住まいのニュース

2021年11月30日

東急不、都市型賃貸で高速ネットサービス標準化

 東急不動産は、都市型賃貸レジデンス「コンフォリア」シリーズで、マンション全戸一括インターネット接続サービスを提供するつなぐネットコミュニケーションズ(東京都千代田区、大橋一登社長)と、高速インターネットサービス「UCOM光レジデンス マンション全戸一括マルチタイプ」に関する包括契約を締結した。今回の包括契約により、「コンフォリア」シリーズでつなぐネットコミュニケーションズの高品質なインターネット接続サービスが標準仕様として入居者へ無料で提供。つなぐネットコミュニケーションズが8月に提供開始した、日本初となるサービス「Connectix」も、オプションサービスとして入居者の希望に応じて利用可能となっている。

 「Connectix」は、住戸ごとに優先ルートによる接続を可能にする通信サービス。より快適な通信環境がオプションサービスとして選択できる。オンラインからの申し込みで工事不要、月額2200円(税込)で即日利用だ。
[ 2021年11月30日]
2021年11月30日の他のニュースを見る
ビル向けアルミ内窓の新商品 室内側で防火性能確保 YKKAP
JR西日本プロパ、都内で賃貸住宅「プレディアコート」2物件着工
ハウスコム、福島県内に間取り図作成拠点
日程調整を瞬時に完了するサービスの提供開始 雨と東京と
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2022 Jutaku-s.com