鹿児島県いちき串木野市(いちきくしきのし)の暮らしデータ

町の特徴

いちき串木野市は、2005年に串木野市と市来町が合併して誕生しました。近代日本の黎明を告げた薩摩藩留学生渡欧の地としての歴史文化や徐福伝説、焼酎・さつまあげなどの地元特産品を有する町です。ふるさと納税の返礼品も、1万円以上を寄付された方は350種類超の中から選ぶことができ、「食のまち」としても認知度を上げています。市へ移住し住宅を新築・購入された方には上限100万円を補助。ほかに市内分譲団地の土地購入・新築の場合には上限280万円の補助があります。子育て支援も手厚く、第1子の出生時よりお祝い金を受け取れます。併せて、第3子以降の1~5歳の誕生祝いとして1万円、小学校入学時に5万円の入学祝が支給されます。

市区役所住所

いちき串木野市昭和通133-1
TEL:0996-32-3111

いちき串木野市のホームページ

この市区の駅

串木野、 神村学園前、 市来

暮らしデータ

出産・子育ての給付金(補助金・助成金)

出産・子育て
出産祝い あり
備考
第1子2万円、第2子3万円、第3子10万円を支給(出生時1年以上いちき串木野市に住所を有する方)。
子育て関連の独自の取り組み 出産祝いと合わせて、第3子以降について1~5歳まで各1万円の誕生祝、既に3人以上の子どもを養育する保護者の第3子以降について、小学校入学時に5万円の入学祝支給。
乳幼児医療費助成
(通院)対象年齢 中学校卒業まで
(通院)自己負担 自己負担なし
備考
-
(通院)所得制限 所得制限なし
備考
-
(入院)対象年齢 中学校卒業まで
(入院)自己負担 自己負担なし
備考
入院時食事療養費の標準負担額の自己負担あり。
(入院)所得制限 所得制限なし
備考
-
幼稚園・保育園
公立保育所数 1ヶ所
0歳保育を実施 1ヶ所
公立保育所定員数 90人
公立保育所在籍児童数 61人
私立保育所数 6ヶ所
0歳保育を実施 6ヶ所
私立保育所定員数 420人
私立保育所在籍児童数 452人
保育所入所待機児童数 0人
0歳児の認可保育所月額保育料 42,700円
備考
-
認可外保育所に預ける保護者への補助 なし
内容
-
認定こども園数 2園
預かり保育実施園数-公立 0園
預かり保育実施園数率-公立 0.0%
預かり保育実施園数-私立 0園
預かり保育実施園数率-私立 0.0%
長期休業期間中の預かり保育実施園数-公立 0園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-公立 0.0%
長期休業期間中の預かり保育実施園数-私立 0園
長期休業期間中の預かり保育実施園数率-私立 0.0%
小学校・中学校
公立小学校1学級当たりの平均生徒 18.1人
公立中学校1学級当たりの平均生徒 20.2人
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
学校給食民間委託 なし
公立中学校の学校選択制 未実施
公立小中学校の耐震化率 100.0%

住まいの給付金(補助金・助成金)

新築建設
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
上限金額 (1)280万円(2)100万円
備考
(1)【定住促進補助制度】市内分譲団地の土地を購入し、住宅を新築した方に、土地購入費、住宅建築費用などを補助(上限280万円)。(2)【転入者住宅建設等補助制度】市外から転入し、住宅を新築した方に住宅建築費用などを補助(上限100万円)。
新築購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
上限金額 (1)280万円(2)100万円
備考
(1)【定住促進補助制度】市内分譲団地の土地を購入し、住宅を新築した方に、土地購入費、住宅建築費用などを補助(上限280万円)。(2)【転入者住宅建設等補助制度】市外から転入し、住宅を新築した方に住宅建築費用などを補助(上限100万円)。
中古購入
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
上限金額 90万円
備考
【転入者住宅建設等補助制度】市外から転入し、中古住宅を購入された方に住宅購入費用などを補助(上限90万円)。
増築・改築・改修
利子補給制度 なし
補助/助成金制度 あり
上限金額 (1)10万円(2)6万円(3)30万円
備考
(1)【いちき串木野市住宅リフォーム事業補助金】住宅リフォーム工事に要する費用の一部を助成。10月以降受付分より費用の10%、上限10万円。(ただし9月末受付分までは費用の15%、上限15万円)。他要件あり。(2)【木造住宅耐震診断補助金】費用の2/3(上限6万円)。他要件あり。(3)【木造住宅耐震改修工事補助金】費用の23%(上限30万円)。他要件あり。
その他
(都道府県)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 なし
内容
-
(市区)新・省エネルギー設備機器等導入補助制度 あり
内容
【令和元年度いちき串木野市住宅用太陽光発電システム設置費補助金】市内事業者からの購入もしくは設置の場合、1kWあたり2万円、上限6万円。市外事業者からの購入もしくは設置の場合、1kWあたり1万円、上限金額3万円。2019年9月30日までの申込対象。
移住支援制度 (1)新規就農・漁業者支援(2)空き家バンク(3)お試し体験住宅
新婚世帯向け家賃補助制度 あり(結婚を機に新たに住宅を所得、賃借する際に様式費用を補助。結婚を伴う引越しの費用を補助。ともに上限24万円。年齢が夫婦共に34歳以下であること等、諸条件あり)
※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。 最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。

