住まいのニュース

2021年9月24日

サテライトオフィス「ONS」第2弾を神戸で10月開業 阪急阪神不

 阪急阪神不動産は10月1日、point 0(ポイントゼロ、東京都千代田区、石原隆広社長)との提携によるサテライトオフィス事業「阪急阪神ONS(オンズ) powered by point 0」の第2号拠点「阪急阪神ONS神戸三宮」(兵庫県神戸市)を開業する。  同事業は、「働き方を再定義する」をビジョンとして会員制コワーキングスペースを運営するポイントゼロが、阪急阪神不にその知見を提供すると共にサテライトオフィスの運営を担うというもの。第1号拠点として、4月に大阪府豊中市で「阪急阪神ONS千里中央」を開設している。  新拠点は、阪急電鉄神戸線神戸三宮駅直結の「神戸三宮阪急ビル」内に開設。個室30室と会議室2室を備え、阪急阪神ホールディングスグループのオフィスビルの入居企業には優待サービスを設ける。  なお、同社は今冬を目安に京都府京都市で第3号拠点を開業する予定。 [ 2021年09月24日]
2021年9月24日の他のニュースを見る
リビタ 9店舗目のホテル、奈良市で開業
東急不HD、社内ベンチャー企業が高齢者向けサービス開始
マンション管理適正化・建替え円滑化改正法、22年4月全面施行へ
賃貸仲介の接客から契約までの顧客データを連携可能に イタンジ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2021 Jutaku-s.com