住まいのニュース

2021年3月5日

千葉県内の商業施設と賃貸マンション譲渡 トーセイ・リート投資法人

 トーセイ・リート投資法人の資産運用会社であるトーセイ・アセット・アドバイザーズ(東京都港区)は2月26日、商業施設「セレクション初富」(千葉県鎌ケ谷市)と、その隣接地にある賃貸マンション「プライムガーデン」(千葉県鎌ケ谷市)の2物件の信託受益権を不動産開発のエムエヌケー(東京都港区)に総額10億5000万円で譲渡した。3月31日に物件を引き渡す。  セレクション初富の建物規模はS造2階建て延べ約1827平方メートル。03年6月に建設した。所在地は千葉県鎌ケ谷市北初富8の1の敷地約2816平方メートル。  プライムガーデンの建物規模はRC造6階建て延べ約3962平方メートル。95年2月に建設した。所在地は千葉県鎌ケ谷市北初富8の11の敷地約3306平方メートル。 [ 2021年03月05日]
2021年3月5日の他のニュースを見る
森ビル、あいおいニッセイ同和損保がオンライン震災体験プログラム
東京・新橋の本社ビルを譲渡 横浜ゴム
東京・羽田事業所の土地・建物を譲渡へ タクシーの大和自動車交通
キャリア5G活用の次世代型シェアオフィス確立へ JTOWER・東京都
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2021 Jutaku-s.com