住まいのニュース

2019年4月23日

戸越駅前で品川区内初のホテル用地取得 アパG

 アパグループは4月22日、東京都品川区の都営浅草線戸越駅から徒歩2分、「戸越銀座商店街」内で約420平方メートルのホテル開発用地を取得したと発表した。取得会社は同グループのアパホーム。同グループとして、品川区内初の「アパホテル」出店計画となる。  同開発用地では、地上14階建てで延べ床面積約1700平方メートル、総客室数103室の「アパホテル品川戸越駅前(仮称)」を開発する計画で、20年11月の開業を目指す。 [ 2019年04月23日]
2019年4月23日の他のニュースを見る
GLP流山プロジェクト、60万平方メートルを新たに開発 日本GLP
首都圏新築戸建て、3月は3481万円で上昇続く アットホーム調べ
東大医学部付属・南研究棟の管理運営受託 東急コミュニティー
地所、深見興産と博多駅前オフィスビル着工
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com