住まいのニュース

2020年3月26日

岐阜・飛騨高山に東急ステイ初の観光型ホテル、4月1日開業

 東急不動産ホールディングスグループの東急ステイと東急ステイサービスは4月1日、初となる観光型ホテル「東急ステイ飛騨高山結の湯」(岐阜県高山市)を開業する。「旅人と飛騨高山がつながるホテル」をコンセプトとし、従来型の「東急ステイ」とは方向性を変え、食事や浴場、眺望などの付加価値を重視した。  同新ホテルの立地はJR高山駅から徒歩2分。建物は鉄骨造りの地上9階建て、延べ床面積は約9400平方メートル、総客室数は212室。 [ 2020年03月26日]
2020年3月26日の他のニュースを見る
大和ハウス樋口武男会長が退任、最高顧問に
シノケンG 賃貸住宅の各部屋に顔認証機能
iYellグループ、愛媛銀行と提携 業務効率化など支援
リスト、ハワイ不動産のオーナー向け資産管理ソフト導入
新型コロナ影響で内定取り消し学生を採用選考へ ジェイ・エス・ビー
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2020 Jutaku-s.com