公共サービスや治安

公共料金・インフラ
ガス料金(22m3使用した場合の月額) -
水道料金(口径20mmで20m3の月額) いちき串木野市2872円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) いちき串木野市2247円
下水道普及率 36.9%
安心・安全
刑法犯認知件数 82件
人口1000人当たり 2.80件
ハザード・防災マップ あり
医療
一般病院総数 5ヶ所
一般診療所総数 29ヶ所
小児科医師数 29ヶ所
小児人口10000人当たり
6.16人
産婦人科医師数 2人
15~49歳女性人口1万人当たり
4.33人
介護保険料基準額(月額) 5992円
ごみ
家庭ごみ収集(可燃ごみ) 無料
備考
指定ごみ袋あり。
家庭ごみの分別方式 5分別14種〔可燃ごみ 不燃ごみ ガスカン類 資源物(缶・雑びん、生きびん、ペットボトル、プラスチック容器、発泡スチロール容器、紙パック、新聞紙・チラシ、雑誌、段ボール、紙製容器) 家電※テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機を除く〕
家庭ごみの戸別収集 未実施
粗大ごみ収集 あり
備考
ステーション収集。年2回。身体障害者、高齢者については戸別収集を実施。
生ごみ処理機助成金制度 あり
上限金額 25000円
上限比率 50.0%

人口などの統計情報

概要 いちき串木野市は、2005年に串木野市と市来町が合併して誕生しました。近代日本の黎明を告げた薩摩藩留学生渡欧の地としての歴史文化や徐福伝説、焼酎・さつまあげなどの地元特産品を有する町です。ふるさと納税の返礼品も、1万円以上を寄付された方は350種類超の中から選ぶことができ、「食のまち」としても認知度を上げています。市へ移住し住宅を新築・購入された方には上限100万円を補助。ほかに市内分譲団地の土地購入・新築の場合には上限280万円の補助があります。子育て支援も手厚く、第1子の出生時よりお祝い金を受け取れます。併せて、第3子以降の1~5歳の誕生祝いとして1万円、小学校入学時に5万円の入学祝が支給されます。
総面積 112.29km2
世帯数 12159世帯
人口総数 28097人
年少人口率(15歳未満) 11.56%
生産年齢人口率(15~64歳) 52.54%
高齢人口率(65歳以上) 35.90%
転入者数 992人
転入率(人口1000人当たり)
35.31人
転出者数 992人
転出率(人口1000人当たり)
38.76人
主な祭り・行事 黎明祭 串木野浜競馬 まぐろフェスティバル 串木野さのさ祭り 徐福花冠祭 いちきふれあいフェスタ いちき串木野地かえて祭り 冠岳山市物産展 ガウンガウン祭り 太郎太郎祭り 荒川ほたるでナイト 祇園祭 七夕踊 川上踊 サマーフェスタin市来 傘酔夜市 マリンビーチフェスタ 虫追踊 さくら祭り アートフェスタ
市区独自の取り組み 食のまちづくり条例 本格焼酎による乾杯を推進する条例
ふるさと納税に対する取り組み 使い道は、(1)産業振興・地域活性化(2)健康・福祉の充実(3)教育・文化・スポーツの振興(4)環境・景観の保全(5)その他市政全般から寄附者が希望するものを選択。その他にいちき串木野市内の高等学校3校と特別支援学校1校への寄附も受け付けている。お礼の品として、7,000円以上の寄附者に、ハム製品や鮮魚、さつまあげ、まぐろなど400種類超の品目から希望するものを贈呈。
地方債現在高 21,768,714千円
1人当たり 775千円

※行政機関により公表していない地域及びデータがございます。東京23区以外の政令指定都市は、市全体のデータとして表示しています。

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問合せください。

気になるエリアを比較する

2つ以上の市区を選択してください。最大3つまで比較できます。

1
2
3
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2020 NTT DATA Smart Sourcing Corporation.
提供元:生活ガイド.com
  • 新築マンション特集
  • 新築一戸建て特集