住まいのニュース

2019年7月22日

長谷工コーポ 学生向けに住まいのデザインコンペ

 長谷工コーポレーションは、学生を対象とした「長谷工住まいのデザインコンペティション」を実施する。建築を志す若手の人材育成を目的とするもので、今回が13回目。  テーマは「多世代、多国籍で生まれ変わる集合住宅」。新たな価値を生み出す集合住宅を募集する。1次審査を通過した上位4提案が2次の公開審査に進み、優秀賞が決まる。  作品の応募締め切りは11月22日必着(送付のみ受け付け)。応募登録はホームページから。https://www.japan-architect.co.jp/haseko/2019/ [ 2019年07月22日]
2019年7月22日の他のニュースを見る
首都圏の賃貸物件成約数、前年同月比7カ月連続減 アットホーム調べ
森トラ発起人の協議会、東京メトロ「まちあいステーション」に協力
アセットコンサルティングデスクで税務相談も 東急住宅リース
住友不Gのホテル「ヴィラージュ伊豆高原」を親子三世代向けに改装
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com