住まいのニュース

2020年6月29日

地所、東京・北青山で複合ビル竣工

 三菱地所は、オフィス・ホテル・商業の複合ビル「the ATGYLE aoyama」(東京都港区北青山二丁目)が6月19日に竣工した。同物件は、「青山ベルコモンズ」跡地に建設。地上20階、延べ床面積約2万3000平方メートルの複合ビルとなった。5〜15階のオフィスフロアは竣工時点で満床。1、2階の商業フロアは7月1日から飲食・物販店舗が順次オープン予定。また、8月に開業予定のホテルは、Plan・Do・Seeが東京初出店となる「THE AOYAMA GRAND HOTEL」(総客室数42室)が3、4階、16〜20階を占める。 [ 2020年06月29日]
2020年6月29日の他のニュースを見る
千葉・山武郡の「物流施設」を取得 ユナイテッド・アーバン投資法人
AIドローン融合サービスで提携 コムチュア・センシンロボティクス
デジタル南京錠で実証実験を開始 あなぶきグループ・KEYes
新プロジェクト「食寝働分離」住宅を展開へ ドラフト
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2020 Jutaku-s.com