住まいのニュース

2020年7月3日

ケイアイスター不、セゾンファンデックスと業務提携 新規FC加盟業者支援で

 ケイアイスター不動産はこのほど、フランチャイズ事業の拡充を図るため、セゾンファンデックスと業務提携した。ケイアイスター不動産のフランチャイズ契約事業主であれば、セゾンファンデックスの不動産担保ローンを利用することで、運転資金、開業資金などの融資を受けることができる(融資にはセゾンファンデックスの審査が必要)。  コロナ禍の中で、リスクマネジメントのため複数の様態で事業展開を行おうと、不動産業に新規参入したいという事業者が増えており、今年の3〜5月における同社フランチャイズ事業の加盟店新規契約でも約80%が異業種からの参入だったという。同社では、こうした事業者や既存のフランチャイズ加盟店に対して拡充を図りたいと考えている事業者のため、更なるフランチャイズ事業のサービス向上を図っていくとしている。 [ 2020年07月03日]
2020年7月3日の他のニュースを見る
三井不と国立がん研、柏の葉に病院連携宿泊施設
コスモスイニシア、ミキハウス子育て総研認定リノベマンション
AI接客システムに非接触「検温機能」搭載 ティファナ・ドットコム
リフォーム検討者とローン金融機関をマッチング エス・エム・エス
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2020 Jutaku-s.com