住まいのニュース

2021年4月7日

日本フェンシング協会に協賛、SDGsの観点から プロパティA

 投資用マンションの開発や販売、管理を手掛けるプロパティエージェント(東京都新宿区、中西聖社長)は4月6日、日本フェンシング協会(東京都新宿区、太田雄貴会長)への協賛を決め、発表した。スポーツを通じて持続可能な社会を目指し、SDGs達成を図るという趣旨で行うもの。  同協会の太田会長は「志を同じくする同社とのパートナーシップが実現し、非常に嬉しく、心強く思っている。これからも共に力を合わせ、SDGsの達成に向けた挑戦を続けて行くので注目してほしい」とコメントしている。 [ 2021年04月07日]
2021年4月7日の他のニュースを見る
日土地、中規模オフィス「REVZO一番町」を着工
21年度「マンションすまい・る債」、積立組合の募集開始 住金機構
野村不ソリューションズ サイト刷新、投資用と事業用を統合
九州支店など入居のオフィスビル譲渡 住宅設備機器のノーリツ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2021 Jutaku-s.com