新川町駅の土地 物件一覧

函館市電本線湯川線/新川町

変更する

条件

指定なし

変更する
3が該当しました。

  • 1100万円

    (坪単価:-)

    土地面積 197.05m2
    用途地域 商業地域
    建ぺい率 80%
    容積率 400%
    建築条件 なし
    • 最寄り駅函館市電湯川線 松風町駅 徒歩4分
    • 函館市電湯川線 新川町駅 徒歩8分
    • 函館市電湯川線 市役所前駅 徒歩11分
    その他の交通
    住所北海道函館市松風町
    辰己商事(株)

  • 1030万円

    (坪単価:-)

    土地面積 314.87m2
    用途地域 準工業
    建ぺい率 60%
    容積率 200%
    建築条件 なし
    • 最寄り駅函館市電湯川線 千歳町駅 徒歩7分
    • 函館市電湯川線 新川町駅 徒歩6分
    • 函館市電湯川線 昭和橋駅 徒歩9分
    その他の交通
    住所北海道函館市千歳町
    辰己商事(株)

  • 3195万円

    (坪単価:-)

    土地面積 422.6m2
    用途地域 近隣商業
    建ぺい率 80%
    容積率 300%
    建築条件 なし
    • 最寄り駅JR函館本線 函館駅 徒歩9分
    • 函館市電湯川線 函館駅前駅 徒歩8分
    • 函館市電湯川線 新川町駅 徒歩10分
    その他の交通
    住所北海道函館市若松町
    (有)中沢宅建
  • 1~3

函館市電本線湯川線/新川町

変更する

条件

指定なし

変更する
gooストアキャンペーン

条件を追加する

goo住宅・不動産 アプリで簡単!物件探し
App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

新川町駅のおすすめ新築一戸建て

建築条件付土地
新川町(新川町駅) 600万円~807万円

  • 600万円~807万円

    ※土地価格のみ

    • 最寄り駅函館市電湯川線 新川町駅 徒歩1分
    • 函館市電湯川線 千歳町駅 徒歩3分
    • 函館市電湯川線 松風町駅 徒歩6分
    住所北海道函館市新川町3番1他

新川町(新川町駅) 3680万円

  • 3680万円

    • 最寄り駅函館市電湯川線 新川町駅 徒歩1分
    • 函館市電湯川線 松風町駅 徒歩6分
    • JR函館本線 函館駅 徒歩12分
    住所北海道函館市新川町3番1

函館市の暮らしデータ(子育て情報や公共料金)

出産・子育て
子育て関連の独自の取り組み (1)子育てに関する各種情報を掲載した「子育て応援ハンドブックすくすく手帳」を作成し、妊娠届出時、未就学児がいる転入世帯および希望世帯に配付。(2)ひとり親家庭に係る各種制度や相談窓口等を総合的に紹介した「ひとり親家庭のしおり」を作成し、ひとり親家庭に配付。(3)小・中学校等に入学する子どもの保護者に対し入学準備給付金を支給(入学する子ども一人につき3万円。所得制限等条件あり)。(4)スマートフォン向け子育てアプリ「Grucco」により子育てに関する情報を配信。(5)補助対象地区内の民間賃貸住宅に転入した子育て世帯に家賃の一部を補助「ヤングファミリー住まいりんぐ支援事業」(6)期限付きで借上げた民間賃貸住宅を市営住宅とし、公募により子育て世帯向けに一部を優先供給「借上市営住宅」。
出産祝い なし
備考
-
公立保育所数 0ヶ所
0歳児保育を実施 -
私立保育所数 7ヶ所
0歳児保育を実施 7ヶ所
保育所入所待機児童数 0人
認定こども園数 53園
預かり保育実施園数-公立 1園
預かり保育実施園数-私立 4園
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
公立中学校の学校選択制 一部実施(特認校)
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 中学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
住まいの給付金(助成金・補助金)
新築購入 利子補給制度 なし
新築購入 補助/助成金制度 あり
上限金額 200万円
備考
【景観形成住宅等建築奨励金制度】都市景観形成地域内(伝統的建造物群保存地区を除く)の公道に面する場所において函館らしい歴史的な景観に配慮して新築された建物を購入する場合。対象となる様式は和洋折衷様式。
新築建設 利子補給制度 なし
新築建設 補助/助成金制度 あり
上限金額 (1)200万円(2)500万円
備考
(1)【景観形成住宅等建築奨励金制度】都市景観形成地域内(伝統的建造物群保存地区を除く)の公道に面する場所において函館らしい歴史的な景観に配慮した建物を新築する場合。対象となる様式は和洋折衷様式。(2)【函館市元町末広町伝統的建造物群基盤強化事業】伝統的建造物保存地区内で一般の建築物を伝統的建造物風に新築する場合。経費の2/3以内の額で、500万円が限度。

その他の条件から探す

注目のコンテンツ

  • 土地活用

お役立ち情報