住まいのニュース

2019年6月24日

新・神宮東中日ハウジングセンターが7月6日にオープン 中日新聞社

 中日新聞社主催、ライダース・パブリシティ企画・運営の住宅展示場「新・神宮東中日ハウジングセンター」が7月6日、名古屋市熱田区六野にオープンする。  新展示場は名古屋市最大級の神宮東中日ハウジングセンターの後継。現会場から約400メートル北に位置し、住宅会社の最先端技術による次世代型モデルハウス24棟がそろう。  また、居心地の良い見学環境をテーマに、会場は緑を豊かに配し、女性用トイレにはパウダールームも完備。センターハウスでは、住宅情報コーナー、キッズルーム&授乳室、セミナールームも配備する。  新展示場はJR熱田駅から徒歩7分、地下鉄名城線神宮西駅から徒歩10分、名鉄名古屋本線神宮前駅から徒歩11分に立地。出展住宅会社は19社・24棟となる。 [ 2019年06月24日]
2019年6月24日の他のニュースを見る
米国のベストIR企業ランキングで最優秀に 大東建託
「観光遺産産業化ファンド」を設立 観光庁、REVIC
熊本支店を開設 アイケンジャパン
三井不動産の商業施設「ららぽーと沼津」、コミュニティスペースなど充実
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com