住まいのニュース

2021年12月2日

不動産売買マッチングプラットフォーム開設 ESTERAS

 ESTERAS(東京都新宿区)は、不動産物件情報のビッグデータをベースにしたAI価格査定機能や、利用者に最適な物件を1回につき5物件ずつをレコメンド(推奨)するウェブアプリのマッチングプラットフォーム「LIMONY」(リモニー、サービスサイト:https://limony.jp/)の提供を始めた。利用は無料。不動産会社の物件広告掲載は従量課金制で、アカウント料金は月額課金制としている。
 不動産会社は売却物件登録をしている利用者に対して買い取り金額などをダイレクトメールで提示でき、チャット機能で直接に交渉できる。
[ 2021年12月02日]
2021年12月2日の他のニュースを見る
川越市×エンジョイワークス×埼玉信金、歴史的建造物の利活用で参加事業者を募集
「フラット35」12月・適用金利は据え置き 住金機構
企業の研修所をソーシャルアパートに再生 朝日建物管理など
不特法の電子取引サービスをランド・クリエイトに提供 タスキ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2022 Jutaku-s.com