て特集