住まいのニュース

2020年6月29日

デジタル南京錠で実証実験を開始 あなぶきグループ・KEYes

 南京錠の鍵管理SaaSを提供するKEYes(キーズ、福岡市中央区)は、総合不動産業のあなぶきグループとPoC(概念実証)を6月から開始した。解錠履歴を把握して解錠権限を管理するシステムを管理賃貸物件に試用し、業務効率化での有用性を検証する。  デジタル南京錠を活用することで、従来の物理的な鍵の受け渡しをデジタル化し、鍵の管理を容易にできるかを実証実験する。あなぶきグループが開催したイノベーションプログラムにキーズのサービスが採択され、今回の実証研究を始めた。 [ 2020年06月29日]
2020年6月29日の他のニュースを見る
千葉・山武郡の「物流施設」を取得 ユナイテッド・アーバン投資法人
地所、東京・北青山で複合ビル竣工
AIドローン融合サービスで提携 コムチュア・センシンロボティクス
新プロジェクト「食寝働分離」住宅を展開へ ドラフト
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2020 Jutaku-s.com