住まいのニュース

2019年7月22日

住友不Gのホテル「ヴィラージュ伊豆高原」を親子三世代向けに改装

 住友不動産グループの住友不動産ヴィラフォンテーヌは、親子三世代向けにリゾートホテル「ヴィラージュ伊豆高原」(静岡県伊東市)の館内施設をリニューアルした。ホテル業界としては、初となるプロジェクションマッピング技術を使用した次世代体感型アトラクション「サイバースタジアム」や、子供が主役となる階限定の屋内ナイトプール、ライブキッチンパフォーマンスと地産地消のビュッフェレストランを設置。これらの施設は、7月13日から運営を開始した。また、ホテル敷地内に自生する竹を使って制作した「竹あかり」アート展示も7月31日まで行っている。 [ 2019年07月22日]
2019年7月22日の他のニュースを見る
首都圏の賃貸物件成約数、前年同月比7カ月連続減 アットホーム調べ
森トラ発起人の協議会、東京メトロ「まちあいステーション」に協力
アセットコンサルティングデスクで税務相談も 東急住宅リース
長谷工コーポ 学生向けに住まいのデザインコンペ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com