住まいのニュース

2019年4月24日

横浜弁天通の共住建替え、鹿島・梓設計JV 神奈川県住宅供給公社

 神奈川県住宅供給公社は4月24日、横浜市中区の「弁天通3丁目第2共同ビル建替事業」の事業者の選定を企業開発提案(設計・施工提案型)の条件付一般公募方式で行い、鹿島横浜支店・梓設計横浜事務所の共同体を選定した。提案によると、建物規模は鉄筋コンクリート造地下1階地上14階建て延べ約1万668平方メートル。賃貸住宅96戸を配置する予定。19年5月に同公社と共同企業体の間で基本協定を締結する。 [ 2019年04月24日]
2019年4月24日の他のニュースを見る
福井駅前の再開発に参画 フージャースコーポ
第1四半期の日本の商業用不動産投資額は前年同期比14%減 JLL調べ
建設テックの可能性を探るイベント 5月31日に東京で
東急不、渋谷のスタートアップ向けオフィスでパートナーベンチャーキャピタル2社決定
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com