住まいのニュース

2019年8月6日

8月に共働き家族の支援強化でキャンペーン 旭化成ホームズ

 旭化成ホームズは共働き家族の支援強化でキャンペーンを展開する。  戸建てでは8月3日から8月31日まで、新規契約者を対象に「共働き家族応援フェア」を実施。基本仕様から、暮らしにゆとりを生む5つのアイテム(タッチレス水栓、高機能ガスコンロ/IH、タッチキー&高機能インターホン、床ワイパー洗浄、HEMS機能の拡充)にグレードアップして提供。グレードアップに関する差額分(平均30万円)は同社が負担する。適用件数予定は200件。  賃貸住宅では8月10日に共働き世帯を対象にした新商品「光と風のLDK」の販売を開始。8月31日までをキャンペーン期間として、新ペニンシュラ型キッチン採用の差額分(約15万円)を同社が負担。家賃も10%高く設定し、受注促進を図る。。 [ 2019年08月06日]
2019年8月6日の他のニュースを見る
近鉄不など5社、大阪ベイエリアで330戸
営業支援ツール「プロポクラウド」が経産省の?IT導入補助金?対象に
森ビル参画の「虎ノ門・麻布台地区第一種市街再開発事業」8月5日着工
住宅展示場を「VR」化、大手ハウスメーカー参画 ギガプライズなど
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com