住まいのニュース

2021年5月13日

不動産仲介支援「プロポクラウド」、新築戸建てに対応 ハウスマート

 ハウスマート(東京都中央区)は、同社が提供する不動産仲介会社向け営業支援システム「プロポクラウド」のサービスを拡充し、5月から新築戸建ての対応も開始した。  同社では、テレワークの普及によって交通利便性よりも、広い間取りや生活騒音などの観点から戸建てを希望するユーザーが増加傾向にあると分析。これまでサービス提供してきた首都圏の中古マンションに加えて、新築戸建てを新たにデータベースに追加した。これにより、顧客の希望条件に合った中古マンションおよび新築戸建ての自動物件提案が可能となる。  「プロポクラウド」は、営業担当者に代わって顧客の希望条件に合う中古マンションの物件情報やマンション売却に関するコンテンツを自動でメール送信する、不動産仲介会社向け営業支援システム。現在、1都3県で200店舗以上に導入されている。 [ 2021年05月13日]
2021年5月13日の他のニュースを見る
ライフル 6月9日に?新しい働き方・暮らし方?学ぶオンラインイベント
NTTアーバン、街づくり新会社2社設立
契約書AIレビューでウェブブラウザ版提供開始 GVA TECH
都市型物流施設第4弾、東京都大田区で開発 プロロジス
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2021 Jutaku-s.com