住まいのニュース

2019年6月12日

イタンジの入居申込ウェブ受付システムを導入へ 大東建託

 大東建託は7月中旬から、イタンジ(東京都港区)が提供する賃貸住宅の入居申込書のウェブ受付システム「申込受付くん」を導入する。入居希望者は来店する必要がなく、ウェブサイト上で手続きが完了する。当面は、グループ会社の大東建託パートナーズ全179営業所に、更に2019年秋には、大東建託リーシング全238店舗に導入する予定。  本人確認書類や収入証明書などの提出もスマートフォンなどで撮影し、ウェブサイト上にアップロードするだけで手続きできる。申込時に入力した情報は、そのままデータ化されて自動に同時送信されるため、不動産管理会社は、管理システムへ入力する手間がなくなり、審査まで時間短縮と業務効率化に期待できる。 [ 2019年06月12日]
2019年6月12日の他のニュースを見る
海産物を新幹線で運び、とれたてで提供 JR東スタートアップとフーディソン
日本財託 「家族信託」契約累計100件突破
買い取り宣言書付き住宅を販売開始 ケイアイスター不
賃貸2物件にスマホ収納サービス 三菱地所グループ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com