住まいのニュース

2019年11月8日

京阪電鉄不、関西最大級で初の総合マンションミュージアムを開設

 京阪電鉄不動産は、同社初の総合マンションミュージアム「cocoroMA」(大阪市北区神山町2-5)を11月9日に開設する。大阪・梅田エリアに関西最大級の規模。5つのフロアに4タイプのモデルルームを設置し、1階には、京阪グループのカフェが運営するカフェ&バーを設けた。大阪市内のマンション市場は都心回帰の動きがあり、同社も一層の都心回帰が加速すると判断。今後4年間で、タワーマンション、コンパクトマンション、リユースマンションを合計約1000戸の供給を計画している。 [ 2019年11月08日]
2019年11月8日の他のニュースを見る
今年もマリリン・モンローカレンダーをプレゼント 三和HD
「不動産ポータルアプリ」で住まい探し、学生・社会人の4人に1人 アットホーム調べ
「三井のリハウス」を神奈川県大和市に出店 三井不リアル
女優・伊藤修子さん起用 ウェブ動画で娘の心情を描く 東急リバブル
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com