住まいのニュース

2019年9月12日

山口県長門市と林業成長産業化で協定締結 住友林業

 住友林業は9月11日、山口県長門市と「林業成長産業化に関する包括連携協定」を結んだ。同協定は森林資源を循環利用することで、長門市の林業・木材産業の成長を促進し、地元経済を活性化させることが目的。  長門市は17年4月に林野庁から「林業成長産業化地域」に選定されており、林業の成長産業化を図ってきた。両者は協定を結ぶことで、原木生産量の増加や林業労働者の確保・育成、木材需要の拡大を目指す。 [ 2019年09月12日]
2019年9月12日の他のニュースを見る
新たに「名古屋オフィス」を開設 リビン・テクノロジーズ
建築士学科試験、一級は受験者減、木造は受験者・合格者共に増加
横浜市、台風15号の影響に伴う特別経営相談窓口を設置
「住まいのリフォームコンクール」27件の受賞作品決定
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com