退去時

転居する際の「解約申込書」記入について


転居する際に記入する「解約申込書」についての質問なのですが、その用紙には通常、「移転先の住所」や「新電話番号」などの記入欄がありますよね?
それって必ず記入しなければならないものなのでしょうか?

と言いますのも、私は来月に引っ越すことになっているのですが、今のアパートの管理会社=大家=不動産屋の対応のずさんさ等に相当の不信感・憤りを抱いておりまして(それが今回の転居理由の1つであるくらいです)
この会社には、個人情報を出来るだけ晒したくないんです。
(もちろん、かといってその管理会社=大家=不動産屋が私の個人情報をどうこうするなどとは思っておりませんが)
おそらく、「ならば新住所の記入くらいしても良いのでは?」
というアドバイスをしてくださる方がいると思うのですが、この会社との接点を少しでも増やすのが嫌なのです。

というわけで、「記入が義務であるかどうか」という視点でのアドバイスが頂けたらうれしいです。

ちなみに、契約書に
「解約の際に、移転先の住所等を通知しなければならない」
などの項目はありませんでした。

どうぞよろしくお願いします。

一般的に「移転先の住所」や「新電話番号」を記入しなくてはならない義務というのはないようです。
義務というよりも、敷金精算の際の連絡や何かあった場合に全く居所・連絡先がわからないと何処に連絡をとれば良いのかわからない為記入をお願いする場合が多いようです。

【注意事項】
賃貸生活相談事例集は、裁判所・法律事務所等によるものではありません。それにより、法律的根拠をもって記載・掲示されていない文章もございます。地域慣例などにより回答が異なる事がございます。記載されている内容に、間違い・疑似などがあった場合には、当サイトの方では一切責任を負いかねます。あくまでもサイトを見られた個人個人の方々の判断により行動してください。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 博士.com All Rights Reserved.
賃貸博士