平和通駅の新築一戸建て・新築住宅 物件一覧

北九州高速鉄道|平和通

変更する

条件

指定なし

変更する
6が該当しました。

緑ケ丘1 3398万円~3698万円

  • 3398万円~3698万円

    間取り 4LDK
    建物面積 103.51m2~109.3m2
    土地面積 134.48m2~152.16m2
    総戸数 4戸
    • 北九州モノレール 平和通駅 バス11分/緑ヶ丘一丁目 停歩3分
    • JR日豊本線 西小倉駅 バス7分/緑ヶ丘一丁目 停歩3分
    • JR鹿児島本線 小倉駅 バス11分/緑ヶ丘一丁目 停歩3分
    北九州市小倉北区緑ケ丘1
ジャッジ(株)

福岡県北九州市小倉北区赤坂3 2750万円

  • 2750万円

    間取り 4LDK
    建物面積 106.82m2
    土地面積 235.84m2
    総戸数 -
    • 北九州モノレール 平和通駅 徒歩3.2km
    • JR鹿児島本線 門司駅 徒歩3.2km
    • JR鹿児島本線 小倉駅 徒歩3.2km
    福岡県北九州市小倉北区赤坂3
ハウスドゥ!小倉東店(株)アンサー倶楽部

福岡県北九州市小倉北区赤坂3 2750万円

  • 2750万円

    間取り 4LDK
    建物面積 106.82m2
    土地面積 235.84m2
    総戸数 -
    • 北九州モノレール 平和通駅 徒歩3.2km
    • JR鹿児島本線 門司駅 徒歩3.2km
    • JR鹿児島本線 小倉駅 徒歩3.4km
    福岡県北九州市小倉北区赤坂3
(株)不動産すまラボ

赤坂3 2750万円

  • 2750万円

    間取り 4LDK
    建物面積 106.82m2
    土地面積 235.84m2
    総戸数 1戸
    • 北九州モノレール 平和通駅 徒歩40分
    • JR鹿児島本線 小倉駅 徒歩42分
    • 小倉駅バス 富野小学校前 徒歩10分
    北九州市小倉北区赤坂3
(株)Room

福岡県北九州市小倉北区上富野3 2420万円

  • 2420万円

    間取り 3LDK
    建物面積 86.94m2
    土地面積 104.3m2
    総戸数 -
    • 北九州モノレール 平和通駅 徒歩29分
    • 北九州モノレール 旦過駅 徒歩32分
    • JR鹿児島本線 小倉駅 徒歩28分
    福岡県北九州市小倉北区上富野3
ハウスドゥ!小倉東店(株)アンサー倶楽部

福岡県北九州市小倉北区上富野3 2420万円

  • 2420万円

    間取り 3LDK
    建物面積 86.94m2
    土地面積 104.3m2
    総戸数 -
    • 北九州モノレール 平和通駅 徒歩28分
    • JR鹿児島本線 小倉駅 徒歩29分
    福岡県北九州市小倉北区上富野3
鬼丸ハウス(株)
  • 1~6
gooストアキャンペーン

北九州高速鉄道|平和通

変更する

条件

指定なし

変更する

北九州市小倉北区の暮らしデータ(子育て情報や公共料金)

出産・子育て
子育て関連の独自の取り組み (1)大規模な屋内プレイパーク「子育てふれあい交流プラザ」「子どもの館」の運営。(2)子どもの遊び場&親同士の交流の場「親子ふれあいルーム」の全区設置。(3)授乳やオムツ替えのできる施設「赤ちゃんの駅」の官民協働実施(全国初)。(4)毎月第2日曜日に市内の登録店舗で様々な特典を受けられる「わらべの日」の実施。(5)小学校3~6年生、中学校3年生を対象に、放課後等を活用した学習機会を提供する「子どもひまわり学習塾」の実施。
出産祝い あり
備考
母子健康手帳交付時に、ブックスタートの絵本2冊、市指定ごみ袋3枚
公立保育所数 24ヶ所
0歳児保育を実施 24ヶ所
私立保育所数 133ヶ所
0歳児保育を実施 133ヶ所
保育所入所待機児童数 0人
認定こども園数 30園
預かり保育実施園数-公立 0園
預かり保育実施園数-私立 90園
学校給食 【小学校】完全給食【中学校】完全給食
公立中学校の学校選択制 未実施
乳幼児医療費助成(通院)対象年齢 小学校卒業まで
乳幼児医療費助成(入院)対象年齢 中学校卒業まで
住まいの給付金(助成金・補助金)
新築購入 利子補給制度 なし
新築購入 補助/助成金制度 あり
上限金額 50万円
備考
【住むなら北九州 定住・移住推進事業(定住・移住促進支援メニュー)】市外からの転入世帯や、市外に勤務し市内に居住する若年世帯で、新たに住宅を取得する方を応援するため、一定の要件を満たす街なかの良質な住宅を取得する方に対し、住宅の購入・建設にかかる費用の一部を補助。補助額は世帯人員1人当たり15万円(50万円を上限)。
  • 新築一戸建て特集
  • 【完全無料】不動産の売却査定