早川駅の中古一戸建て・中古住宅 物件一覧

東海道本線/早川

変更する

条件

指定なし

変更する
2が該当しました。

  • 神奈川県小田原市板橋 4180万円 3LDK

    4180万円

    間取り 3LDK
    建物面積 103.92m2
    土地面積 132.52m2
    築年月2019年12月(築4年8ヶ月)
    • 最寄り駅箱根登山鉄道 箱根板橋駅 徒歩6分
    • JR東海道本線 早川駅 徒歩21分
    • JR東海道本線 小田原駅 徒歩25分
    その他の交通
    住所神奈川県小田原市板橋
    • 2階建て
    • 都市ガス
    • ルーフバルコニー
    • 駐車場あり
    • 駐車2台
    • システムキッチン
    小田原市板橋地域はかつて山縣有朋の別荘だった山月をはじめ、古稀庵、皆春荘など、明治の政財界や文化人の別荘として愛された旧邸宅地のエリアであり、四季折々の自然と歴史的な文化の彩るロケーション。当物件はそんな緑深き、風光明媚な自然を背景に佇む、開発分譲地の一角に位置します。建物については、玄関ホールが開放的な吹抜、リビングが開放感のある2.6mの天井高、洋室は勾配天井など、設計に熟成を重ねた間取りによる採光、使い勝手など、こだわりをもって造られた築浅のお住まいです。また、センスの良い建材やマテリアルのチョイスによりエレガントな雰囲気漂う建物です。
    めだか不動産(株)

  • 神奈川県小田原市板橋 5980万円 5SLDK

    5980万円

    間取り 5SLDK
    建物面積 270.11m2
    土地面積 858m2
    築年月1985年7月(築39年1ヶ月)
    • 最寄り駅箱根登山鉄道 箱根板橋駅 徒歩13分
    • 箱根登山鉄道 風祭駅 徒歩21分
    • JR東海道本線 早川駅 徒歩25分
    その他の交通
    住所神奈川県小田原市板橋
    • 2階建て
    • 都市ガス
    • 駐車場あり
    • 所有権
    ■閑静な大規模分譲地内。延床面積約81.7坪の大空間。■間取りは、5LDK+S(納戸)+休憩室+地下倉庫。■約18帖のリビングは暖炉付きです。■南向きのバルコニーやテラスがあります。■洋室や和室に収納付き。納戸も備わり、収納豊富な間取り。■1階に、落ち着いて過ごせる休憩室があります。■シャッター付きのカーポートへ室内から出入り可能。■玄関上部は吹き抜けで開放感があります。■ご新居の建築用地としてもご検討ください。■リフォームや建物メンテナンスについてもご相談ください。◆周辺環境◆小田原百貨店食品館 板橋店 徒歩14分クリエイトエス・ディー小田原板橋店 徒歩11分
    小田急不動産(株)厚木店
  • 1~2

東海道本線/早川

変更する

条件

指定なし

変更する

条件を追加する

アプリで簡単 物件探し

大手不動産サイトの情報から一括検!プッシュ通知で物件を見逃さない

App Storeからダウンロード

Google Playで手に入れよう

  • 家ではWifiがある おうち時間を楽しんでいるあなたへ おすすめのスマホプランirumo 詳しくはこちら
  • OCN×ドコモ光 1ギガ・10ギガ申込みで還元得点!詳しくはこちら

小田原市の暮らしデータ(子育て情報や公共料金)

出産・子育て
子育て関連の独自の取り組み -
出産祝い あり
備考
新生児への誕生祝い品に地域産木材で製作した玩具を贈呈し、感性豊かな乳幼児期から木に触れ親しむ環境を醸成。
公立保育所数 5ヶ所
0歳児保育を実施 4ヶ所
私立保育所数 26ヶ所
0歳児保育を実施 25ヶ所
保育所入所待機児童数 9人
認定こども園数 5園
預かり保育実施園数-公立 2園
預かり保育実施園数-私立 10園
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
公立中学校の学校選択制 未実施
子ども・学生等医療費助成<通院>対象年齢 中学校卒業まで
子ども・学生等医療費助成<入院>対象年齢 中学校卒業まで
住まいの給付金(助成金・補助金)
中古購入 利子補給制度 なし
中古購入 補助/助成金制度 なし
増築・改築・改修 利子補給制度 なし
増築・改築・改修 補助/助成金制度 あり
上限金額 (1)(カタログギフト)5万円(2)9万円(3)100万円
備考
(1)【住宅リフォーム支援】住宅リフォームを市内施工業者で実施した際に、5万円分の地場産品等の商品を進呈(カタログギフト方式)する(金銭補助ではない)。(2)【耐震診断助成】1981年5月31日以前建築の木造2階建以下の住宅が対象。65歳以上の非課税世帯は上限9万円。それ以外の世帯は上限6万円。(3)【耐震改修助成】(2)の要件及び耐震診断の評点が1.0未満の住宅が対象。設計・工事監理費の2/3(上限15万円)。改修費の1/2(上限85万円)。

その他の条件から探す

お役立ち情報